2022/02/21
出会い方・アプリ

【男性版】マッチングアプリは写真が重要!モテるプロフィール写真をプロが徹底解説<おすすめカメラマンも紹介!>

マッチングしないのは写真が原因⁉モテるプロフィール写真をプロが徹底解説

マッチングアプリを始めたものの
「女性から全然いいねが来ない」
「いいねが来ないどころか足あとすらつかない」
「いいねが来たと思ったら勧誘だった」
とお悩みの男性も多いのではないでしょうか?

その原因、もしかしたらマッチングアプリのプロフィール写真にあるかもしれません!

そこで今回は、これまでNOVIOで掲載してきた恋愛コーチの記事の中から「マッチングアプリのプロフィール写真」の記事だけをピックアップしてお届けします。

後半では、NOVIOがおすすめするプロの女性フォトグラファーを、首都圏近郊首都圏以外に分けて一挙ご紹介!

マッチングアプリでの恋活・婚活がうまくいかなくて困っている男性は、ぜひ参考にしてくださいね!

<目次>
・マッチングアプリのプロフィール写真は重要?
・自撮り写真はNG!マッチングアプリで女性から即「恋愛対象外」にされる写真の例を紹介!
・どうやって写真を使い分けたらいい?メイン写真とサブ写真の設定のしかた
・「依頼できる友達がいない…」でも大丈夫!プロフィール写真はプロに撮影してもらおう!
■<首都圏近郊>で撮影ができる女性フォトグラファー
・Ayumi<東京都>
・ENA<東京都>
・佐藤美香子<東京都>
・Jessica<東京都>
・田中亜依<東京都>
・Marimo<東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県>
・わしおみほ<東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県>
■<首都圏以外>でも撮影OK!な女性フォトグラファー
・黒木美沙<神奈川県・山梨県・静岡県>
・saki<名古屋エリア>
・YURINA<関西エリア>
・杉田梨菜<広島エリア>
・結立冴<福岡エリア>

マッチングアプリのプロフィール写真は重要?

マッチングアプリでプロフィール写真ってどのくらい重要?

マッチングアプリで恋活・婚活をするにあたり、プロフィール写真はどのくらい大切なのでしょうか?

マッチングアプリで300人以上の男性と出会い、その経験を活かして現在はマッチングアプリのプロフィール添削のプロとして活躍しているおとうふさんは、プロフィール写真の重要性についてこのように語っています。

●写真が良くないとプロフィール文も読んでもらえない!?(おとうふ)

たまに「プロフィールを添削してもらった後もなかなかマッチングしない」という問い合わせが来るのですが、そういった方のお写真を拝見すると“これはマッチングしないな”と思うことが多いです。

実はマッチングアプリにとって写真はすごく大事で、写りが良くないとプロフィール文すら読んでもらえません。

マッチングアプリで使用する写真の場合、より多くの“いいね”を貰いたいなら“盛れてる写真”を使うといいでしょう。

盛れてる写真を使って実際に会ってガッカリされたらどうしようと不安になる方もいますが、そもそもマッチングしなかったら会うことも不可能になってしまいます。

おとうふプロフィール:マッチングアプリのプロフィール添削のプロとして活躍。「モテない」というコンプレックスを克服するためプロフィールを徹底研究し、Pairsで都道府県別1位(最高2000+いいね!)を獲得。300人以上と出会った経験や、日本心理セラピスト協会認定心理セラピストの資格を生かし、プロフィール添削・作成、写真選定サービスなど恋愛のサポートを行っている。TBS「マツコの知らない世界」などメディア出演実績や、セミナー、執筆、監修記事多数。2021年11月17日に著書「今すぐ!最高の彼に出会うための マッチングアプリ恋愛術 」(KADOKAWA)が発売。

<おとうふ公式SNS>
Twitter:@o10fusan

マッチングアプリでのプロフィール写真は最初の一歩。ここでつまずいてしまうと、中身を知ってもらうためのプロフィールすら読んでもらえなくなってしまいます。

「いつもの自分とは違う自分の写真を載せて、会ったときにがっかりされたらどうしよう」と思う男性も多いかもしれませんが、おとうふさんも説明されているようにそもそもマッチングできなければ会うこともできません。

マッチングアプリを使って、恋活・婚活をする場合は、「プロフィール写真がとにかく大切」ということを肝に銘じておきましょう。


自撮り写真はNG!マッチングアプリで女性から即「恋愛対象外」にされる写真の例を紹介!

