2022/01/14
実録・読み物

【実録】名刺の裏にLINEのIDが!女性に聞いた「仕事の取引先やお客さんとの恋愛エピソード」

【実録】名刺の裏にLINEのIDが!仕事の取引先やお客さんとの恋愛エピソード

社会人の方は仕事を通して、職場内だけでなく、外部の方とも関わる機会がある場合がありますよね。仕事での取引先やお客さんの関係から恋愛に発展する可能性も、ゼロではありません!

今回は、そんな「仕事の取引先やお客さんと恋愛に発展したエピソード」について女性に聞いた結果をご紹介します。


仕事中に連絡先を渡されて

======================================
「カラオケ屋のお客さんで連絡先を渡されて、後日付き合うことになり、今はダンナ様です」(38歳/専業主婦)

「発展はしていませんが、先方から名刺の裏に私用のLINEのIDを書いて渡されたことはあります」(31歳/公務員)

「受付で名刺をもらい連絡先が書いてあったので連絡して付き合いました」(36歳/事務系)

「コンビニで勤務していた際に毎日遅い時間に晩ご飯やお酒を購入しにくるサラリーマンの方と顔見知りになり、丁寧な方だなと好印象でした。ある日レシートの裏にラインIDを記入、名刺と一緒に渡されました。その後、何度か会ってお付き合いすることになりました」(37歳/教育関連)
======================================
まずは、仕事中に男性から連絡先を渡されたというエピソードです。

接客や受付などは特に外部の方と関わることが多いので、連絡先を渡すタイミングがあるのかもしれませんね。

会社に出入りしている業者の方と

======================================
「働いている会社に出入りしている業者さん。最初は顔見知り程度だったけど、休憩時間などに偶然会って話したり、LINEを交換したりし、お付き合いするようになりました」(35歳/製造業)

「勤めていた病院の機械メンテナンスに何度か来ていた方から食事に誘われ、そのあと付き合ったことがあります」(34歳/医療業)

「自販機の配達業者の人がかっこよくて、思い切って声をかけてデートしました」(31歳/会社員)
======================================
続いて、会社に出入りしている方に声をかけられて仲が深まったパターンです。

顔を合わせることが増えると、お互いに意識してしまうこともあるようです。また、仕事中に女性側から声をかけた、という方もいらっしゃいました!

取引先と仕事以外の話をするうちに

======================================
「仕事の話から世間話になり、趣味が合う事がわかったのでデートに発展しました。 なんとなくお互い意識しだして告白されました」(29歳/専業主婦)

「仕事上の話だけではなくプライベートな話もして、共通点があったのでそこから出かける約束をした」(37歳/パート)
======================================
仕事の話から趣味やプライベートの話になり、恋愛に発展したという方もいらっしゃいました。

仕事の話だけでなく、お互いに自分自身の話もするようになったら、打ち解けている証拠かもしれません。

まとめ

お客さんとして関わったり、職場に出入りしたりする中で、恋愛に発展したという方のエピソードがたくさん集まりました!

日常の中にも、出会いが隠れているかもしれません。仕事を通して気になる女性がいたら、お互いの仕事に支障が出ない程度にアプローチしてみてはいかがでしょうか。
---------------------------------------
調査手法: インターネットリサーチ
調査対象:20~30代女性
調査期間: 2021年8月
協力: ミルトーク
---------------------------------------

NOVIOとは?

男性の恋活・婚活をサポートするサイトです。恋愛に役に立つ記事が読める他、マッチングアプリ用の写真撮影、プロフィール添削、恋愛相談など、NOVIO公認の恋愛コーチによる1対1のサービスが受けられます。


↓無料会員登録で「マッチングアプリ攻略本」プレゼント中!


関連画像

関連恋愛コラム

Recommend Service
今週のおすすめ撮影サービス

Pick Up Service
注目のサービス

サービスカテゴリ

コラムカテゴリ

いま注目のコーチ