2022/03/10
コミュニケーション

デートの誘い方が違う!モテる男性のLINEの特徴<恋愛コンサルタントりすこ解説>

恋愛コンサルタントりすこ
監修:
りすこ

こんにちは、恋愛コンサルタントのりすこです。

普段はマッチングアプリで82人の男性とデートをしてきた経験をもとに、恋愛相談プロフィール添削をしています。

マッチングアプリのメッセージや、LINEのやり取りで女性からの返信が途絶えがち、というご相談をよく受けます。

実は、男性同士ならごく普通のやり取りも、女性にとっては印象のよくないパターンが少なくないんです。

今回は、モテる男性のLINE傾向、女性から無視されがちなLINE傾向についてお伝えします。

モテない男性がやりがちなNGパターン

男性に多いなと思うのは、質問しておきながらリアクションが薄いケース。

「どんなアニメを見ますか?」や「お休みの日は何してるんですか?」と聞いておきながら、女性が答えてもそれを膨らませることもなく「そうなんですね」とだけ返して次の話題へ。

そういうLINEには、女性も「え、じゃあなんで聞いたの?」ってモヤモヤしますし、人によっては「さっきの質問どういう意図があったの? なんか怖い」と思ってしまいます。

せっかく答えたことに対してリアクションが薄いと、「会話が楽しくない人」だと思われて既読スルーされる可能性が高まるのです。

また、「返信までの時間をあけすぎる」のも男性にありがちなNGパターンですね。

「考えすぎちゃって、一日返せませんでした」という人もたまにいるんですけど、一日返さないと相手の熱もどんどん冷めてしまい、既読無視につながってしまいます。

なるべく返事はその日のうちに。一晩あけてしまうよりは即レスの方がずっと印象がいいですね。

LINEメッセージは語尾に注意!

言葉遣いでいうと、語尾が「~~ですけど」「~~ですが」で終わる人もフェードアウトされがち。

ぶっきらぼうで、ケンカを売っているような印象を与えてしまうんです。でも、男性って意外とこの表現を使う方、多いですよね。

このままでは威圧感があるので、文の前後を逆にしてみましょう。

たとえば「どんなジャンルの映画が好きですか?」って聞かれた時に「恋愛系の映画が好きです。アクション映画も好きですけど」が悪い例。

“本当はアクション映画が好きだけど、恋愛映画が好きって言っといた方がウケがいいよな”という声が聞こえてきそうです。

これを「アクション映画が好きなんですけど、恋愛映画も好きです」にすると、ずっと柔らかい印象になります。

男性同士では気にならない細かい語尾も、女性からすると怖く見えてしまったりしまいます。

特に恋活・婚活の場で出会って、まだそこまで打ち解けていない関係の場合は、丁寧な言葉遣いを心がけましょう。

モテる男性のLINEの特徴は?

たくさんの男性の恋愛相談に乗ってきましたが、モテる男性とモテない男性のLINEの文面にはかなり違いがあります。

まず、モテる男性はあまり長文を送りません。

深い話をしている時は別として、基本は短文です。

恋愛経験が少ない人はやっぱりまじめな人が多いので、文章が長くなりがちなんですね。

相手の女性のLINEの分量にもよるんですけど、あまり長すぎないのがベター。

まずは3,4行以内を意識してみましょう。

そして、リズムも大事です!モテる男性はやっぱりやり取りがリズミカルです。

短めの文章を、間を置かずサクサクとやり取りするよう心がけてみてください。


モテる男性のデートの誘い方

モテる男性は、誘い方も軽やかです。ストレートに「ていうか来週の土曜ってあいてる?一緒に〇〇行かない?」ってサラリと聞けます。

逆にモテない人の場合、話題の流れから自然に誘いたい、断られた時の精神的なダメージを避けたい、という思いが強すぎて、それが逆に理由をこじつける感じに映ったり、回りくどくて自信がなさそうに見えたりします。タイミングを逃すきっかけにもなりますね。

そのため、慣れるまでは「何通目で誘う」って先に決めておいて「話は変わるんですが、◯日にご飯いきませんか?」と誘っても全然いいと思います。

スタンプも、モテない男性の場合は自分の好きなアニメキャラだったりしますが、モテる男性はけっこう女性受けの良さそうなものを使っていますね。

「東京リベンジャーズ」のような流行ってる作品のだったらいいと思うんですけど、特に流行っているわけでもないアニメ系のスタンプだと、女性はリアクションに困ります。

恋活・婚活で使うスタンプは普段使うものとはわけてみるといいかもしれません。

いきなりすべてを変えようとするとぎこちなくなったり、LINEのやり取り自体がおっくうになってしまうので、まずはできるところから取り入れて、モテるLINE術をマスターしていってくださいね。

りすこプロフィール

日本心理学会認定心理士/恋愛コンサルタント/Pairsエンゲージ公認プロコーチ 82人の男性とデートした経験と、認定心理士の知識をもとに、恋愛のコンサルタントとして活動。フジテレビ「めざまし8」、AbemaPrime「令和時代の夫婦の形を探る」、BSフジ「恋愛マルシェ」出演。YouTubeのチャンネル登録者数は2万8000人。

構成・文=酒寄美智子

りすこ公式SNS

Twitter:@risu_ko25
Instagram:@risu__ko
YouTube:りすこ【男性用】

関連画像

関連恋愛コラム

恋愛コーチ
テレビ出演多数の恋愛YouTuber
りすこ

Recommend Service
今週のおすすめ撮影サービス

Pick Up Service
注目のサービス

サービスカテゴリ

コラムカテゴリ

いま注目のコーチ