マッチングアプリのプロフィール写真NG例

では、マッチングアプリで女性から敬遠されてしまうのはどんな写真なのでしょうか?

これまで1000人以上の恋愛相談を受け、大手結婚相談所でセミナー講師を歴任している恋愛・婚活コンサルタントの菊乃さんは、「自分の写真がNGかどうか分からない」男性に向けて、足跡の数を指標にすることを提案しています。

もし足跡が月5人以下の場合は、残念ながら写真がダメな可能性大。また、「写真を載せたくない」「写真がない」との理由から、そもそもマッチングアプリに写真を載せていない男性もいますが、写真を載せていないとまずプロフィールは読まれないようです。菊乃さんは記事の中で、男性がやりがちなNG写真の例を5パターン紹介しています。

●プロフィール写真でよくあるNGパターン5選(菊乃)

自己流でプロフィール写真を撮った場合、女性から「恋愛対象外」になってしまうこともよくあります。やりがちなNGパターンは以下の5つです。

1.トイレの鏡で撮った写真
2.暗くて顔が見えない写真
3.マスクやサングラス着用、後ろ姿など顔が隠れている写真
4.集合写真で他の人を消している写真
5.何年も前の写真


まず女性が声を揃えて「なし!」と言うのが、洗面所で自撮りした写真です。ナルシストな印象があるうえ、生活感が見えてだらしなさそうに見えるところもマイナスポイントです。

また、写真が暗かったりマスクやサングラスなどで顔がよく見えないものも良くありません。「隠したいことろがあるの?」と怪しまれてしまいます。

今の髪型や体型とかけ離れている写真もNGです。よく見るのが、いつかの旅行写真を載せている男性。コロナ禍の現在であれば、旅行の写真は2年以上前のものだと思われてしまいます。

社会人なのに学生時代の茶髪の写真を載せるのも違和感がありますね。現在の姿に近い、直近の写真を用意するようにしましょう。

菊乃プロフィール:恋愛・婚活コンサルタント、コラムニストとして活躍。2011年に恋愛相談業で独立し、これまでに受けた恋愛相談は1000件以上。提供する恋愛コーチングは「具体的でわかりやすい」と好評を得ている。大手結婚相談所、行政などで婚活セミナー講師を担当し、『女子SPA!』『Suits woman』でも婚活コラムを掲載。著書「あなたの『そこ』がもったいない。」(すばる舎)ほか、恋愛に関する本も計5冊執筆している。

<菊乃公式SNS>
Instagram:tanakakikuno
Twitter:@koakumamt
ブログ:恋愛婚活コンサルタント菊乃Blog

いかがでしたか?今、自分がプロフィールに設定している写真や、これからマッチングアプリで使おうと思っている写真が上記の内容にあてはまった場合は、すぐに別の写真に変更した方が良さそうですね。


どうやって写真を使い分けたらいい?メイン写真とサブ写真の設定のしかた

メイン写真とサブ写真を設定しよう

マッチングアプリには、検索画面に大きく表示されるメイン写真と、複数枚掲載できるサブ写真があります。

『心理学×生物学×成功哲学×コミュ力向上』を組み合わせたオリジナル恋愛メソッドが反響を呼び、某スキルシェアサイトでは、恋愛相談のカテゴリの中で人気ランキング1位(2021年12月現在)を誇る恋愛コンサルタントの渡辺ゆいかさんは、1枚目で表示されるメイン写真とそれ以降に表示されるサブ写真のそれぞれの役割について下記のように語っています。

●顔写真は載せすぎないのもポイント(渡辺ゆいか)

ちょっと厳しく聞こえるかもしれませんが、「顔写真は最低点で評価される」と言うこともしっかりと覚えておいてもらいたい大切なポイントです。

試行錯誤の結果、せっかく奇跡の一枚目を撮ることができたのに、2枚目が格好悪かったら、2枚目で評価されてしまうのが顔写真なのです。

1枚目の印象を崩さない写真だけを厳選して載せることが、写真セレクト成功の鍵。

2枚目以降は、後ろ姿や横顔、ちょっと引き気味で顔がはっきりとわからないような写真をあえてセレクトするのもアリですよ。

■サブ写真は自分をブランディングしていく上で有効なツール

「サブ写真は省いても問題ない?」と考える方もいるかもしれませんが、会話のきっかけになり、デートのイメージも湧く大切な情報なので、積極的に活用することをおすすめします。

