2022/09/17
出会い方・アプリ

「完全に逆効果です!」カッコつけている男性が、逆にカッコ悪く見えてしまう3選

カッコつけは逆効果?女性が思う男性のカッコ悪い瞬間

気になる女性の前でいいところを見せようと、ついつい頑張ってしまうことはありませんか?その頑張り、もしかしたら逆効果かもしれません。

そこで、今回は20代から30代の女性を対象に「カッコつけている男性が、逆にカッコ悪く見えてしまう瞬間」についての調査を行いました。

好きな女性と会う前にチェックしてみてくださいね。


1.レストラン編

==============================
「ファミレスで私が800円のものを、向こうが1200円のものを食べたときに、今日は君の誕生日だから1000円でいいよ、と言われたとき」(31歳/専業主婦)

「店員さんにタメ口でメニューを頼んでいるとき」(37歳/飲食業)

「ここに何度も来てますよ感を出してくるとき」(28歳/卸売・小売業)
==============================
店員さんに対する態度や料金を払う際のかっこつけている姿に対して、カッコ悪く感じるという意見が多々ありました。

特に多く払っているわけでもないのに、「奢ってあげている感」を出してくる男性は、女性に「次はないな」と思われてしまう可能性が高いため注意しましょう。また、ため口はお店の常連のように見えると思うかもしれませんが、多くの女性の目には態度の悪い人という印象になってしまうようです。

どんなに行きつけのお店でも謙虚な姿勢で丁寧な対応をしていると、女性にキュンとされそうですね。


2.職場編

==============================
「仕事ができる風の意識高いワードをたくさん使うが、話の中身が全然ない」(32歳/事務)

「後輩のことを説教してやったと言っていたが普段自分のミスが多い」(29歳/事務)
==============================
自分のことは棚に上げた上から目線の発言は、女性からの印象が良くないようです。

ビジネス用語は知的なイメージを相手に与える印象があるかもしれませんが、使うシーンやタイミングがとても重要。ビジネスではなく、プライベートな会話の中でも意識の高いワードを使ってしまうと、逆に「カッコつけてる」と思われている可能性も。

使うべきときにさりげなくビジネス用語を使える人が、職場でもプライベートでもイケてる男性だと思われるでしょう。

3.日常編

==============================
「やたらと鏡を見る。携帯を消した状態で画面に反射した自分が大好き」(29歳/飲食業)

「新しく買った靴を自慢してきた。でも、すぐに靴ひもがほどけて何度も止まっていた」(39歳/営業)

「自慢話が多くて、逆に冷めた」(22歳/学生)
==============================
日常編においては「ナルシスト」という印象を与えると、引いてしまう女性が多いようです。自分に自信があるのと、自分を必要以上に良く見せようとするのは違います。

女性の心を掴みたい場合は、自分を良く見せようとするよりも、彼女を楽しませることを重視した方が印象が良さそうですね。

まとめ

今回の調査では「カッコつけている男性が、逆にカッコ悪く見えてしまう瞬間」について、女性の皆さんにアンケートを行いました。

リアルな意見が多く、「自分もやってしまっていたかも⁉」とドキッとした方も多いかもしれません。今回の記事を参考に、ぜひ一度自分の言動を振り返ってみてくださいね。

-------------------------------------
調査手法: インターネットリサーチ
調査対象:20代~30代女性
調査期間:2022年5月
協力:ミルトーク
--------------------------------------

関連画像

Service Ranking

関連恋愛コラム

Recommend Service
今週のおすすめ撮影サービス

Pick Up Service
注目のサービス

サービスカテゴリ

コラムカテゴリ

いま注目のコーチ