• Home
  • 記事一覧
  • <マッチングアプリ>男性の自撮り写真はNG!プロが教える盛れてる写真の撮り方
出会い方・アプリ

<マッチングアプリ>男性の自撮り写真はNG!プロが教える盛れてる写真の撮り方

おとうふ
おとうふ

こんにちは、マッチングアプリのプロフィール添削のプロ・おとうふです。

私はこれまでにPairsで300人以上と出会い、そこで培った経験やノウハウを活かし、これまで様々なアドバイスをしてきました。今回は「プロフィール写真選びのポイント」についてご紹介します。


写真が良くないとプロフィール文も読んでもらえない!?

自撮り撮影は絶対にNG!

たまに「プロフィールを添削してもらった後もなかなかマッチングしない」という問い合わせが来るのですが、そういった方のお写真を拝見すると“これはマッチングしないな”と思うことが多いです。

実はマッチングアプリにとって写真はすごく大事で、写りが良くないとプロフィール文すら読んでもらえません。

マッチングアプリで使用する写真の場合、より多くの“いいね”を貰いたいなら“盛れてる写真”を使うといいでしょう。

盛れてる写真を使って実際に会ってガッカリされたらどうしようと不安になる方もいますが、そもそもマッチングしなかったら会うことも不可能になってしまいます。

コンプレックスが目立たない角度を探して“盛れてる写真”に

では“盛れてる写真”はどうすれば撮れるのかというと、例えばコンプレックスに思っている箇所があれば、そこが目立たない角度や表情で撮影すると自然に“盛れてる写真”になります。

顔映りが良い写真を撮影するためには角度はとても重要で、よく運転免許証の写真を人に見せるのを嫌がる人がいますが、真正面から撮った写真はよほど顔のパーツが整った人でない限り難易度が高かったりします。

魅力的に見える角度は人によって違うため、自分がどうしたら良くみえるのか知ることが大切です。

私は希望された方にのみ、写真の選定や、アングルなどをアドバイスする撮影サポートを行っているのですが、カメラ目線のほうが写りが良い人、目線を逸らせたほうが良い人などそれぞれのお顔の長所を見ながらお伝えするようにしています。

こちらで選定する場合は、プロフィールに使いたい写真を送って頂き、それを見た上で“あなたのお顔立ちは○○なので、斜めからの写真を使いましょう”とか“横顔の写真にしましょう”とコメントし写真をセレクトしています。

角度だけじゃなく、肌の色味を調整しながら撮ると全く印象が変わるので、ライティングを変えてもらいながら少しでもお肌が綺麗に写るようアドバイスすることも。少しでも顔映りの良いものを選んでもらえるように心がけています。

実際より悪く映ってしまう自撮り写真は絶対にNG!

写真を掲載する際に気を付けて頂きたいのが、“自撮り写真を選ばないこと”です。

特に下からの自撮り写真は誰もが実際よりも悪く写ってしまいます。それからマスクを装着した状態での写真や誰かと一緒に写ってる写真もNGです。女性からすると“これしか良い写真が無かったのかな”と思われてしまいますよね。

あとカメラ目線の写真を送ってくる人も多いのですが、どうしてもキメ顔になりがちで、人によってはナルシストっぽく見えてしまうので、カメラ目線の写真にしたい場合は満面の笑顔で写っているものにするとよいでしょう。

下からの自撮り、マスク、キメ顔、誰かと一緒に写っている写真は避けましょう


盛りすぎない程度に加工アプリで微調整を

また、加工アプリを使うことで肌の色味や明るさを調整することができるので、ご自身に合ったアプリを探して試してみるものいいでしょう。

ちなみに私がお勧めするのはBeautyPlusや中国のアプリMeitu。ただし目を大きくしたり輪郭を細くするなどの盛り過ぎはNGなので、加減には十分注意しましょう。


おとうふプロフィール

マッチングアプリのプロフィール添削のプロとして活躍。「モテない」というコンプレックスを克服するためプロフィールを徹底研究し、Pairsで都道府県別1位(最高2000+いいね!)を獲得。300人以上と出会った経験や、日本心理セラピスト協会認定心理セラピストの資格を生かし、プロフィール添削・作成、写真選定サービスなど恋愛のサポートを行っている。TBS「マツコの知らない世界」などメディア出演実績や、セミナー、執筆、監修記事多数。

取材・文=奥村百恵

Coach

おとうふ

マッチングアプリのプロフィール添削のプロとして活躍。「モテない」というコンプレックスを克服するためプロフィールを徹底研究し、Pairsで都道府県別1位(最高2000+いいね!)を獲得。300人以上と出会った経験や、日本心理セラピスト協会認定心理セラピストの資格を生かし、プロフィール添削・作成、写真選定サービスなど恋愛のサポートを行っている。TBS「マツコの知らない世界」などメディア出演実績や、セミナー、執筆、監修記事多数。2021年秋にKADOKAWAより女性向けマッチングアプリの本の出版が決定。

おとうふ公式SNS

Twitter:@o10fusan

Services

Recommend

おすすめ記事

Ranking

人気記事
  1. アプリ編2-1
    実録・読みもの

    【漫画】マッチングアプリ初心者の非モテ、妄想がとまらない【マッチングアプリはじめました2】

  2. 外見編③-1
    実録・読みもの

    【漫画】中村倫也?!非モテ男が自分磨きした結果(写真あり)【婚活するために外見を変えた件3】

  3. 【最低男子力の底辺から這い上がる婚活日記1】
    実録・読みもの

    【漫画】モテた経験なし、最低男子力の僕が婚活【最低男子力の底辺から這い上がる婚活日記1】

  4. おとうふ
    実録・読みもの

    モテる男性はきつね顔、非モテ男性はたぬき顔を好む理由

  5. 合コン編①-1
    実録・読みもの

    【漫画】非モテのオタク男子、女子大生と合コンをする?!【女子大生と合コンした件1】