ペットと写っている写真なら、女性の「可愛い〜!」といった反応を引き出すこともできますし、美味しそうなアフタヌーンティーの写真があれば「デートで行ってみたい」といった風に会話のきっかけにもつながります。

サブ写真は、メイン写真やプロフィール文で表しきれない内容を伝える役割を果たしてくれます。

自分自身をブランディングしていく上で、こういう写真があったらいいなと思う写真を複数枚セレクトして、掲載してみてくださいね。

渡辺ゆいかプロフィール:「Pairsエンゲージ」公認プロコーチ兼「結婚相談所ツヴァイ」セミナー講師。スキルシェアサイト「タイムチケット」では、恋愛カテゴリ人気ランキング1位(2021年12月現在)を誇る恋愛コンサルタント。テレビ朝日「くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館」に出演経験あり。異性の気持ちが分からないと悩む恋愛初心者に、心理分析で戦略を考えるアドバイスが大好評で、年間200人超の相談を受けながら、恋愛・コミュニケーションのノウハウを発信している。

<渡辺ゆいか公式SNS>
Instagram:yuika_stamp
Twitter:@yuika_stamp
YouTube:ラブトレ【渡辺ゆいか Pairs公認プロコーチ】

メイン写真とサブ写真にはそれぞれの役割があり、女性から「いいね」をもらうには、好感度の高い写真が複数枚必要なようです。


「依頼できる友達がいない…」でも大丈夫!プロフィール写真はプロに撮影してもらおう!

マッチングアプリのプロフィール写真はプロにお願いしよう!

マッチングアプリのプロフィール写真で「いいね」を増やすには、好感度が高い写真が複数枚必要なことがわかりました。

でも、
「最近写真を撮ってないから、いい写真なんて持っていない」
「友達に頼むのも恥ずかしいし、どうやって撮ったらいいかわからない」
「そもそもマッチングアプリ用の写真撮影を頼める友達もいない」
と、困ってしまった男性も多いのではないでしょうか?

そんな男性におすすめなのが、プロのフォトグラファーに撮ってもらうこと。先ほど紹介した恋愛・婚活コンサルタントの菊乃さんも記事の中で、プロに撮ってもらうことをおすすめしています。

●アプリに課金するならプロに写真を撮ってもらうべき(菊乃)

男性は女性よりも写真を撮りなれていないので、プロに撮ってもらうのが一番です。よほどのイケメンでない限り、自分で撮っている写真ではダメだと思ったほうが良いでしょう。

「このアプリとは相性が悪いかも」と次々とほかのアプリや結婚相談所に課金をするのもいいですが、その前にきちんとした写真を用意することから始めるべきです。課金したところでダメな写真を使っていては「いいね!」は集まりませんよ。

マッチングアプリの場合、男性でプロに写真を撮ってもらっている人はまだ少数。きちんとした写真を載せることで、差別化になります。

プロに頼むときは女性のカメラマンに撮ってもらうのがおすすめです。女性目線で、性格が伝わるような魅力的な写真を撮ってくれますよ。

男性のプロフィール写真では、プロに撮影をお願いしている方はまだ少ないため、ちゃんとした写真を掲載しているだけで差別化につながるようです。マッチングアプリで女性にモテる写真の撮り方や、撮影場所もプロに教えてもらえると安心ですよね。

また、マッチングアプリで男性の写真を見て「どんな人が素敵か」を選ぶのは女性ですから、女性のフォトグラファーに撮ってもらうことも大きなポイントのようです。


首都圏近郊(東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県)で撮影ができる女性フォトグラファー

ここからは「プロの女性フォトグラファーに撮影をお願いしたいと思っても、どうやって探せばいいかわからない」という男性のために、NOVIOおすすめの女性フォトグラファーをご紹介します。

まずは、首都圏近郊(東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県)で撮影可能な方を、実際に撮影したマッチングアプリのプロフィール写真の例とともに5人紹介しますので、お近くにお住まいの方はぜひチェックしてみてくださいね。

Ayumi<東京都>

Ayumi

普段はIT企業で、営業・マーケティングの仕事をしながら、フォトグラファーとしても活動しているAyumiさんは、マッチングアプリ用のプロフィール写真のほか、俳優さんや起業家さんのプロフィール写真、creema用の商品などの撮影経験があります。

