2021/04/02
実録・読み物

気になる女性を前にすると、うまく話をすることができません【お悩み相談】

イメージ

相談者プロフィール

たける(30歳・男性)
車の部品メーカー工場で働く30歳独身。会社の寮暮らしで、休みの日はよく1人でカラオケに行きます。

お悩み相談

私は30歳にもなりますが、気になる女性との会話が苦手です。

半年前にも、マッチングアプリで出逢った女性とデートをした際に、近頃ストレスが溜まるという話に対して、単調な返事が多くなってしまい、気の利いた言葉も掛けられずで、その後も会話が弾むような話題を出すこともできないまま、終始何とも言えない空気が漂ったデートとなってしまいました。

そのような結果だったので覚悟はしていましたが、後日、その女性からは「お友達でいましょう」ということを告げられてしまいました。

怒らないのでどう思ったか正直に教えてほしいと尋ねると「もっと楽しい人だと思った」という返事が来ました。

LINEのような文字のやり取りでは、相手の意図を汲み、今のはどういうつもりで言ったのかな、どういう言葉がほしいのかなということを考え、じっくり言葉を選んで返事をするので好印象を持たれることが多く、このときも連絡を取り合っている段階では好印象だったそうです。

しかし、実際に会って会話となると、緊張はもちろんですが「楽しい雰囲気にしないと」「気を悪くさせないようにしないと」といったように、いい印象をもってもらいたいという意識が強くなりすぎて焦ってしまい、なにを話したらいいのかわからなくなるといった状況に陥ります。

そのギャップから「本当はつまらない男」という印象をもたれがちです。

それなりに好意を抱いてくれている場合は、そのギャップがいいねと言ってもらえることもありますが、ちょっと興味をもってくれているくらいの相手だとうまくいかないことが多いです。

意識してない女性であれば、自分から話題を作り出したり、サラッとユーモアある返事をするといったことはできるのですが、気になる女性を前にするとウソのように会話ができなくなります。

意識をし過ぎないようにすればいいのでしょうが、それが難しく、なかなか変わることができず悩んでいます。気になる女性の前でも、なるべくありのままの自分を出しながら上手に会話をするコツがあれば、アドバイスをいただきたいです。

会話の相性が合う女性を大切に!会話の心理的ハードルを下げてみて

好意をもってほしい女性を前にすると、緊張や焦りで上手に話せなくなってしまうのですね。

会話が盛り上がらずお付き合いに発展しなかったことで自信を失いかけてしまうのもわかりますが、「そのギャップがいいね」と言ってくれる女性もいるのですから、自信をなくさないようにしてほしいと思います。

また、そうした会話の相性が合いそうな女性を大事にできるといいですよね。

好意のある女性に「好かれたい」「よく見られたい」と思うのは当然のこと。

しかし、よく見られたいから「自分が上手に話さなければいけない」と思い込んでいませんか?会話を上手にしなければいけないと思うことで、会話に対する心理的なハードルが高くなってしまいます。

会話は2人でつくるもの。たけるさんだけが会話のリードを頑張る必要はないですよ。

また、「実は会話が苦手なんだ。メッセージは得意なんだけどね」とさらっとカミングアウトしたり、会話が苦手なこと自体を話のネタにしたりするのもよいでしょう。

そこで、女性側が「フォローしてあげたい」「面白い人だな」と思ってくれればラッキーです。

また、人は相手からしてもらったことをお返ししたいという気持ちが働きます(返報性の法則)。返報性は自己開示においてもみられます。

自分をさらけ出すことで、相手も自分のことを話しやすくなり、相手と打ち解けやすくなるのです。

「うまく話さなければ…」というプレッシャーが少しでも和らぎ、自然体で会話が楽しめると嬉しいですね。



回答者プロフィール

斉藤あやか
心理学部を卒業。メンタルケア心理士の資格保有。コミュニケーションの取り方など対人関係についてのカウンセリング実績多数。

関連画像

Service Ranking

関連恋愛コラム

Recommend Service
今週のおすすめ撮影サービス

Pick Up Service
注目のサービス

サービスカテゴリ

コラムカテゴリ

いま注目のコーチ