2022/04/07
女性心理

婚活男性は注意!結婚してはいけない女性の特徴4選<恋愛YouTuberりすこ解説>

恋愛YouTuberりすこ
監修:
りすこ

こんにちは、恋愛コンサルタントのりすこです。普段は認定心理士の知識やマッチングアプリで82人の男性とデートをしてきた経験をもとに、恋愛相談プロフィール添削をしています。

今回は、「結婚してはいけない女性の特徴を4つ」についてご紹介します。


<目次>
第1章:女性にも地雷はたくさんいる
第2章:結婚してはいけない女性の特徴4つ
第3章:「選ばれる側」という意識は大事だけど、誰でもOKというスタンスでは危険


第1章:女性にも地雷はたくさんいる

私は基本的に女性叩きをしないようにしています。

うまくいかないことを誰かのせいにしたとしても、自分が変わらなければ、結局現実は変わらないからです。

しかし、「明らかにヤバイ女性」が存在するのも事実です。

私は、以前アパレル店員を7年間していました。ずっと女社会で生きてきたので、恋愛コンサルタントになる前から「地雷女性」に、たくさん会ってきたんです。

そのときの経験を踏まえ、今回はいつもと少しテイストを変えて、「地雷女性」「結婚してはいけない女性」の特徴をお伝えしていきます。

第2章:結婚してはいけない女性の特徴4つ

1.専業主婦希望の女性

もちろん、その女性が「シングルマザーで、小さい子供がいる」という場合は別ですが、子どももいない独身の状態で、「結婚したら絶対専業主婦になりたいなぁ」と言っているのは時代錯誤ではないでしょうか。

「子供が小さいうちだけ」ならまだわかります。

しかし、「一生家庭にて、旦那さんを支えてあげたい」というのは、いいように言っているだけだと思います。

いくら美人だとしても、若かったとしても、そういう女性を選ぶのはやめておきましょう。

2.「愛される女性」を目指している女性

こういう方が、結構いらっしゃいますが、「愛される女性」を目指している女性は要注意です。

まず大前提として、自分の人生というのは、自分で幸せにするもの。

それなのに、「男性から愛されることで幸せになる」という発想は、すごく受動的です。そういう女性は「男性に愛されることこそが幸せ」と、とらえているので、自然に男性に求めることも多くなります。

「〇〇してくれないなんて、私のこと愛してないの?」「本当に愛しているなら、〇〇くらいしてくれるよね?」という発想になりがちなんですね。

これは、男性側がすごく疲れるきっかけになってしまいますし、結婚すると、本当に自分ばかりが頑張るハメになってしまいます。

ですから、このような「愛される女性」を目指している女性はやめましょう。

こういう女性は「男性に愛されてこそ全て」というような思想が会話の節々に出てくるので、そういうのが見受けられたときは離れた方がいいと思います。

3.ボディタッチが多い

私は、今までいろんな女性と関わってきましたが、「ボディタッチが多い女性というのはすごくチヤホヤされたい欲求が強いな」と感じました。

そもそも、女性は男性に比べて警戒心がすごく強い生き物なので、かなり仲良くしない限りは自分から積極的にボディタッチなんてしません。

ですから、初デートや2回目のデートで何回もボディタッチをしてきたら、かなり男性慣れをしているか、意図的にやっているか、警戒心がバグっていると思った方がいいですよ。

4.とにかく周りに合わせる女性

時々、婚活を始める理由が、単純に「自分が結婚したいから」ではなく、「周りの人がみんなが結婚し始めたから」という理由の方がいます。こういう女性は結構危険ですよ。

なぜなら、その思考は一生続くから。例えば、

「みんなが結婚し始めたから私も結婚したいなぁ」

「みんなが子供を産み始めたから私も子どもを産みたい」

「みんながマイホームを建てだしたから、私もマイホームが欲しい」

「みんなが2人目を作りだしたから2人目が欲しい」

「みんなが子供を受験させ始めたから私の子供も受験させたい」

など。一生、このループになってしまうんですね。

もちろん、女性は「コミュニティの中でうまく立ち回りながら生きていく生き物」なので、男性よりも周りに合わせるという習性はあります。

しかし、人生においての大事な決断まで周りに合わせる人は、正直かなり未熟だと思います。

もしも、一生涯のパートナーとしてあなたが選んでしまうと、すごく大変になってしまうでしょう。

以上、これらの4つの特徴がある女性を結婚相手としてみるのはあまりオススメできません。

第3章:「選ばれる側」という意識は大事だけど、誰でもOKというスタンスでは危険

恋活や婚活でうまくいく秘訣は、「自分は選ばれる側だ」と認識して、うまくセールスをかけていくことなのですが、今回お伝えした通り「パートナーとして選んではいけない女性」というのも、確かに存在します。

ですから、「とりあえず誰かと結婚できたらOK」という話ではないのです。

考えてみてください。結婚後の生活の方が圧倒的に長いですよね?

例えば、あなたが33歳で結婚したとしても、寿命が、80歳、90歳ぐらいまでなので、50年以上そのパートナーと一緒に過ごすことになります。

そうなったら、結婚後の生活の方が圧倒的に長いので、「誰でもいい」というようなマインドでは、絶対にダメなのです。

それだったら、正直、独身の方がいいと思います。

「選ばれる側」という意識は持ちつつ、「本当にヤバい人や自分とはどうしても合わない人はきちんと外していく」というのが、ストレスのない結婚生活や人生を送る上ですごく大切。

今回の内容は、いつもとテイストが少し違いますが、婚活中の男性、「これから婚活しようかな?」と思っている男性は良かったら参考にしてみてください。

りすこプロフィール

日本心理学会認定心理士/恋愛コンサルタント/Pairsエンゲージ公認プロコーチ 82人の男性とデートした経験と、認定心理士の知識をもとに、恋愛のコンサルタントとして活動。フジテレビ「めざまし8」、AbemaPrime「令和時代の夫婦の形を探る」、BSフジ「恋愛マルシェ」出演。YouTubeのチャンネル登録者数は2万9000人。

りすこ公式SNS

Twitter:@risu_ko25
Instagram:@risu__ko
YouTube:りすこ【男性用】

関連画像

関連恋愛コラム

恋愛コーチ
テレビ出演多数の恋愛YouTuber
りすこ

Recommend Service
今週のおすすめ撮影サービス

Pick Up Service
注目のサービス

サービスカテゴリ

コラムカテゴリ

いま注目のコーチ