• Home
  • 記事一覧
  • 婚活成功への鍵!男性が自分の市場価値と活動すべきマーケットを見極める方法
出会い方・アプリ

婚活成功への鍵!男性が自分の市場価値と活動すべきマーケットを見極める方法

イメージ
山本早織

こんにちは、結婚につながる恋のコンサルタントをしている山本早織です。

グラビアアイドルから銀座のホステスを経て、現在は選択理論心理学をベースに、自分の体験や恋愛学、成功哲学など様々な角度から男女の関わり方を研究している私が、今回は「婚活市場における、自分の価値の見極め方」についてお話したいと思います。

婚活は"誰を選ぶか”より"誰に選ばれるか”が大事

「婚活で自分の市場価値を高めるにはどうしたら良いんだろう?」婚活に取り組んでいる方なら誰しも一度は持つ疑問かもしれません。

そんな疑問を持つ方に私がお伝えしたいのは、“自分の市場価値を高めるよりも、どのマーケットにおいて自分の市場価値が高いのかを考えた方がいい”ということ。誰を選ぶかより誰に選ばれるかが重要なのです。

これは極端な例ですが、どんなに自分の市場価値を高めようとも、憧れのアイドルと結婚することは難しいですよね。

婚活で最短距離を走りたいなら、どのマーケットの女性が自分のことを素敵だと思ってくれるかを考えることの方が重要なのです。

自分が求められているマーケットを見極める方法

では、実際どのようにして、自分が求められているマーケットを見極めればよいのでしょうか?

アプリや婚活サイトを利用している方なら、気になる相手に「いいね」といったアプローチを送った後、どの層の女性から「いいね」が返ってくるかを振り返ってみましょう。

20代に「いいね」を押しても一件も返ってこなかったけれど、30代の以降の女性に「いいね」をしたら、何件か返ってきたといったことが起これば、20代からはニーズがないことがわかります。

どの層の女性から求められているかを見極めるだけでなく、結婚相談所やアプリなど、自分が活動をするマーケットも見極めることも忘れてはいけません。

アプリの場合、目的が恋愛で結婚ではないという人も含まれるので、結婚相談所で活動したら、20代からは全然「いいね」がもらえなかったけれど、アプリだったら20代からも「いいね」がもらえたというケースも。

つまりこれは、恋愛ならいいけれど、結婚の対象ではないということです。

まずは自分の目的が恋愛なのか、結婚なのかを見極めて、その目的にあったマーケットで、自分のニーズはどの層の女性にあるかを確かめるといいですよ。

次回は、年代別の「女性を惹きつけるためのポイント」と「おすすめの婚活方法」についてご紹介します。


取材・文=板倉理紗

Coach

山本早織

「結婚相談所Agum」代表。グラビアアイドル、銀座のホステスなどを経て婚活市場で起業し、結婚につながる恋のコンサルタントとして活躍。選択理論心理学や、自身の体験、恋愛学など様々な角度から男女の関わり方を研究し、年間約800回の恋愛コンサルを行い多くの婚活男女を成婚へ導いている。日刊SPA!「結婚につながる恋のはじめ方」(毎週木曜連載中)は最高60万アクセスを記録。TikTok「恋の保健室@SAORI先生」はフォロワー3万7000人を突破。

山本早織公式SNS

YouTube:恋の保健室 山本早織先生
Twitter:@yamamotosaori_
Instagram:saori_yamamoto
TikTok:saori_koishitai

Services

Recommend

おすすめ記事

Ranking

人気記事
  1. 脈あり行動 ボディタッチ編
    女性心理

    【女性100人調査】好意のありor なしで触り方を変える女性も!? 脈あり行動検証<ボディタッチ編>

  2. おとうふ
    出会い方・アプリ

    【おとうふが解説】第一印象はこれで決まる!<マッチングアプリ>プロフィール写真の戦略的選び方

  3. 女性の脈アリ・脈ナシサイン! 認定心理士りすこが解説
    女性心理

    女性の脈あり・脈なしサイン! 認定心理士りすこが解説

  4. 空気が悪くならない、女性のいじり方サムネイル
    コミュニケーション

    空気が悪くならない、女性のいじり方を伝授します【りすこの恋愛チャンネル】

  5. サムネイル
    出会い方・アプリ

    【女性100人調査】マッチングアプリでの初デート!駅・お店・カフェどこで待ち合わせしたい?