2021/03/31
コミュニケーション

【恋愛テク】気になる人との関係を進展させる会話術<早織先生の恋の保健室>

恋の保健室 山本早織先生「【恋愛テク】気になる人との関係を進展させる会話術」
監修:
山本早織

こんにちは。結婚につながる恋のコンサルタント、山本早織です。

これまで数多くの男性に対して恋愛のヒントをレクチャーしてきた私が「気になる人との関係を進展させる会話術」についてご紹介します。

行動承認にプラスして使える存在承認

「【ほとんどの男性が出来ていない】女性にモテる褒め方」で行動承認の大切さをお伝えしましたが、今回はその行動承認にプラスアルファして使っていただきたい恋愛のテクニックをご紹介します。

このテクニックを使うことによって、男性的には「相手は自分に好意があるんじゃないかな?」と感じているのに、なかなか進展しない恋愛を加速することができます。

行動承認は相手の行動を承認するものでしたが、今回はその人そのものを承認する方法です。

これは存在承認というもので、「その人の存在自体が世の中に影響しているよね」というように「相手の存在が素晴らしい」ということをあなた自身が承認していく方法になります。

例えば、行動承認の時に例に出した「相手を褒める」場合、「〇〇さんってなんか明るいよね」「〇〇さんってほんと楽しいよね」のような褒め方をする方も多いと思います。

もちろんそれも存在承認にはなるのですが、「あなた自身が素晴らしいよ」という存在承認の観点で見ると少し弱くなってしまいます。

心の距離が近くなる存在承認の使い方

では、どのように褒めたら良いのでしょうか?

私が言われて嬉しかった存在承認を例に挙げてご説明します。

以前、「なんかさおりちゃんが来ると場が明るくなるよね」と褒めていただいたことがあります。

これは「私が明るい人」という褒め方ではなく、「私がいることでその場が明るくなる」という存在承認の仕方でした。

私の存在自体を承認してくれたということで、すごく嬉しかったことを覚えています。

このように、相手の女性に対して「いるだけであなたの存在価値があるよ」というメッセージをしてあげることで、相手との心の距離がすごく近くなるのが存在承認の使い方です。

存在承認をより効果的に使う方法

ただ、これにはひとつ注意が必要です。それは、存在承認を使うタイミング。出会ってからすぐにこのテクニックを使ってしまうと、「あなたは私の何を知っているの?」ということになってしまいます。

ですから、
・お互いにちょっと好意があるかなと思う距離感
・5回くらいデートをしている
・でも関係性がはっきりと進展していない
というタイミングに相手の存在自体を承認してあげると、信頼関係を作ることができ、相手との距離を縮めるきっかけにもなるので効果的です。

ぜひ、相手の女性とこの先どのように関係を進展させようか悩んでいる方は、気になる人の存在自体を承認していくという存在承認を使ってみてください。


山本早織公式SNS

YouTube:恋の保健室 山本早織先生
Twitter:@yamamotosaori_
Instagram:saori_yamamoto
TikTok:saori_koishitai

関連画像

関連恋愛コラム

恋愛コーチ
元グラドルの恋愛コンサルタント
山本早織

この恋愛コーチのサービス

Recommend Service
今週のおすすめ撮影サービス

Pick Up Service
注目のサービス

サービスカテゴリ

コラムカテゴリ

いま注目のコーチ