また、Ayumiさん自身もマッチングアプリを使って婚活し、累計約100名近くの男性とお会いしたことがあるため、マッチングアプリを使う女性の目線でアドバイスすることも可能とのこと。

カメラを意識しすぎたキメ顔や、ぎこちない笑顔になってしまうから写真は苦手という方も多いと思いますが、Ayumiさんが得意とするのは“友達と会っている時の様な自然な笑顔”を引き出す撮影。楽しく話せる話題を提供しコミュニケーションをしっかりととることで、リラックスして撮影に臨んでもらえる環境作りを心がけているそうです。

Ayumiさんが撮影した自然に笑っている写真を見て「思っていた自分とは違う表情を見ることができた」とお話しされるお客様も多いようですよ。

<こんな人におすすめ>
・あきらかにプロに撮ってもらったような不自然な写真は嫌な方
・友達といる時のような自然な笑顔の写真が欲しい方
・女性受けがいい仕草を教えて欲しい方
・堅苦しい雰囲気ではなく、楽しくリラックスして撮影したい方
・写真を撮ることで自己肯定感をあげたり、自信をつけたい方

■Ayumiさんが実際に撮影した写真

Ayumiさん撮影プロフィール写真1

Ayumiさん撮影プロフィール写真2

Ayumiさん撮影プロフィール写3


■レビュー

どれも素敵な写真ばかりでお願いして良かったと思いました。
ありがとうございます!!
(27歳・男性)

選んでもらった写真もとても良いものだったと思います。本当にありがとうございました。この写真で、婚活もうまくいくといいなあ、と思います。写真を撮ってもらうときも、とても楽しく撮影して頂いたと思います。
(46歳・男性)

お写真とても気に入ってます。いい出会いにつながりそうです。
写真の他にも色々とアドバイスいただきありがとうございました!
(42歳・男性)

素敵なお写真撮っていただき本当にありがとうございました!
これを武器にマッチングアプリ頑張ります!
(25歳・男性)

楽しく撮影して頂いただけでなく、女性目線でのご意見なども聞けて大変感謝いたしております。どの写真も自然な感じですごく良くて、Ayumiさんに撮影をお願いして良かったです!
(35歳・男性)



ENA<東京都>

ENA

普段は、メンズアパレルのカメラマンをしているENAさん。これまで500人以上の方を撮影し、「マッチングが増えた!」「デートしてきました!」とご報告される方も多いようです。

「仕事柄、男性を撮る機会が多いからこそ、引き出せる表情があるのではないかと思い、マッチングアプリの撮影を始めた」というENAさんが得意とするのは、男性の盛れてる角度探すこと。

また、ENAさん自身も複数アプリを使って恋活をしているため、自己紹介の添削もちょっとお手伝いしてくれるようですよ。日頃から男性を撮りなれている経験や、恋活をしている女性の目線から「いいね!」がもらえる写真を撮影してくれるフォトグラファーです。

<こんな人におすすめ>
・プロフィール用の写真がない
・自撮りは恥ずかしい
・盛れてる写真がないetc...
・今よりもっといい写真が欲しい
・女性目線で撮って欲しい

■ENAさんが実際に撮影した写真

ENAさん撮影プロフィール写真1

ENAさん撮影プロフィール写真2


■レビュー

素敵な写真を沢山撮っていただけました。初めての撮影で緊張していましたが、気さくに話しかけていただき、リラックスした状態で撮影ができました。
(34歳・男性)

とても話しやすい雰囲気づくりをしていただいたので、自然な表情で撮影ができました。季節が変わったらまたお願いしたいです!
(29歳・男性)


佐藤美香子<東京都>

佐藤美香子

日本結婚相談所連盟所属の結婚相談所「アプリ婚」や、スキルシェアサイト、Twitterで婚活を始める方々をあらゆる角度からサポートしている、婚活アドバイザーの佐藤美香子さん。

撮影実績が豊富で、これまでに1500人以上の婚活男性を撮影してきた経歴の持ち主です。メディア出演も多く、日本テレビ「メレンゲの気持ち」や「 週刊SPA!」(扶桑社)の「2週間で彼女ができた![ガチ恋アプリ]必勝法」などでも、写真撮影や恋愛相談の様子を紹介されています。

自身もマッチングアプリを20個以上使用し、結婚相談所で3年間婚活をした経験があるという佐藤さん。現在も職業柄、人気のある男性のプロフィール文章、写真を見尽くし、常に人気のある写真を研究されているそうです。プロフィール文章、メッセージ、デートなどの理解が深く、マッチングアプリでつまづくポイントも熟知しているため、プロフィール添削や 恋愛相談にも対応してくれるようですよ。

