2021/07/08
デート服・美容

大人のニキビに悩む男性へ! 正しい予防法・対処法を美容皮膚科医が解説

神林由香
監修:
神林由香

こんにちは。男性向け美容クリニックMen’s Clara Clinic 院長の神林由香です。美容外科専門医としてYouTubeやTwitterなどでもメンズ美容についての情報を発信しています。

今回は、マッチングアプリなどで恋活・婚活をするなら絶対になんとかしたい「ニキビの予防・治療・改善」についてお話しします。

ニキビ予防は「朝晩洗顔+保湿」が基本

ニキビをなんとかしたいと願う男性は多いですよね。

男性ホルモンが多いと皮脂分泌が多くなるので、男性は女性よりもニキビができやすいんです。例えば女性の間ではオイル洗顔が流行していますが、男性がやるとニキビが増えてしまうことも。肌の性質は男女で異なるので、女性の流行を安易に取り入れるのはNGです。

ニキビ予防に限らず、スキンケアの基本は、朝晩の洗顔と保湿、紫外線対策です。ニキビのできやすさには体質も関係しているので発生を完全に防ぐのは難しいですが、ノンコメドジェニックというニキビ対策用のスキンケア化粧品を使うと良いでしょう。

ニキビができているなら皮膚科で治療を

すでにニキビができているなら、早めに皮膚科に行って、薬をもらいましょう。

30代後半くらいになると落ち着いてくることも多いですが、それを待つのは厳禁。その間に、ニキビ跡はどんどん深くなってしまいます。ニキビ跡は凹凸になってしまったら実に厄介で、元に戻すのがとても難しいんです。ダーマペンやレーザーなどの施術を何度も重ねて、少しずつしか改善しないケースもあります。

とにかくニキビ跡が凹凸にならないうちに治療することが大事。保険診療なら金額もそれほどかからないので、早めに皮膚科へ行くのがオススメです。

ニキビを改善するカギは「ヒゲ」にあった?

ニキビケアを考える上で、重要なカギとなるのが「ヒゲ脱毛」なんです。

ニキビをなんとかしたいという人の肌を見せてもらうと、実はヒゲの剃り負けが悪化してニキビになっていることが多いもの。つまり、ヒゲ脱毛をして、毎日のヒゲ剃りをなくすことができれば、それだけで肌が受けるダメージを減らすことができるのです。

さらに、脱毛のレーザーを当てることにより、皮脂腺の分泌が弱まることも。人によっては、ヒゲ脱毛が終わる頃までに自然とニキビまで改善していた、ということもあります。

ヒゲを全部なくすのに抵抗があるなら、口まわりだけ残して、首、頬、もみあげなどを脱毛すればOK。ニキビケアとしても効果が期待できるヒゲ脱毛、ぜひ検討してみてください。

食事や睡眠など「健康的な生活」はもちろん大事!

ニキビのことを考えると、本当はマスクも避けたいところなのですが、今の時代それはできませんよね。せめて周囲に人がいないなど、マスクを外せるような状況ができたときには外すように心がけましょう。

また、ニキビを予防したい人にとっても、治したい人にとっても、やはり食事は大事です。

直接的に関係があるといわれている、乳製品はなるべく避けましょう。糖分や脂肪分の多い食事を摂ると皮脂が増えるので、できれば控えたいもの。

ただ、体質などによる個人差も大きいので、自分はこれを食べるとニキビができる、などと関連性がわかっている食材があるなら、避けたほうが安心です。

ストレスもニキビにとってよくないもの。日常生活を改めて見直し、食事に気をつけ、睡眠時間もしっかりとるようにして、一般的にいわれるような「健康的な生活」を過ごしてくださいね。

↓神林由香の外見なんでも相談↓ 【ZOOM】美容皮膚科医・神林由香の外見なんでも相談


神林由香プロフィール

「Men’s Clara Clinic」 院長。日本皮膚科学会正会員。日本抗加齢学会正会員。メンズヘルス医学会会員。美容外科専門医(JSAS)。東京大学理科2類中退後、2011年香川大学医学部卒。 東京女子医科大学病院初期研修、東京女子医科大学病皮膚科入局、2016年大手美容外科都内分院スキンクリニック院長などを経て現職。Twitterや自身のYouTubeチャンネルにて、日々メンズ美容情報を発信している。

取材・文=前川ミチコ

神林由香公式SNS

Twitter:@mens_clara
YouTube:女医クララの知って得するメンズ美容

関連画像

Service Ranking

関連恋愛コラム

恋愛コーチ
男性専門美容クリニック院長
神林由香

この恋愛コーチのサービス

Recommend Service
今週のおすすめ撮影サービス

Pick Up Service
注目のサービス

サービスカテゴリ

コラムカテゴリ

いま注目のコーチ