2021/08/20
コミュニケーション

二回目以降のデートでしか使えないブラック心理学<心理学資格を持つ婚活アドバイザーが解説!>

二回目以降のデートでしか使えないブラック心理学<心理学資格を持つ婚活アドバイザーが解説!>
監修:
わしおみほ

こんにちは、大手婚活会社(IBJ)出身の婚活アドバイザー婚活カメラマンのわしおみほです。6年以上婚活業界に身を置き、NLP(神経言語プログラミング)プラクティショナーの資格を取得。婚活パーティー・街コン・マッチングアプリ・結婚相談所・婚活セミナーなど婚活に関わる多くのサービスやイベントの運営に携わってきました。

現在は婚活アドバイザー婚活カメラマンをしている私が「二回目以降のデートで効果を発揮する心理学テクニック」についてお話します。

吊り橋効果

(意味)
吊り橋を渡っているときのような恐怖や極度の緊張を一緒に体験することで、相手に対して恋愛感情が生まれやすくなる心理効果。

(使える期間)
2回目のデート〜交際中

まず1つめが「吊り橋効果」です。

こちらは、デートのプラン次第で効果的に使うことができるテクニックになります。

例えば、遊園地デートの場合は、アトラクションの他に「お化け屋敷」に入ると、女性と一気に距離を縮めることができます。

もし、お家デートができた場合には、ホラー映画鑑賞や、ジェンガのような緊張感のあるゲームをするのがオススメです。ただしホラー映画が嫌いな女性もいますので、事前に確認するといいでしょう。

バーナム効果

(意味)
誰にでも当てはまるような曖昧な発言や指摘をされて、「自分のことをズバリ言い当てられた」と思ってしまう心理現象。例)占い

(使える期間)
2回目のデート〜数回目のデートまで

2つめは「バーナム効果」です。

デートの際に、「〇〇さんって恋愛に興味ないように見えて、実は結構乙女だよね」などの、誰でも当てはまるような言葉を投げかけるといいでしょう。

女性側は自分についてあなたが興味を持ってくれたと思い、安心感や自尊心で満たされるので、好感度アップにつながります。

ただし2回目以降のデートでなければこの効果を発揮しないので、注意が必要です。

何故なら初対面でこのようなことを言ってしまうと「なんで初対面なのに私のことを決めつけるんだろう?」と思われてしまうからです。

初デートでは相手としっかり会話をして、2回目以降のデートに備えましょう。

スリーセット理論

(意味)
出会ってから3回目の接触で、その人の印象や評価を固定化させる心理現象 。

(使える期間)
初デート〜3回目のデートに使えるテクニック

3つめは、「スリーセット理論」です。

このテクニックの良いところは、たとえ第一印象で良い印象を与えることができなかったとしても、2回目のデートのチャンスさえあれば相手からの評価を挽回できることです。

ですから、初デートでの失敗を引きずって落ち込むのではなく、次は頑張ろうと気持ちを切り替えることが大切です。

もし1回目のデートでダメになってしまったら、それは第一印象が相手の好みと合わなかったということ。そして2回目のデートでダメになった場合は、相手が自分のことを再確認する段階で違和感を感じさせてしまったということになります。

このように、自分がどの段階で躓いてしまったのかを分析して、それを改善しながら新たな相手とデートを繰り返し、3回目のデートで良い印象を固定化させられるようにしましょう。

ウィンザー効果

(意味)
第三者を介した情報や噂のほうが、直接本人から伝えられるよりも信憑性が増すという心理効果。

(使える期間)
2回目のデート〜交際中に使えるテクニック

最後のテクニックは「ウィンザー効果」です。

このテクニックを使うには、2回目以降のデートで好意を持っている女性と自分の親友と3人で食事に行く約束を取り付ける必要があります。

もし実行できたら、自分が席を外している間に「“〇〇ちゃんと一緒にいると凄く楽しい”ってあいつ言ってたよ」と親友から女性に伝えてもらうようにお願いしましょう。

ただ、マッチングアプリで女性と出会った場合は、自分の親友と3人で食事というのはかなりハードルが高いので無理して使う必要はありません。

街コンや婚活パーティーで複数人と仲良くなることができたら、Wデートの機会を作り、友達になった男性とお互いに協力し合ってこのテクニックを使ってみましょう。

以上が「二回目以降のデートでしか使えないブラック心理学」になります。ぜひ意識してデートに臨んでみてくださいね。

↓【今だけ初回1000円!】わしおさんのプロフィール写真撮影 【最新◎iPhone12proMax+スマホ撮影】恋愛・婚活の相談もOK!


わしおみほプロフィール

結婚相談所「motto」メインカウンセラー。大手婚活会社(IBJ)にて、マッチングアプリ・婚活パーティー・婚活セミナー・結婚相談所に携わる。国家公務員向け婚活サービス店長、IBJメンバーズ大宮店店長を経て、独立。現在は婚活カメラマンとしても活動し、月に約80件程度のマッチングアプリプロフィール写真撮影を行っている。NLPプラクティショナー、LABプロファイルプラクティショナーの資格保有。

取材・文=奥村百恵

関連画像

関連恋愛コラム

恋愛コーチ
婚活カメラマン兼婚活アドバイザー!
わしおみほ

この恋愛コーチのサービス

Recommend Service
今週のおすすめ撮影サービス

Pick Up Service
注目のサービス

サービスカテゴリ

コラムカテゴリ

いま注目のコーチ