2022/05/11
女性心理

同棲の掟!ずっと一緒だとストレス溜まる?1人の時間はどれくらい必要?【女性100人調査】

同棲の掟!ずっと一緒だとストレス溜まる?一人の時間がどれくらい必要か大調査!【女性100人調査】

恋人と交際期間を重ねると話に挙がってくる同棲。でもいざ同棲を始めようとすると、「四六時中恋人と一緒なの?」「自分の時間は取れるのかな?」と不安を覚える方も多いのではないでしょうか。

今回は、20〜30代の女性100人に、「同棲での自分時間」にまつわるアンケートを行いました。

同棲を控えている方も、そうでない方も、ぜひこの記事を今後の参考にしてみてください。


恋人と同棲する際、自分の時間はしっかり欲しいですか?

恋人と同棲する際、自分の時間はしっかり欲しいですか?

かなりしっかり欲しい 34%
ある程度欲しい 46%
それほど欲しくない 7%
恋人とずっと一緒にいたい 13%


同棲をするとき、自分の時間がどれくらい欲しいかを聞いたところ、8割の女性が「欲しい」という回答結果となりました。

「同棲でも自分の時間は欲しい」という上位2つの意見の理由を見てみましょう。

自分の時間がしっかり欲しい

======================================
「1人になれないとストレスが溜まる」(39歳/建設業)

「家族といるときですら1人の時間が確保できないと辛かったので、恋人ともある程度離れている時間が欲しい」(30歳/パート)

「いい距離感がないと相手の嫌なところばかり目についてしまいそう」(30歳/会社員)

「1人でリフレッシュする時間や趣味に使える時間が欲しい」(31歳/小売業)
======================================
恋人との同棲と言えども、他人同士。自分の時間は何が何でも大切という強い意見が多く寄せられました。

確かにずっと一緒にいると、いくら親しい仲とはいえ、ストレスが溜まってしまいそうです。

また、余裕がなくなって嫌なところばかり目につきそうという意見もありました。

自分の時間がある程度欲しい

======================================
「1人で過ごすことも好きだから」(22歳/学生)

「ストレス発散などは1人でしたいから」(22歳/学生)

「自分の時間も大事!友達とランチやショッピングなど」(33歳/サービス業)

「自分の時間もないと恋人との時間が長すぎるのも喧嘩になるから」(36歳/自由業)
======================================
先ほどよりは1人の時間への強いこだわりはなくとも、やはり友達や趣味に使う時間が欲しいという声が挙がりました。

ストレスが溜まったときは外出して気分をリフレッシュさせたり、友達と会ったりして鬱憤を吐き出す機会も必要ですよね。

それでは、同棲の際にどうやって1人の時間をつくるのか聞いてみました。

どのように自分の時間をつくりますか?

●部屋を分ける
======================================
「部屋を分けてプライバシーを守れる空間をつくる」(39歳/建設業)

「個人の部屋をつくって、お互い立ち入らないようにする」(30歳/パート)

「自分の部屋をつくる」(26歳/サービス業)
======================================
始めから部屋を分けてしまうという意見がほとんどでした。

同棲する部屋探しでは、少し値が張ってもお互いの部屋をつくれるという点は妥協しない方がいいポイントかもしれません。

個人の部屋にこもりっぱなしでは同棲の意味もないですが、簡単に1人になれる空間があれば安心ですね。

●干渉しない時間をつくる
======================================
「ルール決めはしないが、お互いが携帯をいじっているときはあまり干渉しない」(24歳/製造業)

「相手の趣味の時間は干渉しすぎない」(23歳/サービス業)

「週に一度か1日に何時間かは1人の時間をつくる、その際何しても関わらない」(29歳/会社員)
======================================
空間分けではなく、時間で分けるという意見も。

ルールを決めてしまうと縛られている感じがして窮屈なので、相手が趣味に没頭している時間や、あまり話しかけて欲しくなさそうなときはお互いに気を使って関わらないという思いやりは大切ですよね。

また、イヤホンをしているときは話しかけないようにするという方もいました。

部屋を分けてしまうより難しくて大人な付き合いにも感じますが、その後の未来のことを考えると重要かもしれません。

まとめ

同棲に関するあれこれはいかがでしたか?

関係が深くなってきたからこそ、相手への思いやりは忘れてはいけませんよね。

お互いが居心地よく過ごせるように自分時間を確保しつつ、素敵な同棲生活を送ってください。
---------------------------------------
調査手法: インターネットリサーチ
調査対象:20〜30代の女性
調査期間: 2022年2月
協力: Freeasy
---------------------------------------

関連画像

関連恋愛コラム

Recommend Service
今週のおすすめ撮影サービス

Pick Up Service
注目のサービス

サービスカテゴリ

コラムカテゴリ

いま注目のコーチ