<こんな人におすすめ>
・プロフィール添削や恋愛相談もお願いしたい方
・はじめてマッチングアプリを始める人
・マッチングアプリを始めるも、自分の写真を1枚も持っていないと気付いた人
・マッチングアプリを始めたが、マッチングしない人(プロフ添削込みが多い)
・一回活動し、その後休止、再スタートで本格的に取り組みたい人(プロフ添削込みが多い)

■佐藤美香子さんが実際に撮影した写真

佐藤美香子さん撮影プロフィール写真1

佐藤美香子さん撮影プロフィール写真2

佐藤美香子さん撮影プロフィール写真3

■レビュー

■評価
★★★★★
■感想
平日の午後に、都内スタジオ(貸しスペース)にてペットと一緒に撮影していただきました。
屋内撮影で移動もなかったため、服装をかえながら6シーンほど撮影することができました。
同じシーンでも、撮影機器をかえたり、角度やポーズをかえたりで、バリエーションは豊富です。撮影にあたって、ポーズや視線は都度アドバイスがあるため、撮影に慣れていない方でも安心です。
(29歳・男性)

■評価
★★★★★
■感想
平日の午後に、六本木 東京ミッドタウンにて撮影していただきました。
「エリア(カフェや街中)」×「ポーズ(立ちや座り)」×「撮影機器(一眼やスマホ)」の組み合わせで、バリエーション豊富な写真を効率よく撮影してもらえました。1時間の撮影の中で1度着替える余裕もあり、服装面でもバリエーションを増やすことができました。
撮影中の恋活や婚活に関する雑談も参考になりました。
(29歳・男性)


Jessica<東京都>

Jessica

新卒で三井住友銀行、その後日系航空会社の国際線グランドスタッフを経て、現在大手IT企業で広告営業をしながら、マッチングアプリのフォトグラファーとして活躍するJessicaさん。

年間260名以上の撮影実績を誇り、TBS『林先生の初耳学』の副業特集でも紹介されました。

読者モデルのスナップなどを撮影した経験もあり、印象評論家重太みゆき氏考案のスマイルトレーニグ(M)を行うスマイルトレーナー(R)としても活動していることから、スマホで自然な写真を撮影するのを得意とされています。

パーソナルカラー診断の資格も持っていて、ご希望のお客様には似合う色の診断、これからお洋服やスーツなどを選ばれる際のアドバイスもしてくれるようですよ。

<こんな人におすすめ>
・マッチしたい方とのマッチ率を上げたい方
・自分が一番カッコよく見えるお写真が欲しい方
・今よりもレベルの高い異性とマッチングしたい方
・戦略的にマッチングアプリを使われたい方
・特に、審査制アプリ東カレデート、バチェラーデートを使われる方
・インスタグラム、SNSアカウントのアイコン写真が必要な方


田中亜依<東京都>

田中亜依

Pairsエンゲージ公認コーチ兼オーネット講師を務める田中亜依さん。

自身が700万円の費用を投じた10年間の婚活で600人の男性と出会った経験を活かし、年間60回を超えるセミナー、年間1,000人を超える男女の恋愛のサポートを行っている婚活コンサルタントとして活躍しています。

マッチングアプリ、結婚相談所などに精通しているため、実際に女性から好感を持たれる「自然だけど盛れる写真」の撮影を得意とされています。女性ウケする表情やポージングもアドバイスしてくれるそうですよ。

<こんな人におすすめ>
・マッチングアプリやSNSで使えるプロフィール写真がない方
・あきらかにプロに撮ってもらった写真は嫌な方
・友達といる時のような自然な笑顔の写真が欲しい方
・堅苦しい雰囲気ではなく、楽しくリラックスして撮影したい方

■レビュー

結婚相談所とマッチングアプリを併用をしながら婚活をしています。何度か写真館で 撮影をいただいたのですが緊張をして笑顔になれませんでした。しかし、亜依さんは話が 面白いので笑っていたらその瞬間をカメラでおさえて頂いたのですごく素敵な写真が出来 上がりました!その写真で知り合った女性と結婚前提でお付き合いが始まりそうです。 (34歳・男性)



