2021/12/05
コミュニケーション

高収入でハイスペックなのに・・・!モテない男性の特徴と対策【りすこの恋愛チャンネル】

りすこ
監修:
りすこ

こんにちは、恋愛コンサルタントのりすこです。

普段は認定心理士の知識やマッチングアプリで82人の男性とデートをしてきた経験をもとに、恋愛相談プロフィール添削をしている私が「高収入でハイスペックなのにモテない男性の特徴」についてご紹介します。

恋愛コンサルタントをしていると、「えっ?!なんでこの人彼女いないの?」というようなハイスペックな男性に出会うことがあります。

このような方は、スペック的なものや外見的なものは問題がないので、一見モテない理由が何なのか全くわかりません。しかし、コンサルをしていくと、高収入、ハイスペックならではのモテない原因というのがどんどんわかってきました。

今回は、その中でも特に大きい原因を3つご紹介するので、ぜひご自身に当てはまってないかを意識しながら読んでみてください。

高収入なのにモテない男性の特徴3つと改善策


1.時間がないゆえの合理的思考

ハイスペックな方って基本的には忙しいですよね?コンサルをしていても、高収入の方ほど忙しいというのを体感します。だからこそ、ハイスペック男性は時間効率を考えがちなのです。

例えば、女性が「この日、一緒にケーキ食べに行こう!」と提案したとき、ハイスペックな男性は「ケーキを食べること」を『目的』と設定してしまい、その後の時間に普通にジムの予定などを入れてしまうんですね。

男性としては、「ケーキを食べ終わったら、もう自分の予定を入れてもいいだろう」という思いで、多分全く悪気はないと思います。しかし、結構この行為は女性に嫌われがちなのです。

女性からすると、「ケーキを食べること」は『建前』であって、仮の目的。本来の目的は「一緒に過ごすこと」なんですね。

ですから、ケーキを食べた後、男性が「じゃあこのあとちょっとジム入れてるから」と言うと、すごく嫌な気分になってしまうのです。このようなことが重なると、女性は「この人の時間の使い方はちょっと嫌だな」と、価値観のズレを感じて逃げていってしまいますよ。

女性の気持ちを考慮することは「合理的な時間の使い方」が染み付いていると、最初は少し時間がもったいないように感じるかもしれません。しかし、せめて女性とデートの約束をした日だけは、他の予定はなるべく入れないようにしましょう。

2.仕事チックな言葉使い

ハイスペ男性の中で、デートでの立ち振舞いや会話に「仕事っぽさ」が出てしまう人がいます。例えば、一人称が「私」であったり、尊敬語や謙譲語を使ったり。

尊敬語は相手を敬う言葉の使い方です。例えば「食べる」を「召し上がる」と使います。謙譲語は自分がへりくだることによって、相手への尊敬の気持ちを表現すること。例えば「聞く」を「伺う」と使います。このような言葉を使っていると、どうしても堅苦しくなりますし、ビジネス感が満載になってしまうのです。

ハイスペックな男性は、やはりお仕事上、話す機会が多いと思います。そして、それが身についてしまい、日常でも仕事っぽい言葉を使いがちになってしまうのです。このような言葉を使っていると、女性も無意識に壁を作ってしまいますし、どんどん堅苦し雰囲気になってしまいます。これでは恋愛モードにはならないんですよね。

一人称も敬語の間柄なら「僕」、タメ語の間柄なら「俺」でOK。尊敬語と謙譲語も使う必要はなく、丁寧語のみにしてください。丁寧語は、基本的には普通に友達と話す言葉に「です」「ます」を付けるのみでいいでしょう。

もちろん、古典的なお見合い、かっちりとした結婚相談所での出会いやお食事などであれば臨機応変に礼儀正しくすることは必要です。しかし、それ以外の出会いで女性とデートする時は丁寧語で十分です。必要以上に堅い言葉、仕事チックな言葉は使わないようにしましょうね。

