2021/11/14
コミュニケーション

モテる男性がガマンしない「アレ」とは?【JURIのモテ男くん養成ch】

JURI
監修:
JURI

こんにちは、恋愛・婚活スタイリストのJURIです。

結婚相談所のカウンセラー、恋愛アカデミーの婚活セミナー講師として活動する傍ら、これまでに1万人以上の方の個別カウンセリングを実施。

請け負った会員は100%お見合いに至り、交際半年以内での成婚率が60%越えという実績を持つ私が、本気で彼女が欲しい男性に向けて、理想の彼女が出来る方法を女性目線でご紹介します。

「なんであいつがモテて自分がモテないのか?」
「自分は真面目で誠実なのになんでモテないんだろう」
「チャラ男がモテるなんておかしい!ムカつくー!」
と思ったことありませんか?

容姿が良くなくても、収入が高くなくても、性格が良くなくても、本当にモテる男性ってなぜかいるんですよね。

しかし、その“なぜかモテる男性達”には「モテる理由」があります。その理由のひとつが「アレ」を我慢してないから!
では、モテる男性は一体何を我慢していないのかについてご説明していきましょう。


男性が我慢しない「アレ」とは!?

その答えはズバリ「欲」と「本音」!モテる男性は、欲や本音を我慢せず伝えています。

例えば、
「あなたと付き合いたい!」
「あなたのことが好きで好きでたまらない!」
「本当にもうあなたのことをどうにかしたい!どうにかなりたい!」
このような心の内で思っている欲望をさらけ出しているからうまくいくし、モテるようになるんですね。

しかし、多くの男性は「欲」があることを、なぜかすごくかっこ悪いと思っています。特に日本ではそういう傾向が強いのではないでしょうか?欲深い人をすごくかっこ悪いと思う文化なんですね。

ですから、「欲」を隠していることで「自分が素敵に見える」「かっこよく見える」と思ってしまっている人がたくさんいるのです。

しかし、欲を隠すということは、その女性とのこれからの関係を諦めていることでもあります。本当は「その女性と付き合いたい」と思っているのに、
「付き合いたいという気持ちをストレートに伝えることがカッコ悪い」
「付き合いたいという気持ちをストレートに伝えるとストーカーに思われるんじゃないか」
「あなたのことを好きで好きでたまらないという気持ちは気持ち悪いって思われるんじゃないか」
とブレーキをかけていませんか?

このように、自分がどう見られるのかに執着をしてしまったり、フォーカスをしてしまったりすることで、あなたの本当の心の奥底で煮えたぎっている、素晴らしい燃えるような気持ちを抑えてしまっているのです。

人は「かっこよくありたい」「完璧でありたい」と思うもの。特に男性は女性に対してその気持ちが強いと傾向があります。しかし、なによりも自然でいるそのままのあなたが一番素敵なんですね。

「好きなものは好き」「嫌いなものは嫌い」と、芯をしっかり持っている。もちろん伝え方というのはありますが、あなたが心の奥底で思っているものをちゃんと相手に表現する。そんなあなたが一番素敵なわけですよね?

1
2

JURI公式SNS

Twitter:@jurijurings
Instagram:arimajuri
YouTube:JURIのモテ男くん養成ch

関連画像

関連恋愛コラム

恋愛コーチ
恋愛マインドを学ぶならこの人
JURI

この恋愛コーチのサービス

Recommend Service
今週のおすすめ撮影サービス

Pick Up Service
注目のサービス

サービスカテゴリ

コラムカテゴリ

いま注目のコーチ