• Home
  • 記事一覧
  • 【おとうふが解説】第一印象はこれで決まる!<マッチングアプリ>プロフィール写真の戦略的選び方
出会い方・アプリ

【おとうふが解説】第一印象はこれで決まる!<マッチングアプリ>プロフィール写真の戦略的選び方

おとうふ
おとうふ

こんにちは、マッチングアプリのプロフィール添削のプロ・おとうふです。

私はこれまでにPairsで300人以上と出会い、そこで培った経験やノウハウを活かし、これまで様々なアドバイスをしてきました。今回は、「プロフィールのメイン写真とサブ写真の選び方・写真を撮る際の服装」についてご紹介します。


第一印象はこれで決まる!メイン写真で気を付けるポイント

プロフィールに載せるメイン写真は、パッと見の第一印象で“アリ”か“ナシ”かを判断されてしまうとても重要なものです。

女性はメイン写真を見て“この男性とデートができるか”“手を繋げるか”を考えるので、できるだけハッキリと顔がわかる写真を使うのが大事なポイントです。

メイン写真を撮影する時に気をつけて欲しいのが服装。

例えば、着古したようなチェック柄のシャツを着て自宅で撮影した写真がメインで使われていたら女性はどう思うでしょうか? きっと“この人はデートにこういう服を着てくるのかな”と想像してしまいますよね。

メイン写真からあなたの本気度が伝わってこなければ決して“いいね”は貰えないので、デートに着て行くような綺麗めの格好を意識してメイン写真を撮影しましょう。

無難なのは清潔感のあるシワのない真っ白なシャツや、冬場なら毛玉のついてないニットのセーターなどが好感度アップに繋がります。

マッチング率を上げるサブ写真の選び方

メイン写真ほど重要ではありませんが、プロフィールに書いた情報以上のものを補完する意味でサブ写真も上手に使いましょう。

例えば、メインとは違う角度の写真や全身写真を載せることで興味を持ってもらえる可能性が広がりますし、その人の人柄や趣味がわかるような写真を載せることで、女性を“この人と気が合うかも”と思わせることができます。

掲載枚数で“やる気があるかどうか”の判断をする人も多いです。アプリによって枚数の上限は違ってきますが、理想は5枚〜7枚、最低でも3枚以上はサブ写真を掲載するといいでしょう。

プロフィールに紐づいた写真でプラスイメージのブランディングを

気をつけなければいけないのが趣味の写真。パッと見て何の写真かわからないものやプロフィールに紐づいていない写真はNGです。

また、よくありがちなのが、焼肉やラーメンといった不健康な食生活を連想させてしまうような写真。

これはマイナスアピールになってしまう可能性が高いので、栄養バランスの良いものや自分で作った料理などを載せて“健康志向の強い堅実な人”という印象を与えるようにしましょう。

もしも高級焼肉やフランス料理などの写真を載せたい場合は、他にもハイブランドの洋服を着ている写真や、オシャレなお店の写真などを載せて自分をしっかりとブランディングしましょう。

そうすれば“この人は私に新しい世界を教えてくれるかも”というプラスの印象を与えることができ、マッチングに繋がります。

カジュアル過ぎる写真はメインではなくサブ写真で

釣りや登山が趣味の人は、カジュアルすぎる格好の写真をメインとして載せるのは避けた方がいいでしょう。何故なら女性は“この人はデートでこんな服を着てくるんじゃないか”と不安になるからです。

なるべくオシャレなアウトドアブランドのものを探して、好感が持てるような写真を撮るか、メイン写真は清潔感がある服装を選び、サブ写真として趣味のを写真を掲載することをお勧めします。

マッチングアプリの写真撮影は女性に依頼を

メインもサブ写真も誰かに撮ってもらう場合は、なるべく女性にお願いしましょう。何故なら女性が見て“カッコイイ”と思う角度があるからです。

女性に頼むのが難しい場合はモテる男性に撮ってもらうのもアリです。もしも周りにお願いできる方がいない場合は、マッチングアプリのことをよくわかっているプロのカメラマンに撮影してもらうのもお勧めです。


おとうふプロフィール

マッチングアプリのプロフィール添削のプロとして活躍。「モテない」というコンプレックスを克服するためプロフィールを徹底研究し、Pairsで都道府県別1位(最高2000+いいね!)を獲得。300人以上と出会った経験や、日本心理セラピスト協会認定心理セラピストの資格を生かし、プロフィール添削・作成、写真選定サービスなど恋愛のサポートを行っている。TBS「マツコの知らない世界」などメディア出演実績や、セミナー、執筆、監修記事多数。

取材・文=奥村百恵 

Coach

おとうふ

マッチングアプリのプロフィール添削のプロとして活躍。「モテない」というコンプレックスを克服するためプロフィールを徹底研究し、Pairsで都道府県別1位(最高2000+いいね!)を獲得。300人以上と出会った経験や、日本心理セラピスト協会認定心理セラピストの資格を生かし、プロフィール添削・作成、写真選定サービスなど恋愛のサポートを行っている。TBS「マツコの知らない世界」などメディア出演実績や、セミナー、執筆、監修記事多数。2021年秋にKADOKAWAより女性向けマッチングアプリの本の出版が決定。

おとうふ公式SNS

Twitter:@o10fusan

Services

Recommend

おすすめ記事

Ranking

人気記事
  1. アプリ編2-1
    実録・読みもの

    【漫画】マッチングアプリ初心者の非モテ、妄想がとまらない【マッチングアプリはじめました2】

  2. 外見編③-1
    実録・読みもの

    【漫画】中村倫也?!非モテ男が自分磨きした結果(写真あり)【婚活するために外見を変えた件3】

  3. 【最低男子力の底辺から這い上がる婚活日記1】
    実録・読みもの

    【漫画】モテた経験なし、最低男子力の僕が婚活【最低男子力の底辺から這い上がる婚活日記1】

  4. おとうふ
    実録・読みもの

    モテる男性はきつね顔、非モテ男性はたぬき顔を好む理由

  5. 合コン編①-1
    実録・読みもの

    【漫画】非モテのオタク男子、女子大生と合コンをする?!【女子大生と合コンした件1】