2022/01/16
コミュニケーション

慎重すぎてチャンスを逃しがちな男性の特徴<恋愛コンサルタントりすこ解説>

慎重すぎてチャンスを逃しがちな男性の特徴<恋愛コンサルタントりすこ解説>
監修:
りすこ

こんにちは、恋愛コンサルタントのりすこです。

普段はマッチングアプリで82人の男性とデートをしてきた経験をもとに、恋愛相談プロフィール添削をしています。

女性とのお付き合いに臆病になりがちで、チャンスを逃している男性はとても多いです。

今回は、マッチンアプリなど恋活・婚活の場で慎重になりすぎてチャンスを逃してしまう男性の特徴と、そうならないためのポイントをお話しします。


特徴1 告白まで時間をかけすぎる

チャンスを逃しがちな男性は、マッチングから告白までが遅いケースが多いです。

4回、5回、6回とデートを重ねてお互いの気持ちの確認を引き延ばしていると、他の男性に先を越されたり、相手の気持ちが冷めてしまう危険性も高まります。

もし、早い段階で告白して相手の女性が「まだあなたのことをよく知らないから…」とお返事を引き延ばそうとしたら、「じゃあもうちょっと待つよ」と受け身になるのではなく、「よく知らないからこそ、付き合ってお互いのことをもっと知っていこう」とグイグイ押していってください。

積極的で強引な男性が軽視されることはありません。もし告白して保留にされるならきっぱり次にいく、くらいの気持ちでいることが大切です。

どうしても諦められないなら、相手からの返答をただ待つのではなく、もう一度告白するぐらいの気持ちでいた方がいいでしょう。

特徴2 付き合うことを重く考えすぎる男性

もう一つ、慎重すぎて彼女ができない男性にありがちなのが、付き合うことを重く考えすぎているケース。

付き合うことをものすごくハードル高く設定していて、「もっと時間をかけて関係を育てなきゃ」「本当にこの子でいいのかな」みたいな悩みがちょこちょこ生まれるので、グイグイいけないんですね。

その点、女性の方が恋愛経験が多い場合が多いため、そこまで重く考えず付き合える人が多いです。

好きの気持ちが60%でも、100%のつもりでグイグイいく姿勢はとても大事です。

100%好きになれる相手は、そう簡単に現れるものではありません。

なかなか現れない人を待っているのではいつまでたっても前に進めませんから、60%の気持ちでも相手に対して100%のような気持ちで行動できる、これは大事です。

最初は60%だったけど、付き合った後に100%好きになることも多々あります。

そして、告白してフラれるのが怖いという人は、誤解を恐れずに言えば、誰と何を話したか分からなくなるくらい、たくさんの女性と同時進行するくらいがいいでしょう。

そのぐらい同時進行できたら、傷つくのも怖くなくなります。

傷つくのが怖いからと1人にこだわればこだわるほど、勇気が出ずに友達止まりで終わるケースも多いです。

マッチングアプリなどの出会いの場では、普通の出会いよりも早く関係を進めなければなりません。慎重になりすぎず、後悔のない恋活・婚活にしましょう。

NOVIOとは?

男性の恋活・婚活をサポートするサイトです。恋愛に役に立つ記事が読める他、マッチングアプリ用の写真撮影、プロフィール添削、恋愛相談など、NOVIO公認の恋愛コーチによる1対1のサービスが受けられます。


↓無料会員登録で「マッチングアプリ攻略本」プレゼント中!


↓大人気! りすこがビデオ通話でプロフィール添削↓ 【マッチングアプリプロフィール添削】Pairsエンゲージ認定プロコーチ・りすこがビデオ通話で直接添削

りすこプロフィール

日本心理学会認定心理士/恋愛コンサルタント/Pairsエンゲージ公認プロコーチ 82人の男性とデートした経験と、認定心理士の知識をもとに、恋愛のコンサルタントとして活動。フジテレビ「めざまし8」、AbemaPrime「令和時代の夫婦の形を探る」、BSフジ「恋愛マルシェ」出演。YouTubeのチャンネル登録者数は2万8000人。

構成・文=酒寄美智子

りすこ公式SNS

Twitter:@risu_ko25
Instagram:@risu__ko
YouTube:りすこ【男性用】

関連画像

Service Ranking

関連恋愛コラム

恋愛コーチ
テレビ出演多数の恋愛YouTuber
りすこ

Recommend Service
今週のおすすめ撮影サービス

Pick Up Service
注目のサービス

サービスカテゴリ

コラムカテゴリ

いま注目のコーチ