2022/08/07
女性心理

あなたに話しかけて欲しい女性が出す脈ありサイン【津崎まみの読むだけで恋愛テクニックが上達!】

津崎まみ

こんにちは、恋愛アドバイザーの津崎まみです。

登録者が25万人を突破しているYouTubeチャンネルで「見るだけで恋愛が上手くいく!」をコンセプトに恋愛ノウハウを発信している私が、今回もみなさんのお悩みにお答えします。

本日の相談

『自分のことを遠くから、やたらチラチラと視線を送ってくる子がいます。話しかけるにも、どんな風に話しかけたらいいかわかりません。何かアドバイスをください』

「やたらチラチラ見てくる子がいて、どう話しかけたらいいか」ということなので、今回は、「あなたに話しかけてほしい女性が出すサイン」についてご紹介します。

話しかけてほしくないサイン

1.常に忙しそう
「常に忙しそうな人」というのは、基本的に自分のペースでやりたい人。ですから、「忙しい」とやたらアピールしてきたり、いつも早歩きをしている人という場合は、話しかけてほしくない可能性があります。

そういう人には「なんかいつも忙しそうだよね?」「いつも頑張ってるね!」と言ってみましょう。そして、「そんなことないですよ」「そんなふうによく思われるんです」など、「そう思われてしまうけれど、そんなことないです」という反応の場合なら話しかけても大丈夫。しかし、「やっぱり、忙しいと態度に現れちゃうんですよね」と言われた場合は、話かけない方がいいでしょう。

2.寝たふり
「疲れている」「極度の人見知り」という場合、寝たふりをすることがあります。例えば、あなたと2人きりにならなければいけない状況で寝たふりしてくるという場合は、話しかけてほしくない可能性があるということ。

もちろん、本当に疲れていて寝てしまっている場合もありますが、毎回あなたと2人きりになるときに「寝たふりをする」「話しかけてもあまり返事がない」「会話が成立しない」という場合は、あなたとの会話に前向きではないということです。

3.不機嫌そう
基本的に、自分の直感を信じた方がいいですね。「話しかけにくい」「うまく話ができない」という場合は、基本的に相手が話しかけにくいオーラを出している可能性があります。

ですから、無理して話しかけるよりも、自分の直感を信じる方が大事ですね。「もともと怒っている顔」という人もいるので、そういう人に対しては、誰でも同じように誤解をします。

『怒り顔』の人は、自分でもそれをコンプレックスに思っていることがありますので、言える人には「自分って顔が怖いって言われるんです」「いつも『怒ってる?』って聞かれるんです」と言うでしょう。ですから、本人がどう言ってくるのかで、実際にあなたと話したくないと思っているのか、あるいはそういう顔なのかを判断してみてください。

話しかけて欲しいサイン

1. 視線を感じる
今回の相談者さんも「チラチラとこっちを見てくる」とおっしゃっていました。基本的に、視線を感じる場合はあなたに対して「話しかけてほしいサイン」の可能性が高いですね。

視線を感じたときは、一度自分の身だしなみを見てみて、奇抜な髪型をしていたり、鼻毛が出ていたりというような、相手が気になってしまって仕方がないような部分がないかどうかをチェックしてください。それが「ない」という場合、あなたに対して好意的である可能性がありますよ。

2.大きな独り言
大きめの独り言は、みんなやりがちな行為です。例えば「どこだったっけ?」「これ間に合わないなぁ」「どうしよう」など、相手に聞こえるように大きめの独り言を言う場合は、あなたに対して「話しかけてほしい」と思っている可能性があります。ですから、やたらあなたの近くで大きい声で独り言を言っている場合は、話しかけた方がいいですね。

3.あなたの周りの人と仲良くなりだす
「あなたと仲良くなりたいと思っているのに接点が持てない」と思っている女性。こういう女性はどうするかというと、あなたの周りから攻略を始めます。

つまり、あなたの友達、同僚、後輩や先輩など、あなたの周りの人と仲良くなりだすのです。ですから、「周りの人と急に親しげに喋るようになったな」という場合は、あなたに近づこうとしている可能性がありますので、積極的にその場にあなたも加わるようにしてくださいね。

2人きりでは話しにくいことも、みんなで話すという状況であれば、直接会話をしなくてもいい雰囲気になりますよね?あなたの周りの人と「ちょっと仲良くなりだしたなぁ」と思ったら、あなたもチャンス!積極的に話に加わっていきましょう。

