2021/12/05
コミュニケーション

【これだけ!】モテる人が共通してやってるアイコンタクトの方法<元グラドル婚活アドバイザー早織先生の恋の保健室>

山本早織
監修:
山本早織

こんにちは。結婚につながる恋のコンサルタント、山本早織です。

グラビアアイドルから銀座のホステスを経て、現在は選択理論心理学をベースに、自分の体験や恋愛学、成功哲学など様々な角度から男女の関わり方を研究し、これまで数多くの男性に対して恋愛のヒントをレクチャーしてきた私が「モテる人が共通して実践している、話の聞き方」についてご紹介します。


自分の話よりも相手の話に耳を傾けて

コミュニケーションを取る上で「自分の話をたくさんするよりも相手の話をたくさん聞いた方が好かれるよ」という話、聞いたことはありませんか?これは営業の方法としてよく使われていて、話をしている人に会話が終わった後「あ、なんかすごくいい時間だったなぁ」と気持ちよくなってもらう方法です。

話をしている側が自分自身の出来事をアウトプットすることで、自分が本当に思っていることに気づくことがでるんですね。そして、話した時間がすごく充実したものだったとサヨナラをした後に感じるのです。ですから営業でも恋愛でも、女性に会ったときには「女性に8割話をさせた方がいい」と言われています。

話を聞く上でモテる人が共通してやっていること

モテる人が共通してやっていることが1つだけあります。それは、アイコンタクトの仕方。

アイコンタクトの仕方と聞くと「目を合わせるだけでしょう?」と思うかもしれませんが、実はほとんどの男性がコミュニケーションに自信がなく、アイコンタクトをしていないのです。

「相手の目を見て話を聞く」ということは、結構勇気がいること。相手が話をしているときに下を向いてしまったり、手元にある紙をいじってしまったりしている男性って意外と多いんです。ですから、相手が話をしているときには、できる限り「相手の目を見て頷く」これを意識してみてください。

さらに、話している相手が「うーん」と考え事をしているときにジーッと相手を見てしまうと、威圧感を感じさせてしまうので逆効果。そんな時は目線を逸らすようにしてくださいね。また、相手から「〇〇なんですけど、どう思いますか?」と聞かれ「そうだなぁ」と自分自身が悩むとき、自然と目線を外していると思います。この自然なタイミングで、目線を動かしたり、アイコンタクトを外していくと「きちんと話を聞いてくれてるなあ」という印象になりますよ。

上手にアイコンタクトをしている人は『上手に相手の話を引き出して傾聴できている人』。これは、モテる男性が共通してやっています。ぜひ皆さん、次のデートで試してみてくださいね。


NOVIOとは?

男性の恋活・婚活をサポートするサイトです。恋愛に役に立つ記事が読める他、マッチングアプリ用の写真撮影、プロフィール添削、恋愛相談など、NOVIO公認の恋愛コーチによるサービスが受けられます。


↓無料会員登録で「マッチングアプリ攻略本」プレゼント中!


↓恋愛コンサルタント山本早織の「脳科学・恋愛コンサル」↓ 【脳科学テスト・恋愛コンサル】自分の脳を知り恋活・婚活を成功に導く方法教えます


山本早織プロフィール

「結婚相談所Agum」代表。グラビアアイドル、銀座のホステスなどを経て婚活市場で起業し、結婚につながる恋のコンサルタントとして活躍。選択理論心理学や、自身の体験、恋愛学など様々な角度から男女の関わり方を研究し、年間約800回の恋愛コンサルを行い多くの婚活男女を成婚へ導いている。日刊SPA!「結婚につながる恋のはじめ方」(毎週木曜連載中)は最高60万アクセスを記録。TikTok「恋の保健室@SAORI先生」はフォロワー3万7000人を突破。

山本早織公式SNS

YouTube:恋の保健室 山本早織先生
Twitter:@yamamotosaori_
Instagram:saori_yamamoto
TikTok:saori_koishitai

関連画像

関連恋愛コラム

恋愛コーチ
元グラドルの恋愛コンサルタント
山本早織

この恋愛コーチのサービス

Recommend Service
今週のおすすめ撮影サービス

Pick Up Service
注目のサービス

サービスカテゴリ

コラムカテゴリ

いま注目のコーチ