2021/05/02
実録・読み物

【マッチングアプリ失敗談4】電話デート後に音信不通になってしまった話(21歳・男性)

イメージ

投稿者プロフィール

I(21歳・男性・学生)
独身で実家暮らしをしており、彼女はいたことがありません。趣味は、ランニングや筋トレなど身体を動かすことが好きで、休日は読書をしたり音楽を聴いたりしてゆったりと過ごしています。

マッチングアプリ失敗談

私は今まで恋愛経験がありませんでしたが、「一度恋愛に挑戦してみよう」という軽い気持ちでマッチングアプリに登録をしました。

なんと、アプリに登録して1週間ほど経ったある日に20代後半の女性から「いいね!」をいただき、とても嬉しい気持ちになりました。

「いいね!」をもらえるとお互いにメッセージのやり取りをすることができます。そのいいねをくれた女性はディーラーの受付をしており、アプリ内の写真を見る限りとても素晴らしい容姿の女性でした。

そこから1日1通ずつメッセージでお互いの趣味について話したり、好きな食べ物などを中心に楽しく会話を続けていました。

1週間ほどメッセージが続いて会話が楽しかったので、勇気を振り絞って「良かったらお電話しませんか?」とお誘いをしたところすぐにOKをしてもらい、とても気分が高揚しました。

そして電話をする日がやってきました。

電話では簡単な自己紹介から始まり、その日にやっていたこと、好きなスポーツ、おすすめのレストラン、兄弟構成、相手の職場の話などをしました。

具体的には

女性「今日は何してたの?」

私「今日は読書したり、ランニングとかの運動をしていました!○○さんは何してたんですか?」

女性「今日はずっと仕事だったよ!」

私「お仕事お疲れ様です!ディーラーの受付って休日は何曜日なんですか?」

女性「休日は不定期だから決まっていないんだよね・・・ランニングってどれくらい走るの?」

私「1日2,000メートルぐらいです!○○さんは好きなスポーツとかありますか?」

女性「めっちゃ走るやん!私はバトミントンを学生時代にやってたから好きかな(笑)でも社会人になってから全然やってない・・・」

こんな感じで自分なりに緊張しながらも上手く会話を展開しているつもりでいました。

しかし、電話をしてから30分ほどで「用事があるから電話を切らせてもらうね」といわれてしまい、そこからその女性とは音信不通になってしまいました。

その日はショックで眠ることもできず、自分の何がいけなかったのかをずっと悩み続けました。

数日後に音信不通の原因は自分にある事に気が付きました。

電話の際に自分のことを知ってもらいたいがゆえに、途中から「起業して人に影響力を与えたい」などといった女性にとって興味のない話ばかりしてしまいました。

自分の中で「女性に認められたい」という気持ちが強かったのだと思います。

また、女性を楽しませるには多くのネタを持っている必要で、今の時代に流行っている物などをリサーチしておく癖も大切だと感じました。

関連画像

Service Ranking

関連恋愛コラム

Recommend Service
今週のおすすめ撮影サービス

Pick Up Service
注目のサービス

サービスカテゴリ

コラムカテゴリ

いま注目のコーチ