2022/03/17
出会い方・アプリ

いいね数アップ! マッチングアプリでモテる写真のポイント<サブ写真編>

恋愛コンサルタントりすこ
監修:
りすこ

こんにちは、恋愛コンサルタントのりすこです。

普段はマッチングアプリで82人の男性とデートをしてきた経験をもとに、恋愛相談プロフィール添削をしています。

マッチングアプリで登録できるサブ写真にも、「いいね」をゲットするコツがあります。

今回は、300人の男性にコンサルティングして感じた“モテる男性ならではのマッチングアプリのサブ写真の傾向”についてお伝えします。


“普段からイケてる”感をアピール!

サブ写真で受けがいいのは、旅館とかスタイリッシュなホテル、カフェといった、旅先やおしゃれな場所の写真ですね。今だったらグランピングとかもおすすめ。

“普段からイケてる生活をしている人”という印象を与えることは、恋愛市場では非常にプラスに働きます。

“アプリをやらなくても困らないんだけど、たまたまアプリをやってみた”という余裕が感じられることが大事ですね。恋活アプリは特にその傾向が強いです。

サブ写真は「女性受けするコンテンツ」がおすすめ

「いいね」をもらいやすい写真の特徴の一つが、女性好みのシチュエーションやアイテムです。

すごくラーメン好きな男性だったとしても、一般的にマッチングアプリのサブ写真ではラーメンの写真よりはパンケーキとかパフェといった華やかなものの方が「いいね」がつきやすいですし、飼っている生き物もカブトムシとかトカゲよりは猫とか犬の方が受けがいいです。

「自炊しました」と写真を上げる時も、肉じゃがとか茶色系の料理よりはオムライスだったりちらし寿司だったり、彩りがあって映える写真の方が人気ですね。

自分の好きなものや普段の生活を見せたいという気持ちはよくわかるんですが、「いいね」を押すのは女性なので、いいねを集めたい場合は“女性受けするかどうか”の観点からネタを選ぶことはかなり大事です。

風景写真をアップするにしても、全然加工していないただの景色よりは色鮮やかに加工してあった方が、それだけでちょっとイケてる感が出ます。

一つの目安として、インスタグラムにアップできるかどうか、アップしたら「いいね」がもらえそうか、という観点で一度自分の写真をチェックするのもいいかもしれませんね。

特定の趣味の女性とマッチングしたいなら

サブ写真はラーメンよりパンケーキがおすすめ、と言ったんですが、それは相手を限定せず広く「いいね」を狙う場合。

特定の趣味を持つ女性とマッチングを希望する場合は、その層に刺さるものをあえてアップするのもアリです。

たとえば、どうしても野球好きの女性とマッチングしたいなら野球観戦の写真をアップするとか、音楽が好きな女性とマッチングしたいと思うなら、家にあるギターの写真をアップするとか、ライブに行った時の写真とか…。

ターゲットを広くいきたいか、あえてジャンルを絞って趣味でつながれる相手を探したいのか、自分の目的に沿った戦略をとることが大切です。

趣味が合う女性と出会いたいなら、その分いいねは減ってしまいますが、サブ写真を使ってアピールするのも一つの手。

自分の目的を整理して、戦略にマッチした写真を使うようにしましょう。

りすこプロフィール

日本心理学会認定心理士/恋愛コンサルタント/Pairsエンゲージ公認プロコーチ 82人の男性とデートした経験と、認定心理士の知識をもとに、恋愛のコンサルタントとして活動。フジテレビ「めざまし8」、AbemaPrime「令和時代の夫婦の形を探る」、BSフジ「恋愛マルシェ」出演。YouTubeのチャンネル登録者数は3万人。

構成・文=酒寄美智子

りすこ公式SNS

Twitter:@risu_ko25
Instagram:@risu__ko
YouTube:りすこ【男性用】

関連画像

関連恋愛コラム

恋愛コーチ
テレビ出演多数の恋愛YouTuber
りすこ

Recommend Service
今週のおすすめ撮影サービス

Pick Up Service
注目のサービス

サービスカテゴリ

コラムカテゴリ

いま注目のコーチ