2021/06/30
女性心理

思いを伝える前に勝負は決まっています!それでも知りたい“女性に響く告白”とは?

思いを伝える前に勝負は決まっています!それでも知りたい“女性に響く告白”とは?

こんにちは、作家・恋愛夫婦アドバイザーの美琴です。

オンラインサロンを主宰していて、20代前半の学生さんから子育てが落ち着いた50代の方まで、200名を超えるメンバーさんの本音に触れています。

気になる女性にお付き合いを申し込む時、気持ちをどう伝えればいいか悩みませんか? ここではメンバーさんたちの意見を踏まえ、“女性が今までされて嬉しかった告白”についてお話しします。

とにかくストレートに、ベタに、シンプルに!


サロンのメンバーさんに聞いても、今までされて嬉しかった告白、これはもう一択でした。ストレートで、ベタで、シンプル。これがテッパンです。

「好きです、付き合ってください」「好きです、彼女になってください」。もうこれ以外ないというほど、みんなこれでしたね。

ここぞという時はこねくり回さないとか、遠まわしにしないというのがすごく大事で、こういう時にストレートでまっすぐな男性らしさを見せてほしいと思うものなんです、女性って。

男性は、ストレートでまっすぐで熱い気持ちを皆さんもってると思うんですよ。だから、女性のように複雑にあれこれ考えて…というより、そのまっすぐで熱い気持ちを素直に出すだけでいいんです。

女性は、どちらかというとロマンチックなものを求めていたり、繊細で表現力が豊かなイメージがあるかもしれませんが、実は意外と、ロマンチックさや凝った告白セリフはそんなに求めていません。

シンプルに、「好きです、彼女になってください」とか、「好き。付き合ってください」とか、そういうまっすぐ向けられた言葉の方が女性は嬉しいものです。

意識していただきたいのは、告白のシチュエーションやセリフそのものよりも、告白に至るまでの関係づくり。告白までの関係性をはぐくむことが大事っていうのが大前提なんですね。

なので、告白はシンプルな方がいいですね。実際にあったエピソードは、たとえば「公園で花火をした後に『心に決めていた。好き、付き合ってください』とストレートに言われてすごく嬉しかった」とか。

ストレートに「好き、付き合ってください」と言われてOKした後、男性が「やったぁ!」と喜んでいる姿にキュンとしたという声もありましたね。つまりは、まっすぐさ、真剣さ。あなたの真剣さが伝わる言葉ならOKです。

評判のよくない告白は?


逆に、女性からの評判がよくないのが、遠慮がちだったり遠まわしな告白です。「こっち(女性)に好きと言わせるように仕向けているのがわかってイヤだった」って言う声もありました(笑)。

実は、告白のシチュエーションって女性にとってそれほど重要なものではない場合が多いんです。そもそも告白はイチかバチかでするものではなく、告白でどうにか好きにさせようというものでもないんです。

すでにお互いが想い合っていて、もう確認だけっていうところでするのが本来の告白の姿なので、あまりシチュエーションを深く考える必要はないです。

自分の気持ちをはっきり言わずに「付き合ってみる?」と女性にゆだねる告白の仕方も女性には非常に不人気です。

たとえばマッチングアプリで出会った女性と何回目のデートで告白しよう!みたいなアドバイスも見かけますが、回数にもこだわらなくていいんです。

これも実際にあった声で、「デート何回目か、とかを気にして緊張しながら告白してくれたけど、もうちょっとストレートに言ってほしかった」という声もありました。

告白に、デート回数は関係ないです。お互いに気が合っていて、もっと知りたい、付き合いたいという気持ちがあって、相手もそんな気持ちだと感じられた時にするのが、本来の告白です。

「付き合ってみる?」では、肝心のあなたの気持ちが伝わりません。告白をするのであれば、とにかくストレートに! これを心がけてほしいですね。

覚えておいてほしいのは、「告白は必殺技ではない!」ということ。告白という必殺技があって、それをマスターできれば一発逆転できる、というのは本当に大間違い。ほとんどの場合で、告白の前にもう成功するかどうかは決まっています。

たった1回の告白のチャンスに勇気を振り絞ってすべてを懸けるのではなく、告白する前段階、普段のデートの中で、たとえば小さいブーケやスイーツなどをプレゼントするとか、そうした日々のアプローチに勇気を使ってみてください。

美琴プロフィール

作家・恋愛夫婦アドバイザー。≪1日2回の読む美容液≫として綴るブログは月間80万PVを誇り、恋愛セミナーやデート講座の総動員数は1,500名を超えている。強みは自身の恋愛経験とヨガインストラクターとして多くの女性と向き合う中で蓄積してきた実践的な恋愛ノウハウ。オンラインサロン「美琴のnew meサロン」の主宰、オリジナルアイテムプロデュースなど活動の枠を広げ、恋愛に悩む女性に「NEW ME=本来の自分の魅力に気付き、それを開花させていく」というメッセージを発信している。

構成・文=酒寄美智子

美琴公式SNS

ブログ:https://ameblo.jp/micoto0911/
Twitter:@micoty911
Instagram:micoty911
Voicy:1日5分の聴く恋愛コラム

関連画像

関連恋愛コラム

Recommend Service
今週のおすすめ撮影サービス

Pick Up Service
注目のサービス

サービスカテゴリ

コラムカテゴリ

いま注目のコーチ