3.好きなものが仕事以外ない

こちらもハイスペック男性によくあるのですが、夢中になっているものや好きなものが仕事以外にないというケースですね。

仕事以外に好きなものがないと、女性との話がいまいち盛り上がりにくいんですよね。やはり仕事の話ばかりしていても空気が硬くなりますし、相手の女性も目の前の男性とのプライベートな生活を思い描きにくいのです。

とはいえ、仕事以外に引き出しのないハイスペ男性は残念ながら多いのです。これまで全てを犠牲にして仕事を頑張ってきたからこそというのはありますが、それが本当にアダとなっているんですね。

「これは自分のことを言われてるな」とドキッとした方、「本気で彼女が欲しい!」「本気で結婚したい!」と思うのであれば、仕事以外で何か好きなことを見つけた方がいいですよ。

好きなことは、なるべく旅行と食べ物以外がいいでしょう。なぜ、この2つ以外かというと、旅行と食べ物はありきたりなので個性が出づらいため、「この人とだからこの話ができるよね」というような『唯一無二な関係性』がつくりづらくなってしまいます。

好きなもの見つけることが難しい方もいるでしょうし、なかなか興味が持てないという方もいらっしゃると思います。そういう方におすすめなのが、「自分の狙いたい年齢層の女性の中で、今流行っているものは何か?」を探すという方法。

例えば、20代後半の女性をターゲットにしたい場合、マッチングアプリで「20代後半の女性」を検索します。そして、その女性たちがよくプロフィールに書いている趣味や好きなことをメモしていきましょう。そして、その中から自分がかろうじて興味が持てそうなものに触れていくのです。

もちろん、本来は自分から好きなものを見つけるのが一番いいと思います。しかし、それが難しい方は、この方法をやってみてください。そうすれば、仕事にしか興味、関心のないおもしろ味のない人間からは脱却できると思いますよ。

今回は、ハイスペック男性ならではの、モテない問題点と改善策をお伝えしました。本当に、これまで全てを犠牲にして仕事を頑張ってきたことが、恋愛ではアダとなってしまうケースが本当に多いんですよね。

それはすごく悲しいこと。「せっかくこれまで頑張ってきたのに」という、思いもあるでしょう。ですから、今回お伝えしたことを理解するだけではなく、できるだけ早く、実際にできるようになってほしいですね。ぜひ、仕事だけではなく、プライベートも充実させていきましょう!

りすこプロフィール

日本心理学会認定心理士/恋愛コンサルタント/Pairsエンゲージ公認プロコーチ 82人の男性とデートした経験と、認定心理士の知識をもとに、恋愛のコンサルタントとして活動。フジテレビ「めざまし8」、AbemaPrime「令和時代の夫婦の形を探る」、BSフジ「恋愛マルシェ」出演。YouTubeのチャンネル登録者数は2万8000人。

NOVIOとは?

男性の恋活・婚活をサポートするサイトです。恋愛に役に立つ記事が読める他、マッチングアプリ用の写真撮影、プロフィール添削、恋愛相談など、NOVIO公認の恋愛コーチによる1対1のサービスが受けられます。


↓無料会員登録で「マッチングアプリ攻略本」プレゼント中!


↓大人気! りすこがビデオ通話でプロフィール添削↓ 【マッチングアプリプロフィール添削】Pairsエンゲージ認定プロコーチ・りすこがビデオ通話で直接添削



りすこ公式SNS

Twitter:@risu_ko25
Instagram:@risu__ko
YouTube:りすこ【男性用】

関連画像

関連恋愛コラム

恋愛コーチ
テレビ出演多数の恋愛YouTuber
りすこ

この恋愛コーチのサービス

Recommend Service
今週のおすすめ撮影サービス

Pick Up Service
注目のサービス

サービスカテゴリ

コラムカテゴリ

いま注目のコーチ