2021/05/06
コミュニケーション

告白はタイミングが重要! 見逃しNGな女性の脈ありサイン

pixta_54276525_M_resize
監修:
山本早織

こんにちは、結婚につながる恋のコンサルタントをしている山本早織です。

グラビアアイドルから銀座のホステスを経て、現在は選択理論心理学をベースに、自分の体験や恋愛学、成功哲学など様々な角度から男女の関わり方を研究している私が、今回は「告白を成功させる方法」をご紹介していきます。

気持ちの押し付けはNG!
告白は気持ちの報告をするだけ

結婚相談所では、お見合いをした男女が、次も会う約束をした状態を、仮交際といいます。

男女共に複数人との仮交際ができるというルールがあるので、自分が気になった女性を狙っているライバルは他にもいるという前提で行動することが大事です。

ただ、だからといって“自分が選ばれなくては!”とライバルを意識しすぎるのもよくありません。あくまでも気になっている女性と自分との関係性をしっかりと作っていくことが重要です。

2、3回デートをした段階で、女性はあなたに少しは好意を持っていると言えますが、想いを伝えるタイミングを間違えてはいけません。何故ならすぐに答えを出さなければいけないような告白が女性は苦手だからです。

好きな気持ちを押し付けたあとに返事を要求するのではなく、相手に自分の想いを報告するだけに留めましょう。

例えば「あなたのことが気になっています。ただ、これはあくまでも僕の気持ちだから、それだけ覚えておいてもらえますか」と言われたら嫌な気分にはならないですよね。

そのあと女性は自分のルールでどのように進めるかを決めることができるので、もしもそのあともデートが続くようならばお付き合いできる可能性が高まります。あくまでも告白ではなく“報告のみ”がオススメです。

自分の短所を告白して
受け取めてくれた人とはうまくいく

気になっている女性の気持ちがいまいちハッキリしない場合は、ちょっとしたサインでも見逃さないようにしましょう。

男性は鈍感な人が多いので気付かなかったりしますが、実は女性は様々なサインを出しています。

例えば、お店などで近い距離に座るようになったり、夜の公園やイルミネーションといったムーディーな場所に行きたいと女性から誘ってきた場合はおそらくあなたに好意を持っています。

女性はさりげなくサインを出すのが上手なので、ちゃんと気付けるようにしましょう。

デートを重ねていくなかで、相手からの好意が自分の気持ちと同じぐらいだと感じる時がありますよね。そんな時は自分の短所を見せると効果的です。

おそらく3回ほどデートをしていれば自然と小さな短所は見せているはずで、例えば“会社の愚痴”や“いま困っていること”などは自己開示していると言えます。

もしも“この人しかいない”と思えたのならば、“普段はなかなか人に言えないこと”を告白してみましょう。自分の短所を受け止めてくれる人ならば、結婚してもきっとうまくいくはずです。

結婚相談所を利用した場合、目的が“結婚”ですので3回目から5回目ぐらいのデートである程度気持ちが決まってきます。

ただ、どのタイミングで真剣交際を申し込めばいいのかわからないと悩まれる方も多く、相談を受けた仲人は、会員の方が上手くいくように相手の仲人と話し合いながら進める必要があります。

例えば「うちの会員の男性は気持ちが固まったのですが、そちらの女性はいかがでしょうか?」と確認をして、男女の気持ちのタイミングを合わせてから告白へと促すようにしています。

そうすれば、どちらも無駄に傷つくことなく安心して前に進むことができますし、告白は間違いなく成功すると言えます。


取材・文=奥村百恵

山本早織公式SNS

YouTube:恋の保健室 山本早織先生
Twitter:@yamamotosaori_
Instagram:saori_yamamoto
TikTok:saori_koishitai

関連画像

Service Ranking

関連恋愛コラム

恋愛コーチ
元グラドルの恋愛コンサルタント
山本早織

この恋愛コーチのサービス

Recommend Service
今週のおすすめ撮影サービス

Pick Up Service
注目のサービス

サービスカテゴリ

コラムカテゴリ

いま注目のコーチ