2022/04/09
実録・読み物

婚活は自分の気持ちを第一に!親が絡むと婚活がこじれてしまう理由【婚活コンサルタントが解説】

【婚活コンサルタントが解説】親が絡むと婚活がこじれてしまう理由
監修:
菊乃

こんにちは、恋愛・婚活コンサルタントの菊乃です。

これまで1000名以上の恋愛相談にお答えしてきました。今回は「親が絡むと婚活がこじれてしまう理由」についてご紹介します。


何でも親に相談する「仲良し親子」の実態

最近多いのが、何でも親に相談をする「仲良し親子」です。そして仲良しであるがために、子どもは働いてそこそこの収入があるのに実家の居心地が良くて自立をせず、親も子離れできず自立をうながさないのです。

婚活の場では、アラフォーの男性の写真撮影にお母さんがついてくるという話も少なくありません。一般的に考えたら「ありえない」という行動なのですが、本人たちは疑問に思っていないのです。その時点で世間とのズレが生じています。

また結婚相談所には親向けの窓口があり、本人ではなく親が相談をしにくるケースも多くあります。ハッキリ言って、婚活において親の過干渉はマズイですよ。

「親バカフィルター」で世の中の基準とズレが生じる

親が絡むと婚活がこじれてしまう理由の1つ目は、「親バカフィルター」で世の中の基準とズレが生じることです。

親からすれば、何歳になってもかわいい我が子。結婚相談所に親がついてきて、40代で彼女がいたことがない子どもに「やっぱり若い人がいいんじゃない?」なんて当たり前に言うのです。

最初から「年上の方もいいじゃない」なんていう親はまずいません。親が婚活に介入してしまうと、世の中の基準とズレてしまい本来マッチすべきお相手と出会えなくなってしまうのです。

「自分の好きな人」ではなく「親が気に入る人」を探してしまう

親が絡むと婚活がこじれてしまう理由の2つ目は、「自分の好きな人」ではなく「親が気に入る人」を探してしまうことです。

親に相談をして決めてもらうのが癖になっている人は、婚活でも親に何でも相談してしまいます。そして親に色々口出しされるうちに、「自分の好きな人」ではなく「親が気に入る人」を探してしまうのです。「この女性だったらうまくいくかもしれない。でも親は気に入らないかもしれない」なんて考えていたら、うまくいくはずがありません。

婚活をするなら、親から離れて自分が好きな人をしっかり探す努力をしましょう。結婚する相手は、親が死んだ後も一緒に暮らすのです。親が気に入る人と結婚しては結婚生活もうまくいきませんよ。

婚活は自分の気持ちを第一に!親への相談はほどほどに

婚活が親が干渉するとこじれてしまいます。これは、親の「親バカフィルター」で世の中とズレが生じてしまったり、子どもが親の気に入る女性を探してしまうためです。

婚活はゴールではなく長い結婚生活のスタートです。親の意見ではなく、自分の気持ちを第一に考えるようにしましょう。

菊乃プロフィール

恋愛・婚活コンサルタント、コラムニストとして活躍。2011年に恋愛相談業で独立し、これまでに受けた恋愛相談は1000件以上。提供する恋愛コーチングは「具体的でわかりやすい」と好評を得ている。大手結婚相談所、行政などで婚活セミナー講師を担当し、『女子SPA!』『Suits woman』でも婚活コラムを掲載。著書「あなたの『そこ』がもったいない。」(すばる舎)ほか、恋愛に関する本も計5冊執筆している。

取材・文=よしだゆき

菊乃公式SNS

Twitter:@koakumamt
Instagram:tanakakikuno
ブログ:恋愛婚活コンサルタント菊乃Blog

関連画像

関連恋愛コラム

恋愛コーチ
恋愛相談実績1000件以上
菊乃

この恋愛コーチのサービス

Recommend Service
今週のおすすめ撮影サービス

Pick Up Service
注目のサービス

サービスカテゴリ

コラムカテゴリ

いま注目のコーチ