2023/03/26
出会い方・アプリ

6割が「アリ」「場合による」と回答!バツイチ男性との恋愛、アリ? ナシ? 【女性100人調査】

【6割が「アリ」「場合による」】バツイチ男性との恋愛、アリ?ナシ?【女性100人調査】

離婚した経験のある男性の中には、そのことを女性に打ち明けることに抵抗を覚える方もいるのではないでしょうか。自分の経歴を知って女性の態度が変わってしまったら、悲しいですよね。

では、実際に女性は離婚歴のある男性のことをどのように思っているのでしょうか。

恋活・婚活サポートサイトNOVIO(ノービオ)では20~30代女性にアンケートを実施し、バツイチ男性との恋愛をどのようにとらえているのか調査しました。

これまでの反省を生かしてもう一度恋愛をやり直したいという男性は必見です。


20~30代のバツイチ男性は恋愛対象としてアリですか。ナシですか。

 20~30代のバツイチ男性は恋愛対象としてアリですか。ナシですか。

〇アリ 22%
〇ナシ 33%
〇場合による 45%


全体の3分の1が「バツイチ男性は恋愛対象にならない」と回答したものの、恋愛対象として「アリ」「場合によってはアリ」と回答した女性が多数派という結果になりました。

女性はバツイチ男性のことをどう思っているのか?

バツイチ男性を恋愛対象として「アリ」「場合による」と回答した女性たちは、バツイチ男性のことをどのように思っているのでしょうか。

ここからは、バツイチ男性を「アリ」「場合による」と考えている女性がバツイチ男性に対して思っていることを4つ紹介します。

1. その男性に魅力があれば結婚歴は関係ない

========================
「その男性に魅力があれば離婚歴があるかどうかは関係ない」(23歳/サービス業)

「バツイチかどうかよりも人として、自分が納得できるなら、バツイチでもいいかなと思う」(27歳/医療)

「離婚もよくあることだから」(39歳/サービス業)
========================
今では3人に1人が離婚を経験するといわれているように、離婚そのものが珍しいものではないと考える女性もいるようです。

彼女たちは、男性が離婚したことがあるかどうかより、どこに魅力があるかを重視している傾向にあるといえるでしょう。

2. 結婚に対する考え方が現実的、慎重

========================
「一度結婚を経験しているから、慎重に真剣に考えてくれそう」(33歳/建設業)

「一度結婚を経験しているので現実的な話ができると思う」(20歳/製造業)
========================
初婚の男性とは違い、結婚歴のある男性は結婚に関する手続きや人との共同生活を一度経験しているため、結婚の話を現実的に進められそうと考える女性も多いようです。

もしお相手の女性と結婚の話まで進んだとしたら、これまでの経験を活かしてリードしてあげると良いかもしれません。

3. 経験や失敗を恋愛に生かしてくれそう

========================
「何が原因かによるが、失敗したことがあるから次はそれが原因で別れることはないだろうと思える」(27歳/家事手伝い)

「1回失敗しているから改善されている可能性がある」(23歳/学生)
========================
「一度離婚してしまった」のであれば、この反省を生かして同じことを繰り返さないのではないかと男性に期待する女性もいるようです。

離婚の理由を的確に分析し、次同じことがないようにしておくことが、恋愛やその先の結婚生活を円満にやっていくために必要だといえるでしょう。

4. 離婚の理由を知りたい

========================
「離婚の理由によっては恋愛対象になるかもしれません」(26歳/家事手伝い)

「離婚理由が気になる」(38歳/卸売)
========================
「場合による」と回答した女性の中には、どのような理由で離婚に至ったのか知りたいという方も多いようです。

その女性と恋愛ができるかどうかは、やはり過去に離婚に至った理由が大きく関係してきそうです。

女性が恋愛対象として許容できない離婚理由は?

ここからは、「場合による」と回答した女性を対象に、どのような条件があるとその男性を恋愛対象から外してしまうのかを4つ紹介します。

1. 子供がいること

========================
「子供がいる。子供が再婚についてどう思うか分からないので」(27歳/家事手伝い)

「思春期の子供がいる人。子供にも自分にもデメリットが多すぎるから」(34歳/建設業)
========================
子供がいる場合、自分たちだけでなく子供への配慮も当然必要になってきます。

女性からは、養育費の支払いや子供のケアなど配慮すべきことが多いので子連れ男性との恋愛は敬遠してしまう…という意見が多く寄せられました。

2. 男性の浮気が原因で別れた

========================
「浮気で奥さんと別れた人は恋愛対象になれません」(34歳/専業主婦)

「男の浮気が原因で別れた」(29歳/製造)
========================
奥さんがいながらほかの女性と遊んだことがあるような男性と恋愛をするのはリスキーだと感じる女性は多いようです。

特に、結婚を前提に男性とお付き合いしたいと考えている女性にとっては、浮気が原因の離婚は大きな減点ポイントになってしまうことでしょう。

3. 前の離婚について具体的な反省をしていない

========================
「デキ婚を繰り返しているとか、『性格の不一致』という曖昧な理由を述べる男性。だらしない印象しかなく、絶対繰り返すだろうと思われる」(33歳/サービス業)

「価値観の違いで別れた、俺にも反省があるとしおらしいことを言っているが、実はモラハラ、女性を下に見ていたなどの理由で離婚した人」(39歳/サービス業)
========================
離婚歴があることが後ろめたくて、つい前の離婚の理由をはぐらかしてしまう男性もいるかもしれません。

しかし、離婚について曖昧な言葉で片づけられた場合、女性は「前の離婚を反省していないのかな? もしかして同じあやまちを繰り返すのでは? 」と心配になるようです。

4. 暴力や依存症

========================
「DV、モラハラ、ギャンブルなどで相手に愛想をつかされた人」(39歳/不動産業)

「お酒、ギャンブル、DV、モラハラなど。人として無理だなと思うので」(35歳/専業主婦)
========================
ギャンブルやお酒などに依存している人や、DVやモラハラをはたらく男性はイヤだと回答する女性は多くいました。

とはいっても、過度な依存や女性を蔑視する男性のことを、女性が恋愛対象として見ることができないというのは、離婚歴があるないにかかわらず当てはまることといえるでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は、女性がバツイチ男性を恋愛対象として見ることができるのかどうか調査しました。

「これまでの経験を次の恋愛に生かせる」「人間的な魅力があれば問題ない」などの理由から、約6割の女性がバツイチ男性との恋愛を「アリ」「場合によってはアリ」と回答しました。

一方で、「子供がいる」「離婚について反省していない」「男性側の不祥事」で離婚に至った男性のことを、なかなか恋愛対象にするのが難しいという現実的な回答も寄せられました。

これまでの反省を生かしてもう一度恋愛をやり直したいという男性は参考にしてみてくださいね。

---------------------------------------
調査手法: インターネットリサーチ
調査対象: 20~30代の女性
調査期間: 2022年6月
協力: フリージー
---------------------------------------

NOVIOとは?

NOVIOは、KADOKAWAが運営する男性の恋活・婚活をサポートするサイトです。 恋愛に役立つ記事が読める他、マッチングアプリ用の写真撮影、プロフィール添削、恋愛相談など、 NOVIO公認の恋愛コーチによる1対1のサービスが受けられます。 ぜひチェックしてみてくださいね!

おすすめサービス

Service Ranking
人気サービスランキング

Pick Up Service
おすすめの恋愛戦略コンテンツ(PDF・動画)

サービスカテゴリ

コラムカテゴリ

いま注目のコーチ