• Home
  • 記事一覧
  • 【独身男性アンケート】彼女が出来た男性の57%がマッチングアプリで…!コロナ禍の恋活・婚活のリアル
実録・読みもの

【独身男性アンケート】彼女が出来た男性の57%がマッチングアプリで…!コロナ禍の恋活・婚活のリアル

独身男性100人に聞いた「コロナ禍の恋活・婚活事情」

2020年に始まった新型コロナウイルスの拡大によって、私たちの生活は一変してしまいました。自宅にいる時間も長くなり、自由に外出することもままならなくなった今、恋愛にはどのような影響があったのでしょうか?


コロナによって変わった恋愛事情とは

今回は20~30代の独身男性1000人を対象とし、コロナ禍での恋活・婚活についてのアンケートを行いました。その結果からコロナ禍での男性の恋愛事情について見ていきましょう。

コロナ禍での婚活事情

2020年~2021年2月までの間に恋活・婚活をした人は19.3%という結果になりました。自粛期間も長かったため、積極的に恋愛ができなかった人も多くいるようです。

「人恋しくなることが増えた」
恋活・婚活男性の心境の変化

ここからは「コロナ禍で恋活・婚活をしましたか?」に対して「はい」と回答した男性の中から更に100名に絞って行った、コロナ禍の恋活・婚活事情についてのアンケート結果をご紹介します。

彼女が欲しいと思う男性心理

以前から欲しかったという方が43%

恋人が欲しいと思っていたという方が43%で最も多い結果になりました。

変わらないと答えた方の中で1番多かった理由は、「結婚を考えているから」という理由でした。年齢的なものもあり、今後を考えているから欲しいという方もいるようです。

「以前からそろそろ結婚したいと思っていて本格的に婚活をしていたから」(33歳/教育業)

以前より欲しくなった方が39%も

コロナ禍になって以前よりも恋人が欲しくなったという方は39%というかなり大きな割合となりました。その理由としては、コロナ禍で家にいる時間が増えて人恋しくなり寂しいからという意見が最も多くありました。

「友人と会うことが少なくなり、人恋しくなることが増えたため」(31歳/サービス業)
「1人の時間が増えたのと、人と話をする機会が激減して寂しさと温もりをより欲するようになった。 将来に不安を感じた」(32歳/製造業)

欲しいと思わなくなった人は10%と少数派

欲しいと思わなくなったという少数派の人の理由としては、コロナによって制限が多くなった今、人に会うこと自体が億劫になったという意見が見られました。

「コロナ禍で出会いの場が制限されて出会うことが億劫になったから」(32歳/調査業)

では、実際にはどのような恋活・婚活をされたのでしょうか。具体的な活動内容について聞いてみました。

コロナ禍での出会いの多くは、マッチングアプリ

コロナ禍での恋活・婚活には、半数以上の人がマッチングアプリを利用しているようです。

コロナにより人が集まるイベント等の開催が難しくなった今、自宅でも手軽にできるマッチングアプリが一般的になったことが伺えます。

それ以降は結婚相談所、婚活パーティ、友人の紹介等が人気が高い結果となり、それに続いて街コンや合コン・相席居酒屋が利用されているようです。

活動した約半数の男性に彼女が…!
彼女ができた恋活・婚活方法とは

コロナ禍の状況でも約半数の49%の男性が彼女を作ることができた

このコロナ禍の状況でも約半数の49%の男性が彼女を作ることができたという回答をしています。これはかなりすごい結果ですね!では実際にどのような活動を行って彼女を作ることができたのでしょうか?

コロナ禍で彼女を作った方法

圧倒的1位はマッチングアプリ

約57%と圧倒的に多かったのは、マッチングアプリという結果になりました。自宅にいながらいろんな人と出会うことができるのがコロナ禍での恋活にピッタリだったようです。

「いろんな人を見られるので、出会いが豊富だった」(29歳/製造業)
「マッチングアプリ。緊急事態宣言で出歩くことが出来ない中、家に居ながら誰かと知り合うきっかけが作れた。 気軽に話をすることが出来る」(32歳/製造業)

2位に挙がったのが結婚相談所

2位に挙げられた結婚相談所は、コロナ禍でも対策の上稼働しており、2人きりではなく相談所のスタッフが仲介してくれるため、スムーズにカップルになることができるところが魅力のようです。

「コロナ禍で街コン開催が少なくなる中、結婚相談所は継続されていた」(29歳/製造業)
「仲人がいるので話がしやすかった」(33歳/調査業・シンクタンク)

まとめ

コロナ禍で制限のある中でも、恋活や婚活を行っていた人のうち、約半数の人が彼女を作ることができていたようです。

しかし、これまで定番だった合コンや婚活パーティはなかなか開催できない状況にあるため、今は手軽にいろんな人に会うことができるマッチングアプリや本気で結婚を考える人に出会える結婚相談所で出会うことが多いようです。

恋人が欲しいと思っている方はぜひ登録をして、素敵なお相手を探してみてはいかがでしょうか?

コロナ禍でデートに誘う時は、相手の女性がコロナ禍で出かけることについてどのように考えているか事前に把握することが大切です。密を避けることを意識したデート場所やオンラインデートを提案するなど、安心・安全を心がけてデートを楽しみましょう。


調査手法: インターネットリサーチ
調査対象: 20~30代の男性
調査期間: 2021年2月
協力: Freeasy

Services

Recommend

おすすめ記事

Ranking

人気記事
  1. アプリ編2-1
    実録・読みもの

    【漫画】マッチングアプリ初心者の非モテ、妄想がとまらない【マッチングアプリはじめました2】

  2. 外見編③-1
    実録・読みもの

    【漫画】中村倫也?!非モテ男が自分磨きした結果(写真あり)【婚活するために外見を変えた件3】

  3. 【最低男子力の底辺から這い上がる婚活日記1】
    実録・読みもの

    【漫画】モテた経験なし、最低男子力の僕が婚活【最低男子力の底辺から這い上がる婚活日記1】

  4. おとうふ
    実録・読みもの

    モテる男性はきつね顔、非モテ男性はたぬき顔を好む理由

  5. 合コン編①-1
    実録・読みもの

    【漫画】非モテのオタク男子、女子大生と合コンをする?!【女子大生と合コンした件1】