2021/08/01
出会い方・アプリ

マッチングアプリの初回メッセージ、何て送ればいい!?返信率の上がる方法【りすこの恋愛チャンネル】

りすこ
監修:
りすこ

こんにちは、恋愛コンサルタントのりすこです。普段は認定心理士の知識やマッチングアプリで82人の男性とデートをしてきた経験をもとに、恋愛相談プロフィール添削をしています。今回は「男性向け、マッチングアプリの初回メッセージ」についてご紹介します。

<目次>
第1章:初回メッセージで切られてしまう男性は多数いる
第2章:初回メッセージで切られてしまう原因3つ
第3章:初回メッセージを作るときのポイント5つ
第4章:初回メッセージの具体的な例
第5章:初回メッセージの返信率は○○も関係している


第1章:初回メッセージで切られてしまう男性は多数いる

普段、私は恋愛コンサルタントのお仕事をしています。

仕事柄、男性のメッセージを見せていただくことが多いのですが、私のお客さんでマッチングした後にメッセージが返ってこなくなったという方がたくさんいらっしゃいます。

また、私自身も以前マッチングアプリをしていた時、マッチングした男性に初回からメッセージを返さないということも多々ありました。

これを男性が聞くと「なんでそんなことするんだよ」と思われるかもしれませんが、女性は男性よりも多くの方から「いいね」をもらっているので、マッチングした全員とやりとりをするというのは不可能に近いんですね。

ですから、マッチングした後のメッセージを見て「この人のメッセージは返そう」「この人はちょっといいや」と選別しているのです。

もちろん、初回メッセージはメッセージのやりとりを開始させる意味でも大切ですし、また一番最初にやりとりをしたイメージは印象に残るので重要です。

適当な文章を送ってきた男性よりも、しっかり女性のことを考えて文章を送ってきてくれた男性の方がデートにつながりやすくなります。

男性が思っているよりも、初回メッセージはとても大事なものなので気を付けるべきだということをまず理解して下さい。

第2章:初回メッセージで切られてしまう原因3つ

1. あいさつ文のみのテンプレート文章を送ったから
例えば「マッチングありがとうございます。よろしくお願いします」などのテンプレート文章を送ってくる男性がたくさんいらっしゃいますが、これを送ってしまうと女性側は「同じ文章をみんなに送ってるんじゃないのかな」と思ってしまいます。

つまり、「たくさんの女性とマッチングをしていてその文章を一斉送信しているんじゃないの?」と考えてしまうのです。そうなると「あ、この人はちょっと遊び目的なのかな?」とマイナスな印象を抱いてしまい、メッセージの返信率は悪くなってしまいます。

また、「マッチングありがとうございます。よろしくお願いします」などのメッセージを送った場合、順番的に話題を考えるのが、女性になってしまいます。

その場合、女性は「この人とやりとりするのに話題を新たに考えなくちゃいけないのか」と思い、負担に感じてしまうのです。

すると、女性は話題作るのが面倒くさくなり、他の人とのメッセージを優先してしまうのです。

そうなってしまったらもう最悪です。後回しにされることで忘れさられる可能性もありますし、他の男性とデートに行ってしまう可能性もあるわけですね。

ですから、女性に頭をひねらなくても返せるような返しやすい文章を送ってあげましょう。

挨拶文やテンプレートの文章のみだと話題を作るのが女性側になってしまうので、初回メッセージは男性側から話題を振ってあげたほうが相手もストレスなく簡単に返信でき、返信率が上がります。

2. プロフィールに書いてあることを聞いてくる
例えば、プロフィール欄に「仕事はアパレルです」と書いてあるとします。

それなのに、初回メッセージで「お仕事は何をされているんですか?」と聞かれると、女性は「この人プロフィール見てくれてないんだな」と思うのです。

「プロフィールを見ていない」ということは、「たくさんの人と同時進行をしていて、私のプロフィールを見ることまで手が回ってないのかな」と予想させてしまい、印象が悪くなってしまいます。

既にプロフィールに書いてあることについて聞くことはやめたほうが良いでしょう。

3. タメ口で初回メッセージを送る
世の中には色んな考えの方がいらっしゃるとは思いますが、「初回メッセージからタメ語で来られると不快感を覚える女性」というのは一定数存在します。

もちろんデートするまでずっと敬語だと会話も盛り上がりにくいですし、恋愛感情も生まれにくいのでおすすめはしません。

しかし、せめてマッチングしてから1日間くらいは敬語の方が好感を得られやすでしょう。

今まで「これら3つのことをしてしまっていたな」という自覚がある人は、ぜひこの機会に変えてみてください。

第3章:初回メッセージを作るときのポイント5つ

1. 相手が名前を呼びやすいように本名、下の名前を名乗る
マッチングアプリをしていると時々「はじめましてSです」「初めましてKです」とイニシャルで名乗られる方がいらっしゃいます。

これは、女性からすると、すごく名前を呼びづらいですし、「警戒されているのかな?」と思ってしまいます。

ですから、出来れば本名、尚且つ下の名前がいいですね。下の名前で名乗ったほうが相手も「○○さんはどうなんですか?」と自然に名前を呼びやすいですし、心を開いてくれている感じがするので良いと思います。

2. プロフィールに書いてあることに触れる
第2章でプロフィールに書いてあることについて聞くのはNGと書きましたが、プロフィールに書いてある内容を深く掘り下げる質問はもちろんOKです。

