2021/05/29
出会い方・アプリ

ペアーズの赤ペン先生に自分のプロフィールの解説をしてもらってみた Vol.2

イメージ
監修:
おとうふ

こんにちは、マッチングアプリのプロフィール添削のプロ・おとうふです。

私はこれまでにPairsで300人以上と出会い、そこで培った経験やノウハウを活かし、これまで様々なアドバイスをしてきました。

そんな私が、前回に引き続き自身のペアーズ用プロフィールを参考に、“いいね”が沢山もらえるポイントを項目ごとにご紹介したいと思います。


自身のアピールポイントは明確に
オリジナリティ溢れるプロフィールを作りましょう

前回は、私自身の新しいペアーズのプロフィールを参考に、マッチングアプリのプロフィールの一言メッセージ欄と自己紹介の【仕事】についてご紹介しました。

今回は、【仕事】の次の項目【特性】からお話ししていきたいと思います。

③特性

イメージ

まず説明したいのが、“性格”ではなくあえて“特性”と書いた理由です。

通常、お客様のプロフィール作成の際は“性格”にしていますが、私の場合、“真面目で負けず嫌いなところ”があるので、そういう女性はあまり男性ウケがよくなく、自分の性格を書いてしまうとマイナスのイメージを与えてしまうんですね。

それよりも、“素直さや寛容さ”といった男性が好みそうな部分だけをアピールしたほうが効果的なので、私の特性として「妹からは仏と呼ばれているので、心は広い方かと」や「色白で丸顔、癒し系だねってよく言われます」と書いています。

それから、どうしても「顔がスライムに似てるらしい」と書きたかったのも“特性”にした理由のひとつです(笑)。

スライムに似ていても似てなくても話題のきっかけになるので、そういった少しユニークな一言を書くと“いいね”をもらえる可能性は高まります。

④好きなもの

イメージ

私のプロフィールは全体的に長いので、少しでも見やすくするために“箇条書き”にしました。

「音楽」「Netflix」「読書」それぞれ具体的に何が好きなのかを明記することで、相手が自分との共通点を見つけやすく、メッセージや実際に会った時の話題作りに繫げられるという効果があります。

単純に“好きなもの”が近い方のほうが話が盛り上がりやすく、相性も良さそうな気がしますよね。

ちなみにメンタリストDaiGoさんのお名前を書いたのも先ほどの西野さんの「プペル」と同じ理由で、彼に興味がある人には“勉強熱心で向上心のあるビジネスマン”が多いイメージがあり、そういう方とお付き合いしたかったので書いています。

⑤恋愛観

イメージ

【恋愛観】に関してですが、例えば、私が特別に可愛い20代前半の女子であればもっと自由に書くのですが、実際はそこまで外見に自信があるわけではなく、年齢も32歳なので、親しみやすさや素朴さをアピールしてハードルを下げるようにしました。

マッチングアプリを利用している男性の中には、“高望みする女性”に対して疲れてしまっている方もいるので、“高級なレストランに連れて行かなくてもいいんだよ感”を出すことは効果的なんですね(笑)。

私はどちらかというとペヤングソース焼きそばのような庶民的なものを一緒に食べたい派なので、「料理作ってネトフリ見ながらだらだらしたり、深夜にアイス買いに行ったりみたいなお家デートが理想です」と書いて親しみやすさと自分の性質や好みも一緒に知ってもらえるような文章にしました。

このように、【恋愛観】は自身の年齢に合わせて、相手が気軽に“いいね”を押したくなるような内容を書くのがポイントです。

今回ご紹介した私のプロフィールを参考に、多くの“いいね”を獲得できるような、あなただけのオリジナリティ溢れるプロフィール作りにチャレンジしてみてください!


取材・文=奥村百恵

おとうふ公式SNS

Twitter:@o10fusan

関連画像

Service Ranking

関連恋愛コラム

恋愛コーチ
テレビ出演多数!ペアーズの赤ペン先生
おとうふ

この恋愛コーチのサービス

Recommend Service
今週のおすすめ撮影サービス

Pick Up Service
注目のサービス

サービスカテゴリ

コラムカテゴリ

いま注目のコーチ