2021/04/27
出会い方・アプリ

「結婚相談サービス」と「結婚相談所」の違いは?料金は?どんな女性に出会える?

イメージ

結婚相談所とひとことで言っても、その規模や体制、サポート内容はさまざま。成婚までにかかる料金にも違いがあります。大まかには、「結婚相談サービス」と「結婚相談所」に区分できます。

ざっくり言うと、結婚相談サービスは、個人情報の提供に特化しており、人的サポートは限られています。一方、結婚相談所は、担当者が成婚に至るまできめ細かくサポートしてくれることが特徴。

結婚相談サービスも結婚相談所も、独身証明書、個人証明書(住民票など)、在職証明書などを提出する必要があるため、会員の身元ははっきりしている点は共通しています。

料金は?

結婚相談サービス


結婚相談サービスは、マッチングや交際中のサポートがないため、比較的低価格で設定されていることが特徴。

入会費は低価格なものだと1万円以下もありますが、9万円から15万円のあいだが相場で、キャンペーンにより無料や割引となるケースもあります。月会費は1~2万円前後が中心。

紹介人数、申し込める人数、利用可能な検索機能の数により価格が変わります。ほとんどの結婚相談サービスは成婚料をとっていませんが、仲人のサービスなど、オプションを加えた場合は、10万円から20万円ほどの支払いが求められます。


結婚相談所


結婚相談所のサービスを受けるための料金は、結婚相談サービスと同様に、それぞれの相談所や入会したプランにより異なります。大手の結婚相談所は20万円から30万円のあいだ。中小の結婚相談所のなかには10万円で入会できるところもあります。

月会費は1万5千円から2万4千円のあいだ(中小の場合は1万円から有)。ひと月の紹介者数や、使用できる会員検索システムの数や種類により月会費が異なります。

結婚が決まったら、成功報酬として成婚料5万円から20万円ほどを支払って退会となります。また、お見合い料として5千円から1万円ほどを求められるケースもあります(男性のみ、男女共に支払うケースあり)。

独自ルールは?

結婚相談サービス


結婚相談サービスでの活動は会員の主体性に任せられているため、独自のルールはほとんどありません。サービスを通じて出会った人との交際期間も具体的に定められていません。

ひとりとの交際に専念できるように、カップルが休会できる制度があることもありますが、基本的に自己責任。交際中に問題が発生しても、スタッフ等が関与することは基本的にありません。通常の恋愛カップルと同じと考えていいでしょう。


結婚相談所


結婚相談所では、お見合いのあと、仮交際、真剣交際を経て、成婚の流れになります。

仮交際とは、お見合いで気に入った相手をよく知るためにお付き合いすること。お見合い後もう一度会うことになると仮交際に入ります。本格的なお付き合いではありませんので複数交際OK。双方が同意したら、結婚を前提にお付き合いする真剣交際に進みます。

それぞれの段階で細かいルールがあることが結婚相談所の特徴。お見合いで相手を気に入っても、その場で交際を申し込むことはNG。指定された日時に電話する決まりです。

「3か月縛り」も結婚相談所特有のルール。仮交際・本交際合わせて3か月で結婚の意思確認が行われます。結婚相談所の方針やカウンセラーの判断により、さらに延長されることもあります。

また、結婚相談所で活動している期間は、そこで出会った人と性交渉することも禁止。お見合い費用を男性が持つことも、絶対とはされていませんが、暗黙のルールとなっています。

お見合いの流れは?

結婚相談サービス


結婚相談サービスを利用する際、まずは個人専用マイページを作成し、申し込みや紹介を受けます。マッチングしたら、会員専用の掲示板でやりとりし、ビデオ通話機能などを使って交流を深めます。

もっとお互いのことを知りたいと思ったら、実際に会う=お見合いすることができます。お見合いの場所はとくに指定されていないため、レストランや喫茶店などさまざま。

お互い気に入ったら交際に進みます。結婚相談サービスのスタッフ等が関与するのはマイページの作成までで、そのあとは基本的にノータッチです。


結婚相談所


結婚相談所に入ると、会員検索システムを使ってお見合いを申し込んだり、申し込まれたりします。また、カウンセラーから直接紹介されることもあります。

お見合いが決まったら、相談所同士がやり取りをして、日程や場所を調整します。お見合いの場所はホテルのラウンジが大部分。この時点で二人が連絡先を交換する、交際の意思を確認することは禁止です。

お見合いが終わったら、それぞれが交際希望について相談所に報告。双方の希望が合致したら、それぞれの電話番号が通知されて仮交際に進みます。

交際期間・活動期間は?