Marimo<東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県>

Marimo

都内を中心に活躍するフォトグラファーのMarimoさん。

異性から好感度抜群の "モテ撮" を得意とし、年間で撮影する人数は400人を超えるそうです。柔らかく丁寧なコミュニケーションが好評を得ています。

撮影メニューも60分、30分、学生用など用途ごとに設定され、マッチングアプリ写真(Pairs、With、Omiai、東カレ、タップル、ゼクシィ縁結び など)、婚活相談所写真、企業用やHP用写真など幅広く対応してくれるようですよ。

<こんな人におすすめ>
・マッチングアプリに登録したいけれどお写真がない方
・友達に撮って貰ったような自然体な写真が欲しい方
・自撮りや鏡越しの写真しかない方
・異性から見た好感度の高い写真が欲しい方
・アプリのアドバイスが欲しい方

■レビュー

Marimoさんの写真のおかげでアプリで彼女が出来きました!親身に相談に乗っていただいてお値段以上です。本当にありがとうございました。 (19歳・男性)



わしおみほ<東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県>

わしおみほ

大手婚活会社(IBJ)出身の婚活アドバイザー兼婚活カメラマンのわしおみほさん。

6年以上婚活業界に在籍し、婚活パーティー・街コン・マッチングアプリ・結婚相談所・婚活セミナーなど婚活に関わる多くのサービスやイベントの運営に携わってきた経歴の持ち主です。

婚活カメラマンとして、月に約80件ほどマッチングアプリのプロフィール写真撮影を行っており、20〜50代まで幅広い方からお申し込みがあるようです。

大手婚活会社(IBJ)での経験や、現在も婚活アドバイザーをしていることから、撮影中には、マッチングアプリの相談はもちろん、デートで使える心理学なども教えてもらえるそうですよ。

<こんな人におすすめ>
・写真のときの笑顔が苦手
・マッチングアプリで「いいね!」が伸びない
・女性異性が写真を見た際に、「一緒に居たら楽しそう」「なんだか会ってみたい!」と感じられる写真が撮りたい
・堅苦しい雰囲気ではなく、楽しく撮影したい
・婚活や普段の悩みまで気軽に相談したい

■わしおみほさんが実際に撮影した写真

わしおみほさん撮影プロフィール写真1

■レビュー

■評価
★★★★★
■感想
目的にあった撮影の提案をして頂いてとっても素敵な写真を沢山撮っていただきました。写真慣れしていないですが、とても楽しい時間を過ごすことが出来ました。ありがとうございました!
(28歳・男性)


首都圏以外でも撮影OK!な女性フォトグラファー

首都圏以外でも撮影可能な女性フォトグラファーを5人紹介します!お近くにお住まいの方はぜひチェックしてみてくださいね。

黒木美沙<神奈川県・山梨県・静岡県>

黒木美沙

神奈川県を中心に、静岡県・山梨県で活躍する黒木美沙さん。

「大切な人との時間をカタチに残す」というモットーを掲げ、プロフィール写真をはじめ、カップルやファミリー、七五三などのイベントや、人物写真を中心に幅広く撮影を行っているフォトグラファーです。

一緒に会話をしながら自然な笑顔を引き出すことが得意で、写真が苦手な方にも「楽しかった!!」と言ってもらえることも多いようです。

<こんな人におすすめ>
・神奈川県・山梨県・静岡県で撮影したい方
・スマホ写真も一眼レフ写真もどちらも欲しい方
・写真が苦手な方
・マッチングアプリやSNSで使えるプロフィール写真がない方
・明るくふんわりとしたイメージのお写真が欲しい方
・撮影をしながら、楽しい思い出もつくりたい方

■黒木美沙さんが実際に撮影した写真

黒木美沙さん撮影プロフィール写真1

黒木美沙さん撮影プロフィール写真2

黒木美沙さん撮影プロフィール写真3

黒木美沙さん撮影プロフィール写真4

■レビュー

■評価
★★★★★
■感想
マッチングアプリのプロフィール用に写真撮影をお願いしました。
メッセージのやり取りの段階から丁寧で、当日のオススメの服の組み合わせも教えてくださり安心して当日に臨めました。
当日は緊張して待ち合わせ場所に向かいましたが、合流時からフレンドリーに接してくださったので緊張はすぐにほぐれました。
写真はどれも素敵に仕上げて頂けたので、いい報告ができるように頑張ります! ありがとうございました!
(24歳・男性)


saki<名古屋エリア>

saki

名古屋を中心に活躍するsakiさん。被写体の好みや雰囲気に合わせた「オーダーメイドの撮影」をテーマに、プロフィール写真をはじめ、ブライダル、ファミリー撮影など、人物写真を中心に空気感を大切にした撮影を行っているフォトグラファーです。

