2021/08/21
出会い方・アプリ

あなたは大丈夫⁉女性がマッチングアプリで出会い「この人変かも…」と思った男性の特徴6タイプ

女性がマッチングアプリで出会った変な男性の特徴とは?

現在、出会いの手段として多くの方が利用している「マッチングアプリ」。女性との出会いを求めて利用している男性も多いのではないでしょうか?ですが、中には接し方次第で女性から「変な人」と思われてしまう男性も…!

そこで今回は「マッチングアプリで出会い『変かも?』と感じた男性の特徴」について女性にアンケートを実施!

今まさにマッチングアプリで出会いを探している男性は、どんな言動をすると変だと思われてしまうのか、参考にしてみてください。


タイプ1:焦ってる?すぐに「会いたい」と送ってくる

======================================
「いつ会える?今から会える?と遊び目的なのかヤリモクなのかわからないけど、最初のメッセージから送られてきたこと」(31歳/小売業)

「2通目ぐらいで『会いたい』とメッセージがきたこと」(34歳/事務系)
======================================
マッチングしてすぐに「今日会える?」「良かったら会いたいな」と送っていませんか?やり取りをしてすぐの段階で「会いたい」と送ってしまうと、女性からは「全然知らない仲なのになんで?」「ヤリモク?」と警戒されてしまいます。

マッチングアプリはお互い知らない関係からのスタートなので、「会いたい」と思ってもすぐに伝えるのではなく、何日か連絡を取り合い信頼関係を築いてからにしましょう。

タイプ2:日記のつもり?メッセージだけ毎日送ってくる

======================================
「自分の呟きを、毎日送って来る人がいたので、こちらから、心配のメールを送ったら、『呟いてるだけだから邪魔しないで』と言われたことがあります」(48歳/専業主婦)

「めちゃくちゃメッセージがくるが一向に会おうとする気配がなく、毎日日記みたいな文が送られてきた。ブログか?」(33歳/情報サービス業)
======================================
今日会った出来事や個人的なつぶやきを毎日メッセージで送ってくる男性も、女性からすると謎だらけです。

アンケートのような場合は自分の近況や思いを送りたいだけだったのかもしれませんが、それならツイッターやブログに書けば済むことです。女性とのコミュニケーションの場では、「会話」を意識したやり取りを心がけましょう。

タイプ3:返信をしなかった後の追撃メールがしつこい

======================================
「遊び目的だなと感じたので素っ気無くしたら、ブチ切れメッセージを送ってきてブロックしてきた人が、別アカウントを使ってまた私に連絡してきたとき」(31歳/輸送業)

「返事を返さなかったらTwitterのように連絡を送ってくる人」(28歳/製造業)
======================================
マッチングアプリでは、やり取り中お互いに「ないな」と感じたらメッセージを送らなくなることもあります。ですが、それに納得ができないと何度も追撃メールをしてしまうことも。

気になる女性にされた時は尚更、返信が来ないと気になりますが、追撃メールはかえって印象が悪くなるので注意。

彼女からの返信を気長に待つか、「脈はないんだな」と早めに気持ちを切り替えて新しい出会いを探しましょう。

タイプ4:アプリ内の写真やプロフィールが詐欺

======================================
「明らかに年齢を誤魔化している感じの内容」(50歳/その他)

「プロフィールの写真が昔の写真で、さらに加工しすぎだった」(32歳/公務員)

「独身のふりをして登録していたり年齢を誤魔化していたり。見極めが難しいです」(49歳/輸送業)
======================================
自分のプロフィール写真を過剰に加工していたり、年齢や経歴を誤魔化してしたり、独身の振りをしていたり…。

女性目線でひとつでも信じられない内容があると、女性は一気に冷めてしまうことも。アプリ内で使う写真を加工する場合は、少し光を入れる程度にしておきましょう。

年齢などのプロフィールを誤魔化しても、仲が進展すれば必ずバレます。そうなると、女性に与える印象はかなり悪くなるので、嘘は絶対につかないようにしましょう。

タイプ5:ネットワークビジネスの勧誘

======================================
「2人連続で、ピンクのネルシャツを着て、マリーナベイ・サンズを見下ろせる写真を見せてきて、『そのビルのオーナーに招待されたんだよ』と言われた。2人とも資産運用セミナーの勧誘だった」(33歳/医療業)

「メッセージのやり取りをしていたが、目的がネットワークビジネスの勧誘だったこと」(33歳/小売業)
======================================
マッチングアプリに登録している女性のほとんどは、真剣に恋活や婚活をしている方です。そんな中ネットワークビジネスの勧誘をされたら、「もう二度と会わない」「連絡しないで」と思われる可能性大。

ネットワークビジネスに勧誘するのが目的なら、別の方法を考えた方が良いでしょう。

タイプ6:上から目線が不快

======================================
「昔使っていた時、写真を変えたら、前にメッセージをやり取りした人から『いいじゃない』と上から目線のメッセージが来た」(37歳/専業主婦)
======================================
アンケートのようなプロフィール写真への評価や仕事のアドバイスは、「いや、別に聞いてないし」と女性から思われてしまいます。

写真の感想などは、信頼関係がある程度築けていたり、やり取りをしている最中の女性なら特に不快には思われないので、「言えそうな雰囲気だな」と思った時は「写真変えたんですね。素敵です」など伝えてみるのがおすすめです。

その他の意見

======================================
「タメ口、呼び捨て、オタク顔文字」(30歳/公務員)

「いきなり、自慢話ばっかり」(33歳/事務系)

「まったく会話のラリーができない人がいました」(31歳/情報サービス業)
======================================
タメ口や呼び捨て、自慢話、そもそも会話が成り立たないというケースは、せっかくマッチングしてもその後のやり取りが続かない可能性大。

マッチング後は「はじめまして。よろしくお願いします」という挨拶からはじめて、相手のことを質問したり、自己紹介などをしながら仲を深めていきましょう。マッチングした女性が年下でも敬語を使った方が誠実さや真面目さが伝わるのでおすすめです。

まとめ

マッチングアプリのやり取りはお互いに全く知らない状態からスタートします。その後恋愛関係に進展したいなら、まず写真やプロフィールで嘘をつかないことが大事。

会いたい気持ちはあるかもしれませんが、焦らずに何回かやり取りを重ねて、信頼関係を築いていってくださいね。


---------------------------------------
調査手法: インターネットリサーチ
調査対象:アンケート対象に変換
調査期間: 2021年7月
協力: ミルトーク
---------------------------------------

関連画像

関連恋愛コラム

Recommend Service
今週のおすすめ撮影サービス

Pick Up Service
注目のサービス

サービスカテゴリ

コラムカテゴリ

いま注目のコーチ