話しかける方法

1.挨拶
まずは基本的に挨拶から始めましょう。相手に対して「おはよう」や「おつかれさま」 などの言いやすい言葉で挨拶をするだけで大丈夫です。

相手があなたに対して「話しかけてほしいサイン」を発していた場合、相手はきっかけを探していたので、こちらが挨拶をするだけで絶対に乗っかってきます。ですから、こちらは挨拶するだけで大丈夫なんですよ。

2.「いつもがんばってるね!」
挨拶以外の言葉を一言かけられるのであれば、「いつもがんばってるね!」という言い方をしてあげてましょう。「ほめ言葉+いつもがんばってるね」というのは、「あなたのことを普段から見てますよ」という『相手の過程に対する評価』なのです。

ですから、そう言われた女性は「いつも自分のことを見てくれてたんだ」「気にかけてくれてたんだな」と感じるんですね。つまり、相手にとって嬉しい言葉以外の何ものでもないのです。

しかし、言い方には気をつけてください。「いつもがんばってるじゃん」とニヤニヤしながら言うと感じが悪いので、絶対にしないように!相手に対して素直に「すごいと思ってますよ」というニュアンスで「いつもがんばってるね!」と言ってあげると、きっと喜んでくれますよ。

3.「何か手伝えることある?」
先程の「大きめの独り言を言ってくるタイプ」の方などに、この言葉はかけやすいと思います。ひと言「何か手伝えることある?」「何かあったら言ってね」と、言葉をかけるだけでも相手はあなたに話しかけやすくなります。

ですから、話しかけるときは、今回ご紹介した3つの軽い言葉で大丈夫。「こちらがめちゃくちゃ会話を盛り上げなきゃいけない」というわけではなく、「相手があなたに対して話しかけるキッカケだけを与える」というイメージで、『とにかくひと言かけてみる』というのが大切なのです。

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

まとめ

「あなたに話しかけてほしい女性が出す脈ありサイン」
●話しかけてほしくないサイン
1.常に忙しそう
2.寝たふり
3.不機嫌そう

●話しかけてほしいサイン
1.視線を感じる
2.大きめの独り言
3.自分のまわりの人と仲良くなりだす

●話しかける方法
1.挨拶
2.「いつもがんばってるね!」
3.「何か手伝えることってある?」

おまけ

今回は、「自分からは話しかけにくいので、相手から話しかけてほしい」というタイプの女性がどうするのかについてお話しをしました。

女性のタイプによっては、もともと怒っているように見られてしまったり、不機嫌そうに思われてしまうことをコンプレックスに感じてしまったりする方もいます。また、全く意識してない人には普通に喋りかけられるのに、「好き」や「いいな」と思った瞬間に話せなくなってしまうタイプの子もいるので、あまりにも視線を感じる場合は、こちらからひと言、助け船を出してあげたほうがいいと思いますよ。

長く話す必要はありません。とにかく挨拶をするような仲になりましょう。まずはひと言ずつ話せるようになっていき、そこから「これ食べる?」と、軽い感じで差し入れなどを渡せるような、「段階を踏んで少しずづ仲良くなっていく」というイメージがいいと思いますよ。

こういう「話しかけにくいと感じるような女性」「あなたに話しかけたいと思っているけれど話しかけられないタイプの女性」は、基本的にとてもシャイな方が多いので、小動物を手なずけるようなイメージで接していくのがいいのではないでしょうか。

津崎まみプロフィール

恋愛アドバイザーとして、主にYouTubeで活躍中。自身が開設しているYouTube「見るだけで簡単!恋愛テクニックが上達」はチャンネル登録者25万人を突破。「津崎まみの恋愛応援塾」という自身のファンクラブほか、TwitterやTikTok、InstagramなどのSNSで情報発信。男性向け恋愛アドバイスを中心に、さまざまなジャンルの著名人とのコラボ動画など、日々多彩なコンテンツを発信している。

津崎まみ公式SNS

Youtube:見るだけで簡単!恋愛テクニックが上達
Twitter:@siturenbizin55
Instagram:mamituzaki

関連画像

Service Ranking

関連恋愛コラム

Recommend Service
今週のおすすめ撮影サービス

Pick Up Service
注目のサービス

サービスカテゴリ

コラムカテゴリ

いま注目のコーチ