• Home
  • 記事一覧
  • 見分けるのは困難!女性の“好きアピール”はここに表れている
女性心理

見分けるのは困難!女性の“好きアピール”はここに表れている

イメージ

こんにちは、作家・恋愛夫婦アドバイザーの美琴です。

日ごろ私の主宰するオンラインサロンで、20代前半の学生さんから子育てが落ち着いた50代の方まで、200名を超えるメンバーさんの本音に触れています。

そんなリアルな声には、恋活を頑張る男性にとってヒントになりそうなことがたくさん!ここでは、彼女たちの意見を踏まえた“女性が発信する好きアピール”についてお話しします。

女性の“言葉”をよく聞いてみて!


好きアピールというと、ボディタッチを想像するかもしれません。

ですが、好きアピールが得意な女性、好きアピールすることに抵抗がない女性に聞いてみると、案外意識的な“好きアピール”はしていないんです。

どちらかというと「好きアピールしているつもりはなくて、強いて言えば自然に笑顔が多くなったり、言いたくなった時に『カッコいいね』と言葉でほめて好意を伝える程度」という声が多いですね。

「好意を持っている男性に対しては、積極的に質問をするようになる」という人もいます。相手の趣味・興味のあることやオススメのお店を聞いて、「行ってみたいな」と次の約束につながるようなことを伝える、という女性も多いです。

そして、多かったのが「とにかく会おうと努力する」という意見。積極的に予定を合わせようとしたり、何かにつけて連絡を取ったり、「声が聞きたいから」と電話する、といったことです。

男性にはわかりづらいかもしれませんけれど、なにかしら女性からアクションを起こすこと、それ自体が好きアピールなんです。

わかりやすいところでは、「何気なくプレゼントをする」というものも。風邪気味のときにのど飴やドリンクをあげたり、仕事の時に小さなお菓子をあげたり。小さなプレゼントは、相手への好意のあらわれなのかもしれません。

あとは、年齢差や遠距離など付き合うハードルになりそうなことを「私は気にならない」と女性が先に言ってくるケース。これはけっこうわかりやすい“好きアピール”なんじゃないかな、という声もありました。

ツンケンするのが“好き”の裏返しだったりします


すべての女性が“好きアピール”を積極的に発信しているわけではなく、そういったアピールが苦手な女性もいます。

そういう女性の中には、「照れ隠しでツンケンしてしまう」という子もいます。“好きアピールの裏返し”です。自分から積極的に質問したり話しかけたりできなくて、照れ隠しでちょっとツンツンしちゃうんですね。

そういう女性の場合は、実際に会った時の様子をよく見てあげてください。

ツンツンしたり、照れてしまって自分からは何も聞けないという子は、基本的には誘われ待ち。それでも、実際に気になる男性と会ってお話している時には自然と表情が緩んだり、同性から見ればやっぱり、好意がダダ漏れしているんですね。

なので、男性に見てほしいポイントとしては「その子が笑顔かどうか」。表情からにじみ出る好意、というところから女性の本音を感じ取ってほしいですね。

このように、女性の好きアピールは一見すると、些細なものが多いんです。笑顔にしても、ちょっとしたほめ言葉にしても、単なる社交辞令と表面的にはよく似ているので…。

同性にとっても見極めが難しいので、私は正直なところ、あまり見極めようとしなくていいと思っています。

好きアピールなのか社交辞令なのかをジャッジしようとするのではなく、女性が楽しそうにしていたら、もうそれはGOサインだと受け取ってそのまま関係をはぐくんでいきましょう! 

女性が楽しい気持ちでいられる関係をはぐくめたら、それだけあなたの印象もどんどん良くなっていきますよ。

美琴プロフィール

作家・恋愛夫婦アドバイザー。≪1日2回の読む美容液≫として綴るブログは月間80万PVを誇り、恋愛セミナーやデート講座の総動員数は1,500名を超えている。強みは自身の恋愛経験とヨガインストラクターとして多くの女性と向き合う中で蓄積してきた実践的な恋愛ノウハウ。オンラインサロン「美琴のnew meサロン」の主宰、オリジナルアイテムプロデュースなど活動の枠を広げ、恋愛に悩む女性に「NEW ME=本来の自分の魅力に気付き、それを開花させていく」というメッセージを発信している。

構成・文=酒寄美智子

美琴公式SNS

ブログ:https://ameblo.jp/micoto0911/
Twitter:@micoty911
Instagram:micoty911
Voicy:1日5分の聴く恋愛コラム

Services

Recommend

おすすめ記事

Ranking

人気記事
  1. りすこ
    コミュニケーション

    デートでモテる“女性のいじり方”<恋愛コンサルタントりすこ解説>

  2. JURI
    女性心理

    一途な男性はモテない!? 本命の彼女を落とすために欠かせないポイントを解説

  3. Rie
    女性心理

    40代・50代のオトナ男性必見!女性の恋愛対象に入るための減点ポイント&加点ポイント

  4. グイグイ来る人は嫌だと言われたから…
    実録・読みもの

    【みんなのアプリ失敗談19】グイグイ来る人は嫌だと言われたから…(26歳・男性)

  5. イメージ
    実録・読みもの

    【実録】マッチングアプリの達人が経験した「つまらなかったデート」TOP3