2022/02/15
出会い方・アプリ

あなたがモテるのはアプリor結婚相談所?タイプ別で紹介!【婚活コンサルタント田中亜依が解説】

田中亜依
監修:
田中亜依

こんにちは、婚活コンサルタントの田中亜依です。

Pairsエンゲージの公認コーチやオーネットの講師として、多くの婚活男女のご相談をお受けしています。私自身もマッチングアプリを14種、結婚相談所に2箇所登録をし600人の男性とデートしてきました。

これから婚活を始めようとしている男性が悩みがちなのが、「マッチングアプリと結婚相談所どちらのほうが自分はモテるのか」ということ。そこで今回は、タイプ別に適している婚活方法をご紹介します。


自主的に婚活ができるのであればマッチングアプリ

男性で年収が低いという理由で出会いに積極的になれない方がいますが、そう言う方はマッチングアプリの方がおすすめです。マッチングアプリはお付き合いやお友達からスタートしたいと考える女性も多いためプロフィール文や人柄を重視する方も多いからです。

また、トーク力や女性を喜ばせる自信がある方や、女性を見極める力がある方、女性から急に音信不通になっても「次に行こう!」と思える心の強い方にもマッチングアプリはおすすめです。

マッチングアプリの出会いはお互いが知らない関係となるため、マッチした相手に対して急に連絡を止めるなど知人にはしないことをする人が多くいます。また仲良くなってから、勧誘や商材を紹介するような人もいます。そのため、ある程度女性に対して経験値がある人にマッチングアプリはおすすめします。

恋愛経験が少ないなら結婚相談所

婚活をする男性のなかには、「一度も異性と交際したことがない」という方も多いでしょう。恋愛経験が少ないのであれば、結婚相談所に最初から入るのがおすすめです。

結婚相談所は入会金10万円前後、月々1万円前後必要となり、さらにお見合い料や成婚料などがかかる場合があります。費用はかかりますが、その分プロに相談できたり仲介してもらえるため失敗することが少なくなります。

結婚相談所の特徴は、出会いから結婚までの流れが定型化されていることです。例えば、最初のデートの日にちは仲介さんが調整をし、場所はホテルのラウンジです。仮交際を経て、真剣交際に進み3ヶ月以内に成婚する…と流れが決まっているので、初心者でもどうすればよいのか悩むことがありません。

恋愛経験が少ない方は、ある程度相談所で経験を積んでからアプリを併用するのもアリですよ。

結婚相談所は“最後の砦”ではない!自分のタイプを見極めて

多くの人は結婚相談所が最後の砦だと思っています。実は私もマッチングアプリを14種類やってから相談所に入会しましたが、時間とお金をかなり使ってしまいました。

気軽に始められるマッチングアプリですが、外見やエスコート力、コミュニケーション力が結婚相談所よりも重視されるのが実際のところ。恋愛初心者にはなかなか厳しい世界です。自然な出会いで結婚ができなかったら、年齢を重ねる前に結婚相談所に入会するほうが賢い選択だと思います。

ご自身のタイプを見極めて、マッチングアプリか相談所、どちらが向いているのか考えてみてくださいね。

NOVIOとは?

男性の恋活・婚活をサポートするサイトです。恋愛に役に立つ記事が読める他、マッチングアプリ用の写真撮影、プロフィール添削、恋愛相談など、NOVIO公認の恋愛コーチによる1対1のサービスが受けられます。


↓無料会員登録で「マッチングアプリ攻略本」プレゼント中!


↓モテる写真はおまかせ!田中亜依のプロフィール写真撮影↓ 【プロフィール写真撮影】iPhoneで「自然だけど盛れる写真」を撮影します


田中亜依プロフィール

Pairsエンゲージ公認コーチ兼オーネット講師を務める。必要最低限の時間とお金で、理想とする結婚ができるようマンツーマンで婚活成功の方法を指導。自身が700万円の費用を投じた10年間の婚活で600人の男性と出会った経験を活かし、年間60回を超えるセミナー、年間1,000人を超える男女の恋愛のサポートを行っている。マッチングアプリ、結婚相談所などに精通しており、恋愛のあらゆるフェーズでの具体的なアドバイスが好評を博 している。

取材・文=よしだゆき

田中亜依公式SNS

Twitter:@date_coach_ai
instagram:ai_tanaka1019
ブログ:ポジティブ婚活のすすめ方

関連画像

関連恋愛コラム

恋愛コーチ
年間1000人以上の恋愛をサポート
田中亜依

この恋愛コーチのサービス

Recommend Service
今週のおすすめ撮影サービス

Pick Up Service
注目のサービス

サービスカテゴリ

コラムカテゴリ

いま注目のコーチ