結婚相談サービス


結婚相談サービスでは、とくに交際期間は定められていません。月会費を支払っているかぎり在籍し続けられます。

オーネットの独自の調査によると、個人差はありますが、6か月ほどで出会い、平均期間9.5か月ほどで成婚退会するとのこと。平均すると活動期間は約1年半が目安となるようです。とはいえ、なかには1か月未満で結婚が決まる、2年近くかけてじっくり婚活する人もいます。
【参考】オーネットHP


結婚相談所


結婚相談所では、早期の成婚退会を目標としているため、お見合いのあとの交際期間にデッドラインが設けられています。

相談所の方針により異なりますが、仮交際・本交際合わせて3か月を目標とするところが多数。なかには、仮交際と本交際に2~3か月かけることもあります。もちろん個人差がありますが、交際がスムーズに進めば、ほとんどのカップルは交際3か月ほどで成婚退会します。

どのくらい紹介してもらえる?

結婚相談サービス


結婚相談サービスは、紹介人数ごとにプラン化されています。高いプランを選んだら、担当カウンセラーからの紹介人数が、月に2名、5名、10名と増えていく仕組みです。

費用を節約するため、紹介のオプションを付けない、月に2人を紹介してもらい(年間24人)、あとは自分で検索して申し込むパターンが多いようです。なお、自分から申し込める人数も同様に、支払う金額により変わります。


結婚相談所


紹介してもらえる人数は、結婚相談所のポリシーや選んだプランにより異なります。制度がある場合、平均すると1か月に2名から3名ほど紹介されます。

会員検索システムも併用できるプランの場合、希望に合う相手を検索して探し、お見合いOKの返事をもらえれば、1か月に5名以上とお見合いできることもあります。

会員情報検索システムは、希望する相手の年齢、収入、職業、身長など、さまざまな条件で検索可能。お見合いの申し込みはできますが、相手とやりとりすることはできません。

また、結婚相談は組織化されているため、カウンセラーが集まって会員の情報交換会を実施、そこでマッチングした人が紹介されることもあります。

どんな男性に向いている?

結婚相談サービス


結婚相談サービスは、オプションを付けない限り、カウンセラーやコンシェルジュによる婚活支援はありません。あったとしても、必要最低限のシンプルなもの。

そのため、他人にあれこれ干渉されるのが苦手、自分のペースでじっくり婚活したい人に向いているでしょう。自由度が高いことから、通常の恋愛と同じような出会いを求めている人にもぴったり。

また、申し込みやメッセージのやり取りで主体性が求められるため、人見知りしないタイプの人は活動しやすいと思います。


結婚相談所


結婚相談所にはカウンセラーや仲人、コンシェルジュが常駐。お見合いや交際がうまくいくように支援してくれます。お見合い時の服装やメイク、デートの行き先などを細かく指導されることも。

また、お見合い、交際、成婚までの流れが細かくルール化されているという特徴もあります。そのため、自分から行動を起こすのが苦手、女性にアプローチする勇気を持てない、奥手なタイプの男性に向いています。

また、婚活の過程ですぐに悩みがちな人も、相談体制が充実している結婚相談所のほうが向いているでしょう。

どんな年齢・タイプの女性がいる?

結婚相談サービス


会員の年齢は、20代から60代以上と幅広いものの、とくに20代から30代に集中。男女とも34歳以下の会員が増加傾向にあります。

真剣に結婚相手を探している人がいる一方、出会いの選択肢を増やしたいなど、比較的ライトな気持ちで活動している人も一定数います。婚活するうえで、主体性が求められることから、積極的、社交的なタイプの人が多いことも特徴です。


結婚相談所


結婚相談所の会員は、20代から60代以上までと幅広いものの、とくに多いのは30代、続いて40代の女性が多くを占めています。20代の女性は皆無ではありませんが、それほど多くありません。

また、真剣に結婚を考えており、できるだけ早期に決めたいと思っている女性が多いことも特徴。活動費用がある程度かかることから、一定の収入がある女性も目立ちます。性格的には、恋愛に奥手のタイプが多く、カウンセラーのサポートを受けながら活動しています。

この記事を監修してくれたのは

木村雅幸

ドワンゴが運営するオタクに寄り添った結婚相談所『Ncon』カウンセラー。結婚相手の条件ではなく、結婚生活を送るためのパートナー選びの助言が得意。

関連画像

Service Ranking

関連恋愛コラム

Recommend Service
今週のおすすめ撮影サービス

Pick Up Service
注目のサービス

サービスカテゴリ

コラムカテゴリ

いま注目のコーチ