2022/01/18
出会い方・アプリ

8割が年下狙い!?40代男性が結婚するために心得るべきこととは【婚活アドバイザー石川瞳が解説】

40代男性の8割が年下狙い!?結婚するために心得るべきこととは
監修:
石川瞳

こんにちは、婚活アドバイザーの石川瞳です。

私は、【30歳以上の結婚したい男性】に特化した結婚相談所「Bridallink目黒」を経営しています。会員の100%が男性で、これまでに数多くの婚活男性にお会いしてきました。

男性会員様の多くが年下の女性を希望して入会されています。しかし、40代で年下の女性を狙ってしまうと、婚活が難航してしまうことも。

そこで今回は、アラフォー男性が結婚するために心得るべきことをご紹介します。

40代の8割が年下を希望!1割は20歳下を狙っている

私の結婚相談所に入会される40代の未婚男性のうち、8割ほどが年下の女性と結婚することを希望しています。そのうち約1割は20歳以上年下の女性、つまり20代との結婚を希望しています。

しかし、現実の世界を考えてみると、職場や飲み会の場で10~20歳も年下の女性にアプローチしませんよね。

残念ながら、結婚相談所は夢が叶う場所ではありません。普段20代女性とデートができない男性が、20代女性と結婚ができる舞台ではないのです。あくまで堅実に結婚するための場所だということをしっかり理解しておきましょう。

やみくもに申し込みするのはNG!自分のポジションを理解して

年下狙いの40代男性は、やみくもに年下の女性に申し込みをしてしまう傾向があります。「受けてもらえたらラッキー」という宝くじ感覚なのかもしれませんが、申し込み枠をやみくもに使い切ってしまうのは正直に言って無駄です。

厳しいことをお伝えするようですが、40代でも20代の女性と結婚できるのは、収入やエスコート力が抜群でルックスも年齢不詳なほど若い男性です。芸能人でいうと、年の離れた奥様を射止めた福山雅治さんやEXILEのHIROさんのような男性ですね。

そうではない “普通の40代男性” であれば、20歳も年下の女性を狙うのは無謀なのです。

結婚したいのなら同世代の女性を狙うべき

結婚相談所で最もモテる女性の年代は、27歳前後です。この年代の女性は、40代の男性と結婚しに相談所に入会しているのでしょうか?それとも、同年代の男性と結婚したくて入会しているのでしょうか?答えは後者ですよね。

最もモテるゾーンの女性に40代男性が申し込んでも、女性と同年代の男性に負けてしまいます。年齢差が大きければ大きいほど、スペックや見た目で差を埋めなければいけないのです。

あなたの目的が “年下の女性と結婚すること” ではなく “自分に合った女性と結婚すること” なのであれば、40代の男性は同世代の女性を狙うべきということを心得ておきましょう。

次回は、「どうしても年下の女性と結婚したい!」という男性のために次回は、「40代男性が年下の女性と付き合うために絶対必要なこと」についてご紹介します。


NOVIOとは?

男性の恋活・婚活をサポートするサイトです。恋愛に役に立つ記事が読める他、マッチングアプリ用の写真撮影、プロフィール添削、恋愛相談など、NOVIO公認の恋愛コーチによるサービスが受けられます。


↓無料会員登録で「マッチングアプリ攻略本」プレゼント中!


↓石川瞳の恋愛相談はこちら↓ 【ZOOM恋愛相談】男性特化の結婚相談所代表・石川瞳が直接相談にのります


石川瞳プロフィール

【30歳以上の結婚したい男性専門】に特化した結婚相談所「Braidallink目黒」代表。神経言語プログラミングNLPを学びカウンセラーを経験し、2016年に結婚相談所を立ち上げる。男性に特化した「戦略的に成婚退会できる」婚活メソッドで婚活男性をサポートし、成婚率は業界水準を大きく上回る82.6 %を記録している。30〜40代男性をターゲットに書いた婚活ブログがGoogle1位を取得。 YouTubeチャンネル「さよなら婚活チャンネル」の登録者は1.4万人。新宿西口にある男性専門ホワイト二ングサロン「メンズキース」のプロデュースも手掛ける。

取材・文=よしだゆき

石川瞳公式SNS

YouTube:さよなら婚活チャンネル
Instagram:sayokon_hitomi

関連画像

Service Ranking

関連恋愛コラム

恋愛コーチ
男性特化の結婚相談所代表
石川瞳

この恋愛コーチのサービス

Recommend Service
今週のおすすめ撮影サービス

Pick Up Service
注目のサービス

サービスカテゴリ

コラムカテゴリ

いま注目のコーチ