2022/11/04
女性心理

絵文字の量は愛情と比例?女性が「彼氏や気になる人に使う絵文字の量」を大調査!

絵文字の量は愛情と比例?女性が彼氏や気になる人に使う絵文字の量を大調査!

彼女や気になる女性がLINEなどで使う絵文字について考えたことはありませんか?たくさんつける人や、あまりつけない人…人それぞれの好みではありますが、女性が相手によって使い分けているのか気になったことがある男性もいるのではないでしょうか。

そこで今回、恋活・婚活サポートサイトNOVIO(ノービオ)では20代から30代の女性に「彼氏、好きな人、気になる人に対して送る絵文字の量」についてアンケート調査を行いました。

気になる女性と連絡をとっている男性は参考にしてくださいね!


2~3個

==================
「多すぎても引かれそうだし、少なくてもそっけない感じがするので」(31歳/金融業)

「多用しすぎると幼い印象になるし、でもかわいいと少しでも思われたいので」(37歳/公務員)

「絵文字が多いと鬱陶しい、子どもっぽいと思われそうなので、さりげない程度に使う」(30歳/専業主婦)
==================
最も多かった意見は、「一文中に2~3個程度の絵文字を使用する」でした。多すぎても読みづらかったり、子供っぽいと思われてしまいそう…という反面、全くないとそっけない感じがしてしまうからと考える女性が多いようです。

感情を表現するために、2~3個つけるのが定番なのかもしれません。かわいい絵文字を使うことで、少しでもかわいいと思われたいという乙女心も垣間見えました。

たくさん使う

==================
「テンションが上がってしまうのを隠せないから…」(27歳/専業主婦)

「嬉しいや楽しいがいっぱい伝わるから」(29歳/専業主婦)

「絵文字がないLINEやメールは事務的な感じに見えるし、見ようによっては怒っていたり元気がない感じに見えてしまうから」(36歳/卸売業)
==================
次に多かったのが、「たくさん使う」でした。たくさんつけることで色鮮やかになり、感情を伝えやすいという意見や、心から楽しい、嬉しいという思いを伝えるために絵文字をたくさんつけるという意見が寄せられました。

事務的な印象を持たせないよう自分の気持ちを素直に伝えたい女性は、たくさんの絵文字で伝えているのかもしれませんね。

ほぼ使わない

==================
「どちらかというと顔文字派です」(28歳/医療業)

「絵文字は使わない。スタンプをよく使う」(29歳/専業主婦)

「絵文字まで考えるのが面倒で、誰に対してもほぼ使わないので」(38歳/専業主婦)
==================
一方で、「ほぼ使わない」という意見も寄せられました。誰に対しても使わない女性は、彼氏や好きな人だからといって使うわけではないようです。

また、LINEの場合だと絵文字よりもスタンプを使うという女性もいるようです。スタンプのほうが自分のお気に入りのキャラクターを使えたり、より感情が伝えやすいのかもしれませんね。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、20代から30代の女性に「彼氏、好きな人、気になる人に対しての連絡の絵文字の量」についてアンケート調査を行いました。

2~3個という意見や、たくさん使うという意見が多く集まりました。絵文字を使うことで自分の感情を表現でき、相手に伝わりやすいと考える女性が多いようです。

ぜひ、気になる女性や彼女とのやり取りでの参考にしてくださいね!

NOVIOとは?

NOVIOは、KADOKAWAが運営する男性の恋活・婚活をサポートするサイトです。恋愛に役に立つ記事が読める他、マッチングアプリ用の写真撮影、プロフィール添削、恋愛相談など、NOVIO公認の恋愛コーチによる1対1のサービスが受けられます。ぜひチェックしてみてくださいね!

---------------------------------------
調査手法: インターネットリサーチ
調査対象:20~30代の女性
調査期間: 2022年3月
協力: ミルトーク
---------------------------------------

NOVIOとは?

NOVIOは、KADOKAWAが運営する男性の恋活・婚活をサポートするサイトです。 恋愛に役立つ記事が読める他、マッチングアプリ用の写真撮影、プロフィール添削、恋愛相談など、 NOVIO公認のによる1対1のサービスが受けられます。 ぜひチェックしてみてくださいね!

関連恋愛コラム

Service Ranking
人気サービスランキング

Pick Up Service
注目のサービス

サービスカテゴリ

コラムカテゴリ

いま注目のコーチ