例えば「仕事がアパレルです」と書いていたら「○○さんはお仕事アパレルなんですね?アパレルって大変そうですけどノルマとかってあるんですか?」と聞いたりすると自然に会話が始まりますし、「あ、この人はプロフィールちゃんと見てくれてるな」と女性側が安心するので、すごく好感触だと思います。

3. 堅苦しくない程度の敬語を使う
初めての方にはもちろん敬語がおすすめなのですが、時々男性で「〇〇と申します」という堅苦しい言葉を使ってしまう人がいます。

こういう堅苦しい敬語を使ってしまうと、どうしても会話は弾みにくいですし、恋愛感情も生まれにくいので、「〇〇と申します」ではなく「○○って言います」などの少しくだけた感じの敬語を使っていきましょう。

4. 絵文字を一つぐらいはつける
これは、私がマッチングアプリをしていた時にもすごく思いましたが、初回メッセージで絵文字が一つもなかったり、顔文字が一つもなかったりするとちょっと怖いんですよね。

無機質な感じや無愛想な感じがしてしまうので、「この人のメッセージはちょっと怖いな」から「会うのが怖いな」という印象を抱かれやすくなってしまいます。

しかし、絵文字をたくさんつけ過ぎると「女々しい」「チャラそう」「軽そう」というイメージを与えてしまうので、たくさんつけ過ぎるのもよくありません。ですから、初回メッセージの中に絵文字、または顔文字が一つぐらいはあったほうがいいですね。

5. なるべく男性の方から送る
これはどういうことかというと、前述した通り、女性は男性に比べてたくさんの人とメッセージをしています。

つまり、マッチングをした後に女性が自らメッセージを送るというのは余程のことがない限り、ないと思って下さい。

他にもやり取りをしている男性達がいるので、女性は男性側からメッセージを送られてこないと「新規の人とメッセージをする」という発想にはなりにくいのです。

ですから、なるべく男性からメッセージを送った方が良いでしょう。

第4章:初回メッセージの具体的な例

私のお客さんですごく反応が良かったメッセージや、実際に私がマッチングアプリをしていた時に好印象を抱いたメッセージを紹介していきます。

では、相手の女性のプロフィールに「BiSHというアーティストが好き」と書いてあった場合を想定してご紹介していきましょう。

例1:「はじめまして〇〇です。BiSHいいですよね。僕も好きで、去年難波のライブに行きました。ライブとかも行ったりされますか?」

まずは、自分もBiSHが好きなのであれば「僕も好きで去年●●のライブに行きました」と書くことで、話題作りだけではなく、「本当に好きなんだなあ」ということが伝わります。

また、「ライブとかも行ったりされますか?」と疑問を投げかけていることで、相手も答えやすくなります。相手は好きな話題について話したいと思うはずですし、尚且つ疑問形で終わることで返信の確率が上がります。

例2:「初めまして○○です。ぼくもBiSHにハマっていて通勤の時毎日聴いています。よかったら仲良くしてください」

こちらは「疑問形で終わるといかにも返信を待っている感じがして嫌だな」という人向けの、疑問形なしバージョンです。

「通勤の時に毎日聴いています」と言うことで、「何を聴いてるんだろ?」「好きな曲はなんなのかな?」と相手が気になってくれるので、そういう相手の興味を惹く内容でしたら疑問形で終わっていなくても良いと思います。

これらはどちらも自分と相手が同じ好みの場合です。このように、初めは共通点を見つけてメッセージを送るのが一番簡単なやり方でしょう。

「カフェが好き」「お買い物が好き」と書いてある女性は多いのですが、そういう話題はあまり話を広げずらいので、出来ればカフェやお買い物以外のところに触れて掘っていったほうが話は盛り上がりやすくなります。

ぜひこの二つの例を参考にしてみてください。

第5章:初回メッセージの返信率は○○も関係している

これは結論から言うと、○○は「外見」です。

女性は、「この男性タイプだな」と思えば、いつもは自分からメッセージを送らない女性でも自分からメッセージを送ります。恋愛には「外見」がすごく大きな力を持っているので、そちらを磨く努力も怠ってはいけません。

特にマッチングアプリや相席居酒屋、婚活パーティーでは、とても外見が重要になってきます。

あなたが、「メッセージが返ってくる確率をもっとあげたい」と思うのであれば、今日お伝えした内容もすごく大事なのですが、外見を磨いてプロフィール写真も素敵なものに設定するというのがやはりいちばん効果が高いと思います。

「オシャレな髪型にする」「ファッションを変えてみる」「少しダイエットをする」など、できることから自分磨きをやってみて下さい。

↓大人気! りすこのプロフィール添削↓ 【マッチングアプリプロフィール添削】Pairsエンゲージ認定プロコーチ・りすこがビデオ通話で直接添削


りすこプロフィール

日本心理学会認定心理士/恋愛コンサルタント/Pairsエンゲージ公認プロコーチ 82人の男性とデートした経験と、認定心理士の知識をもとに、恋愛のコンサルタントとして活動。フジテレビ「めざまし8」、AbemaPrime「令和時代の夫婦の形を探る」、BSフジ「恋愛マルシェ」出演。YouTubeのチャンネル登録者数は2万8000人。

りすこ公式SNS

Twitter:@risu_ko25
Instagram:@risu__ko
YouTube:りすこ【男性用】

関連画像

Service Ranking

関連恋愛コラム

恋愛コーチ
テレビ出演多数の恋愛YouTuber
りすこ

Recommend Service
今週のおすすめ撮影サービス

Pick Up Service
注目のサービス

サービスカテゴリ

コラムカテゴリ

いま注目のコーチ