SEARCH

キーワードで記事を探す

恋愛コーチ名で探す

話題のキーワード

人気No1カテゴリは写真撮影!一覧はこちら

無料ユーザー登録で「マッチングアプリ攻略マニュアル」プレゼント!

  • Home
  • 記事一覧
  • ペアーズの赤ペン先生おとうふが解説!女性を沼らせるLINEのテクニック
コミュニケーション

ペアーズの赤ペン先生おとうふが解説!女性を沼らせるLINEのテクニック

おとうふ
おとうふ

こんにちは、マッチングアプリのプロフィール添削のプロ・おとうふです。

私はこれまでにPairsで300人以上と出会い、そこで培った経験やノウハウを活かし、これまで様々なアドバイスをしてきました。

今回は「LINEでのスマートなコミュニケーション方法」についてお話していきたいと思います。


シンプルでわかりやすいスマートな文章を心がけて

女性は男性に対して“仕事ができるかどうか”を無意識に見ています。

ですから、例えばLINEなどでデートの日程決めがスムーズにできないと、“この人は段取りが悪いから仕事もできなそう”という印象を与えてしまい、さらに“将来性がない人”と判断されてしまったりします。

男性に比べて女性はマルチタスクをこなすことに長けているので、段取りが良くて店を決めるのが早いため余計にそう思われてしまうんですね。

男性は仕事以外のこととなるとオフモードになる人が多く、例えば十分なリサーチをせずにデートのお店を決めたり、人気店の予約をし忘れたりします。

その結果、デート当日に女性を不快にさせたり、”私は大事にされていないのではないか?”と思わせてしまいます。

ですから、LINEで女性にメッセージを送る際は慎重に言葉を選び、シンプルでわかりやすいスマートな文章で送るように心がけましょう。

モテる男性が使っているLINEスタンプ

LINEといえば、「女性にどんなスタンプを送ったらいいのかわからない」とか「絵文字をどのぐらい使ったらいいのかわからない」といった相談をよく受けます。

これまで数多くの男性と私自身がメッセージをやり取りしてわかったのが、遊んでいる男性のほとんどが“クリエイターズスタンプの「ジャージ君」(ジョイネット)と「わがままぱんだ」(にしむらゆうじ)の2つを上手に使い分けている”ということでした。


例えば、女性と楽しくLINEでメッセージを送り合っている最中に、男性側が突然「わがままぱんだ」のあっかんべーのスタンプを送ったとします。すると“わたし何かヤバいメッセージを送ったかな?”と相手は不安になりますよね。

そのあとに男性は「ジャージ君」のキュートなスタンプを送って女性をホッとさせるんですね。これはジェットコースター効果と言って、女性を沼らせる手の1つとしてよく使われます。

ただし、この手法は女性慣れしている人じゃないと難しいと思うので、あまりおすすめはしません。

使いすぎはNG!LINEスタンプ&絵文字は控えめに!

LINEスタンプは好き嫌いが分かれるので、モテる男性はあまり使ってなかったりします。

例えば、『東京リベンジャーズ』や『呪術廻戦』など最近流行っているアニメのスタンプは良いのですが、昔から男性に人気のあるアニメ系のスタンプは“非モテ感”が出てしまうので避けたほうがいいです。

女性は送られてきたスタンプにツッコミを入れることに対して“めんどくさいな”と思いがちなので、スタンプのセレクトに自信がないようでしたら送らないほうが無難です。

“これを使えば確実にモテる!”というスタンプは無いので、どうしてもスタンプを使いたい方はマイナー過ぎない人気のクリエイターズスタンプの中からゆるくてかわいいスタンプや、佐藤健さんがLINEの公式アカウントで使っている「ごろごろにゃんすけ」(マインドウェイブ)のスタンプを真似してみてもいいかもしれませんね。

絵文字に関しては、正直“オジサン感”が出てしまうのであまり使わないほうがいいです。最近はリラックマなどかわいいキャラクターの絵文字も販売されていますが、女性が使っていない場合は男性側も送らないほうが無難です。

特に相手がシンプルなLINEを好む場合は絵文字は絶対に送らないようにしましょう。

基本的にLINEのメッセージの頻度やスタンプの使用頻度などは女性に合わせることが大事です。好感度を上げるためにLINEスタンプや絵文字を使うのはかなりハードルが高いので、できるだけ使わないことをおすすめします。


NOVIOとは?

男性の恋活・婚活をサポートするサイトです。恋愛に役に立つ記事が読める他、マッチングアプリ用の写真撮影、プロフィール添削、恋愛相談など、NOVIO公認の恋愛コーチによる1対1のサービスが受けられます。


↓無料会員登録で「マッチングアプリ攻略本」プレゼント中!


↓おとうふのプロフィール添削↓ 【プロフィール作成・添削】Pairsの赤ペン先生・おとうふのプロフィール作成・添削


おとうふプロフィール

マッチングアプリのプロフィール添削のプロとして活躍。「モテない」というコンプレックスを克服するためプロフィールを徹底研究し、Pairsで都道府県別1位(最高2000+いいね!)を獲得。300人以上と出会った経験や、日本心理セラピスト協会認定心理セラピストの資格を生かし、プロフィール添削・作成、写真選定サービスなど恋愛のサポートを行っている。TBS「マツコの知らない世界」などメディア出演実績や、セミナー、執筆、監修記事多数。2021年秋にKADOKAWAより女性向けマッチングアプリの本の出版が決定。

取材・文=奥村百恵 撮影=島本絵梨佳

Coach

おとうふ

マッチングアプリのプロフィール添削のプロとして活躍。「モテない」というコンプレックスを克服するためプロフィールを徹底研究し、Pairsで都道府県別1位(最高2000+いいね!)を獲得。300人以上と出会った経験や、日本心理セラピスト協会認定心理セラピストの資格を生かし、プロフィール添削・作成、写真選定サービスなど恋愛のサポートを行っている。TBS「マツコの知らない世界」などメディア出演実績や、セミナー、執筆、監修記事多数。2021年11月17日に著書「今すぐ!最高の彼に出会うための マッチングアプリ恋愛術 」(KADOKAWA)が発売。

Services

Recommend

おすすめ記事

Ranking

人気記事
  1. 女性がドン引きする「マッチングアプリのプロフィールに絶対書いてはいけないこと」6選
    出会い方・アプリ

    女性がドン引きする「マッチングアプリのプロフィールに絶対書いてはいけないこと」6選

  2. 【婚活女子むぎ日記22】
    実録・読みもの

    【漫画】「もう限界」お見合い2連続後、束縛男から恐怖のメッセージ?!【婚活女子むぎ日記22】

  3. 「いい人止まり」なんてもう言わせない!モテる優しい行動TOP3!
    女性心理

    「いい人止まり」なんてもう言わせない!女性が「モテるなぁ」と思った男性の優しい行動TOP3

  4. 【婚活女子むぎ日記23】
    実録・読みもの

    【漫画】「普通に傷つく…」お見合い相手からのストレートすぎるLINE【婚活女子むぎ日記23】

  5. 好きだけど離れよう…女性の間で「その人はやめときな」と言われる男性の特徴3選!
    女性心理

    好きだけど離れよう…女性の間で「その人はやめときな」と言われる男性の特徴3選