2021/12/26
実録・読み物

【漫画】「ありえない」彼女に振り回された結末…【最低男子力の底辺から這い上がる婚活日記62】

【最低男子力の底辺から這い上がる婚活日記62】

コロナ禍で女性との出会いの機会が失われ、婚活に苦戦している男性も多いのではないでしょうか?インスタグラムで人気の漫画家・和々寺らおんさんも婚活に思い悩んだ経験をお持ちのようで...。最低男子力・恋愛経験なしのリアルな婚活を綴った「和々寺らおん」さんのコミックエッセイをお届けします。


「みどり」からの追いLINEを見た「てっく」は、一度携帯を放置し、様子をみることに。ところが、通知が止むことはなく、熱があるからと断りのLINEを入れたにも関わらず、再度「みどり」から「会えないの?」と連絡が…。


今回は、恋愛経験が少なく男子力もない主人公が、必死で婚活し幸せをつかみ取るまでの物語、第62話をお届けします!

熱が出ているにもかかわらず、デートする羽目になってしまった「てっく」。デートはどうなるのか…?

62-1

62-2

62-3

62-4

62-5

62-6

62-7


↓【まとめ】和々寺らおんさんの「最低男子力の底辺から這い上がる婚活日記」こちらから 最低男子力の底辺から這い上がる婚活日記


「みどり」の猛プッシュにより、結局デートすることになった2人。しかし熱があるため、デート中の会話もままならない「てっく」に、「みどり」は帰宅を勧める。衝撃の言葉に「てっく」が唖然とする中、デートは終了し…。

我儘な「みどり」に気持ちが離れていく「てっく」。次回、この2人の行方は…?63話に続く。

【らおんの一言】
だいぶネガティブな回でしたね。
正直、熱出して寝込んでるときに心配する言葉をかけてもらえなかったときは、残念に思いましたね…。

和々寺らおんプロフィール

和々寺らおん(@raon.wawaji)
漫画制作歴10年。その後、ゲーム会社でシナリオライターとして活躍。
現在は、婚活に励みながら、その経験から得た知見や体験談を自身のSNSで漫画にして発信中。

和々寺らおんプロフィール

和々寺らおん(@raon.wawaji)
漫画制作歴10年。その後、ゲーム会社でシナリオライターとして活躍。
現在は、婚活に励みながら、その経験から得た知見や体験談を自信のSNSで漫画にして発信中。
HP https://raon-manga.com/

関連画像

Service Ranking

関連恋愛コラム

Recommend Service
今週のおすすめ撮影サービス

Pick Up Service
注目のサービス

サービスカテゴリ

コラムカテゴリ

いま注目のコーチ