2021/04/11
出会い方・アプリ

【女性100人調査】<マッチングアプリ>マッチしてから会うまでのベストな日数が判明

1

近年、恋愛や婚活をするための1つの場として、マッチングアプリが注目を集めています。

マッチングアプリを使えば仕事が忙しい方でも気軽に異性と出会うことができますし、普段は出会えない人とも会うことができます。

しかし、その一方で、素敵な異性とマッチングしてもその後の会話の流れ次第では、会うことができずに終わってしまう場合も。では、どのようなタイミングで会う約束を切り出せばいいのでしょうか?

今回は100人の女性を対象に、「マッチングアプリでどれ位やり取りをすれば会う約束をしてもいいと思うか」についてアンケートをとりました。


マッチングアプリで会う約束をするベストな日数とは

会うためのベストな日数


■「1週間以内」が約半数

初日で会う約束をしたいが9%、2日~1週間が40%と、約半数の49%の方がマッチングして1週間以内に会う約束をしてもいいと思っている結果となりました。

マッチングアプリ内だけで話しても分からないこともあるので、会って相性がよいかどうか確かめたいと思っている人が多くいるようです。

「会うために使っているのに、待つ必要がない」(30歳/医療・福祉)

「気が合えば早めに会いたい」(35歳/教育業)


■長すぎず短すぎない「1週間~2週間」も人気

次に多かったのは、1週間~2週間。ある程度アプリ内で会話をして、どんな人かを見極めてから会いたいという女性が多く、長すぎず短すぎないタイミングとしてこの期間を選択しているようです。

逆にこの期間を過ぎると、会うタイミングを逸してしまうという意見もありました。

「1~2週間やり取りが続いたら会っても話せると思うから」(30歳/会社員)

「2週間気にならなければ多分大丈夫」(22歳/学生)

「長すぎると会うタイミングがなくなるため」(33歳/サービス業)


■「1ヶ月以上」も10%と案外多い結果に

2週間から1ヶ月が15%、1ヶ月以上やり取りをしてから会う約束をしたいという方も10%いるという結果になりました。

相手のことをよりしっかりと知りたい、本質を見極めるために長い期間が必要だと感じている女性も一定数いるようです。

「相手のことを詳しく知りたいから」(34歳/アルバイト)

「直接会っても大丈夫な人かふるいにかけるから」(29歳/小売業)

「連絡期間が、長い方が本質が分かりそうだからです」(34歳/サービス業)


まとめ

マッチングアプリ内でマッチングをしてから、会う約束をするまでの期間は約半数の方が1週間以内という結果となりました。

ただ、中にはしっかりと連絡をとってから会いたいという慎重な方もいました。

そのような方はアプリ内で「メッセージを重ねてから会いたい」と書いているケースが多いので、プロフィールを参考にして会う約束をするタイミングを見極めれば、スムーズにデートの約束ができるでしょう。


調査手法: インターネットリサーチ
調査対象: 20~30代の女性
調査期間: 2021年1月
協力: Freeasy

関連画像

Service Ranking

関連恋愛コラム

Recommend Service
今週のおすすめ撮影サービス

Pick Up Service
注目のサービス

サービスカテゴリ

コラムカテゴリ

いま注目のコーチ