2022/08/06
女性心理

「男の涙にキュンとする」女性がグッとくる男泣きのパターン4選

嬉し泣きに悔し泣き 女性がきゅんとする男泣きのパターン4選

大人になると男性の方が涙している場面を目にする機会ってなかなか無いですよね。男性の中には「人前で泣くなんて情けない...」と思っている方も少なくないのではないでしょうか。しかし、女性にとっては男性の涙にグッとくる場合があるようです。

そこで今回は、20代から30代女性に「キュンとした男泣き」についてアンケートを行いました。ぜひ参考にしてみてくださいね!


1: 感動の涙

======================================
「映画やドラマなどの感動シーンで、涙している人をみるとかっこいいなと思う」(29歳/事務)

「テレビの感動シーンなどで泣いている男性を見ると、キュンとする。泣いていないってごまかすのも可愛いなと思うし、いさぎよく拭かずに静かに泣いているのも男らしくてかっこいいと思う」(33歳/専業主婦)
======================================
一番多かった回答は、感動する映画やドラマを見て流す涙でした。普段は全然涙しない男性が、テレビや映画の感動シーンを見て、ほろっと涙しているのに思わずキュンとする女性が多いようです。

「感動の涙なんて恥ずかしくて堪えている…」という男性は、我慢せずに涙を流してみてもいいのかもしれませんね。

2: 悔し涙

======================================
「趣味でやっているスポーツの決勝戦で負けてしまって、悔し涙をしている姿をみてキュンとした」(37歳/専業主婦)

「仕事やスポーツなどで残念な結果になってしまったとき、静かに涙を流している姿を見るとかっこいいなと思うし、そんなに悔しいほど何かにのめり込めるのはかっこいいと思う」(32歳/事務)
======================================
次に多かった回答は、仕事やスポーツなどで流す悔し涙でした。

涙してしまうまで夢中にのめり込める姿勢や、それまでの頑張りや熱い思いが感じられて男らしくてかっこいいと思う女性が多いようです。

3: 嬉し涙

======================================
「遠距離恋愛をしている彼氏に、サプライズで会いに行ったときに嬉しいといって泣いてくれたのを見てキュンとした」(28歳/飲食業)

「結婚式で大勢の人に祝福してもらって、そのときに泣いている姿を見て惚れ直した」(30歳/専業主婦)
======================================
続いて多かったのは、嬉しくて感動する涙にキュンとしたという声でした。嬉しいという喜びの感情をストレートに表現できる男性は素敵ですよね。

何かをプレゼントしてもらったとき、お祝いしてくれたときに涙を流すのは、泣くほど嬉しいということが伝わりますし、女性側も嬉しくなります。相手に何かをしてもらったときは、嬉しいという感情を隠さず、涙を流してみてはいかがですか?

4: 寂し涙

======================================
「遠距離の彼氏と会って別れるときに、いつも寂しいねといって静かに涙しているのをみて毎回キュンとする」(26歳/飲食業)

「職場の同僚の送別会で、静かにこっそり涙を流している同期をみて、かっこいいなと意識してしまうようになった」(28歳/事務)
======================================
最後は、寂し涙についてです。遠距離だった彼女と離れるとき、同僚と離れるときに流した涙を見て、キュンとする女性が多いようです。

涙するほど自分のことを好きでいてくれる、もしくは泣くほどの絆を感じられるという声が多く集まりました。

まとめ

いかがでしたか?感動の涙、悔し泣き、嬉し泣き、寂し涙に女性はキュンとするようです。自分の感情をストレートに表現できる人は、性別関係なく素敵ですよね。

普段は見せない涙だからこそ、たまには涙を流してみると、女性グッときてしまうのかもしれません。ぜひ参考にしてみてくださいね。


---------------------------------------
調査手法: インターネットリサーチ
調査対象:20代から30代女性
調査期間: 2022年7月
協力: ミルトーク
---------------------------------------

関連画像

関連恋愛コラム

Recommend Service
今週のおすすめ撮影サービス

Pick Up Service
注目のサービス

サービスカテゴリ

コラムカテゴリ

いま注目のコーチ