2021/06/02
出会い方・アプリ

マッチングアプリで女性からモテる!自分自身の効果的な売り込み方

イメージ
監修:
渡辺ゆいか

こんにちは。Pairsエンゲージ公認・恋愛プロコーチの渡辺ゆいかです。

『心理学×生物学×成功哲学×コミュ力向上』を組み合わせたオリジナル恋愛メソッドが反響を呼び、年間200人を超える方々の恋愛相談を実施しています。

そんな私が、今回は女性を落とすために欠かせない「自分自身の効果的な売り込み方」についてお話ししたいと思います。

「こんな僕でもいいですか?」はNG

恋活・婚活において、みなさんは自分の魅力をきちんとアピールできていますか?

強みをアピールせず「ありのままの僕を受け入れてください」といったスタンスの男性も多く見受けられますが、狙った女性を落とすには、自分の価値を理解して、効果的に売り込むことがとても重要なのです。

特にライバルの多いマッチングアプリでは、欠かせないスキルなんですよ。

恋愛における自分を商品、気になる女性を消費者に例えて考えてみてください。

「自社で売り込もうとしている商品の良さがよくわかりません…」といった状態では、消費者の心を動かすことはできませんよね。

何をどのように売り込めば、女性にウケるのか分からない…という方も安心してくださいね。

女性が男性に求めるニーズを理解した上で、自分の魅力を分析していけば、どんな男性でも優秀な“自分の営業マン”になれるのです。

男性の恋は性欲から、女性の恋は打算から始まる!?

女性が男性に求めるニーズを理解するために、まず押さえておきたい大前提があります。

それは男性と女性で恋の始まり方が少し違っているということ。

男性の恋は性欲から始まると言われています。

“この子可愛いな”“ホテルに行きたいな”といった性的にアリという気持ちから恋がスタートし、相手と接する時間を重ねていく中で、人間としてパートナーとして付き合いたいといった気持ちに変化していくのです。

一方、女性の恋の始まりは少々打算的。

カッコいい、若い、健康的といった外見的な要素から、内面的に頼れそうだな、優しいな、稼ぐ能力がありそうといった様々な視点で、分かりやすく言うと“利用価値”を見ているのです。

つまり、恋のスタートラインに立つためには、“利用価値がありそう”と思ってもらうことが必要なのです。

自分を効果的に売り込むための3ステップ

では早速、恋愛において自分を効果的に売り込むためのステップを3つに分けてご紹介していきましょう。

①女性が男性に求める基本的なニーズを理解する
女性が男性に求める役割として、私がご紹介しているのは以下の6つです。

基本的な女性心理を押さえておくことで、恋愛において何をアピールすべきかといった戦略を効果的に立てることができますよ。

1.私を性的に満たしてくれる
2.私に質の高い生活を提供してくれる
3.私と家族の心と体を労ってくれる
4.私のパートナーになってくれる
5.私が望む結婚生活を提供してくれる
6.私の自由を邪魔をしないでいてくれる

②女性のニーズにマッチする自分の強みを分析する
上にあげた6つのニーズをベースに、“メンタルの安定性だけは自信がある”“優しさだけは誰にも負けない”など、自分の強みになりそうなものが何なのか分析しましょう。

③狙った女性が“最も価値を置いているニーズは何か”というところまで落とし込む
実際に落としたい女性がいる場合は、その人の年齢やライフスタイル・思考といったものを考慮して、先ほどご紹介した6つのニーズの中でも何により重点を置いているのかを考えてみましょう。

その上で、自分の強みをどのようにアピールしていけば良いかを考え、アプローチできるとベストですよ。

大切なのは“求める役割を果たしてくれる期待値が高そう”と女性に思わせること。

必ずしも根拠や実績が必要なわけではないので、自分に自信がないという人も、焦らず自分の強みが何なのか、分析をしてみてくださいね。


取材・文=板倉理紗 

渡辺ゆいか公式SNS

YouTube:ラブトレ【渡辺ゆいか Pairs公認プロコーチ】
Twitter:@yuika_stamp
Instagram:yuika_stamp

関連画像

関連恋愛コラム

恋愛コーチ
年間200人超の相談実績!恋愛戦略のプロ
渡辺ゆいか

この恋愛コーチのサービス

Recommend Service
今週のおすすめ撮影サービス

Pick Up Service
注目のサービス

サービスカテゴリ

コラムカテゴリ

いま注目のコーチ