カメラを意識させない、自然な表情を引き出す撮影と、被写体に合わせた丁寧なレタッチを得意とされています。

<こんな人におすすめ>
・名古屋エリアで撮影したい方
・撮影初心者の方
・友達といる時のような自然な笑顔の写真が欲しい方
・撮影をしながら、楽しい思い出もつくりたい方
・マッチングアプリ・SNSのプロフィール写真が欲しい方

■sakiさんが実際に撮影した写真

sakiさん撮影プロフィール写真1

sakiさん撮影プロフィール写真2

sakiさん撮影プロフィール写真3


YURINA<関西エリア>

YURINA

大阪市を中心に関西圏で活動するYURINAさん。

プロフィール写真などのポートレートをはじめ、カップルやファミリー、七五三などのイベント、スタジオ撮影など、人物写真を中心に幅広く撮影を行っています。

アパレルでの経験や、自身が10種類以上のマッチングアプリを使用した経験を活かし、撮影時にはファッションの相談や、恋愛相談(オプション)にも対応してくれるそうですよ。

<こんな人におすすめ>
・関西エリアで撮影をしたい方
・マッチングアプリ・SNSのプロフィール写真が欲しい方
・好みの異性とマッチングしたい方
・目につくプロフィール写真が欲しい方
・写真が苦手な方

■YURINAさんが実際に撮影した写真

YURINAさん撮影プロフィール写真1

YURINAさん撮影プロフィール写真2

YURINAさん撮影プロフィール写真3



杉田梨菜<広島エリア>

杉田梨菜

広島県広島市を拠点として、プロフィール写真の撮影を中心にカメラマンとして活動している杉田梨菜さん。

撮影歴は約12年で、恋活用・SNS用プロフィール写真だけでなく、婚活用のプロフィール写真も多く撮影してきた経験の持ち主です。写真の撮影・活用方法やSNS戦略のセミナー講師、中小企業のプロモーション動画の撮影などの実績もあるそうです。

その人らしさを引き出した、自然な表情の撮影を得意とされています。

<こんな人におすすめ>
・広島エリアで撮影したい方
・マッチングアプリでいいね!が伸びない方
・マッチングアプリやSNSで使えるプロフィール写真がない方
・友達といる時のような自然な笑顔の写真が欲しい方
・堅苦しい雰囲気ではなく、楽しくリラックスして撮影したい方
・写真を撮ることで自己肯定感を上げたり、自信をつけたい方

■杉田梨菜さんが実際に撮影した写真

杉田梨菜さん撮影プロフィール写真1


杉田梨菜さん撮影プロフィール写真2



結立冴<福岡エリア>

結立冴

福岡県在住のフォトグラファー、結立冴(ゆうりさえ)さん。

ブライダル会社への入社をきっかけに写真に興味を持ち、デジタル一眼カメラを購入してカメラの勉強を開始。フォトスタジオでスタジオカメラマンとして勤務したのち独立し、現在はフリーのフォトグラファーとして活躍しています。

家族写真やプロフィール写真、商業写真など撮影範囲は多岐にわたり、何気ない日常を切り取った写真撮影を得意とされています。

<こんな人におすすめ>
・福岡エリアで撮影をしたい方
・はじめてマッチングアプリを始める人
・マッチングアプリを始めたものの、写真を持っていないことに気づいた方
・目線アリのキメキメな写真ではなく自然な笑顔の写真を撮影したい方
・女性から素敵だと思ってもらえる写真を撮影したい方


まとめ

いかがでしたか?多くの恋愛コーチの言葉からマッチングアプリにとって、第一印象を決める写真はとても大事だということがおわかりいただけたのではないでしょうか?

また、男性の写真を見てマッチングするorしないを決めるのは女性なので、女性目線で写真を選ぶことも大切なようです。

女性ウケする写真がないと思った方は、ぜひ今回ご紹介した女性フォトグラファーに、撮影をお願いしてみてくださいね。


関連画像

関連恋愛コラム

Recommend Service
今週のおすすめ撮影サービス

Pick Up Service
注目のサービス

サービスカテゴリ

コラムカテゴリ

いま注目のコーチ