2021/07/12
デート服・美容

婚活男性が最初にやるべきことは「服装と写真」 ポイントをプロが解説!

婚活男性が最初にやるべきことは「服装と写真」 ポイントをプロが解説!
監修:
佐藤美香子

日本結婚相談所連盟所属の結婚相談所「アプリ婚」や、スキルシェアサイト、Twitterで婚活を始める方々をあらゆる角度からサポートしている、婚活アドバイザーの佐藤美香子です。

今回は、マッチングアプリ用の写真の基本と、結婚相談所についてお話しします。


どんな出会いも第一印象は見た目で決まる!

婚活を始める際に、まずすべきことは身なりを整えることです。マッチングアプリも結婚相談所も第一印象を決めるのは「写真」です。

マッチングアプリのメイン写真は、スーツでも私服でもどちらでもよいですが、顔のサイズは写真の表示サイズの1/8から1/16ぐらいの比率にした方がよいでしょう。ものすごいイケメンで、顔で勝負できるという方は顔面ドアップの1/4ぐらいでも大丈夫です。
イケメンは、写真で顔勝負をかけても、女性に圧迫感をあたえないので強いです。

趣味の写真をお持ちの方は絶対に使いましょう。スポーツシーンや旅行先で撮った写真は、それだけで自分の情報をプラスすることができるからです。メッセージでの話題にもなりますね。

何枚か載せる場合は、服装が被っていないものを選びましょう。似た服装だと、洋服から受ける印象がなくなりますし、洋服を持っていないようにも見えてしまいます。

印象は服装だけでだいぶ変わりますし、カジュアルな服装の次にスーツの写真があるとまた違った印象を与えることができるので効果的です。

そして、どんな写真でも絶対に画質がよくて明るいものを使いましょう。より良い印象を与えることができます。

顔は画角の8分の1以内におさめて

男性が有利な結婚相談所の写真の鉄則

結婚を第一に考える方はまずどこよりも先に結婚相談所に来ることをおすすめします。なぜかと言うと相談所には1年以内に結婚したい方が集まっているので、話が早いんです。

さらには仲人さんが付いて、彼らから婚活の知識を得られますので、パーティーやアプリの場でも強くなれるという利点もあります。

また、男性の場合はアプリよりも結婚相談所のほうが、人気が高まるという傾向があります。

なぜなら、相談所は独身証明書や年収証明が必要になってくるので、身元が確実に証明され、女性が安心できるからです。その分、料金がちょっと高くなってしまうのですが。

逆にマッチングアプリは男女比が7:3と男性比率が高いことから、女性が有利で、男性は不利になります。自ら行動できるタイプの方は、自分で動きやすいアプリの方が好みの方と出会えたりもします。どこにいい異性がいるか分かりませんからね。

結婚相談所の写真はアプリと違って、スーツ着用必須で、公園で撮影する方がほとんどです。

たまにスマートフォンで撮った画質の悪い写真を使用している方も見受けられますが、かなり浮いてしまうし、選ばれにくくなってしまうので、きちんと一眼レフで撮ってもらった写真を用意しましょう。

室内でもいいですが、背景にグリーンが写っている方がさわやかに見えるのでおすすめですよ。

NOVIOとは?

男性の恋活・婚活をサポートするサイトです。恋愛に役に立つ記事が読める他、マッチングアプリ用の写真撮影、プロフィール添削、恋愛相談など、NOVIO公認の恋愛コーチによる1対1のサービスが受けられます。


↓無料会員登録で「マッチングアプリ攻略本」プレゼント中!


↓佐藤美香子の写真撮影&恋愛相談↓ 佐藤美香子の写真撮影&恋愛相談


佐藤美香子プロフィール

結婚相談所IBJ連盟+マッチングアプリ(Pairs、Omiai、with、タップル誕生、ユーブライドなど)両方での婚活をサポートする結婚相談所「アプリ婚」婚活アドバイザー。自分自身も マッチングアプリ20個以上使用&結婚相談所で3年間婚活を経験。人気男性のプロフィールを研究し、写真撮影サービスを行っている。撮影実績は1900人以上。

取材・文=及川静 イメージ写真=星野耕作

佐藤美香子公式SNS

Twitter:@sugarmikako
Instagram:@sugarmikako

関連画像

Service Ranking

関連恋愛コラム

恋愛コーチ
メディア出演多数! 女性ウケする写真のプロ
佐藤美香子

この恋愛コーチのサービス

Recommend Service
今週のおすすめ撮影サービス

Pick Up Service
注目のサービス

サービスカテゴリ

コラムカテゴリ

いま注目のコーチ