2022/06/28
女性心理

令和の新常識!?モテると噂の「3生男子」ってなんですか?【女性100人調査】

令和の新常識!?モテると言われる「3生男子」ってなんですか?【女性100人調査】

3生男子というキーワードを耳にしたことはありますか?かつてはモテる3高(高身長、高学歴、高収入)が流行しましたが、令和では「3生」がモテると言われているようです。

「3生男子」とは、生活力、生存力、生産力が高い男性のこと。巷で噂されている3生男子について、女性たちはどのように考えているのでしょうか?


「3生」(生活力、生存力、生産力)というワードを知っていますか?

3生(生活力、生存力、生産力)というワードを知っていますか?

はい:16%
いいえ:84%

じわじわと噂になりつつある3生というキーワードですが、アンケートを行った結果、その認知度は約16%にとどまりました。その魅力が世間に広まるのはまだ少し先なのかもしれません。では、世の中の女性は一体どの力を一番重要視しているのでしょうか?

3生の中でどれが最も高い男性に魅力を感じますか?

3生の中でどれが最も高い男性に魅力を感じますか?

生活力:62%
生存力:25%
生産力:13%

圧倒的に多かったのは、生活力の62%でした。その次に生存力の25%、生産力の13%が続く形となりました。6割以上もの女性が生活力が高い男性に最も魅力を感じるようです。

なぜこのような結果になったのか、理由についてもお聞きしたので見ていきましょう。

その理由について教えてください。

生活力
======================================
「恋愛以前に、人間が生きていく上で生活力は一番重要だと思うから」(28歳/専業主婦)

「一緒に暮らすことを考えたとき、一番生活力高い人が助かると思うから」(32歳/事務)

「経済的に心配がなく、自分のことを自分でできるだけで結婚してからだいぶ楽だと思う」(29歳/専業主婦)
======================================
最も魅力的に感じる力として挙げられた生活力の主な理由としては、生きていく上で一番重要だから、一緒に暮らすことを考えたときに生活力が高い人が一番楽だからなどの理由で票が集まりました。

たしかに、結婚したときのことを考えると経済的に自立していて、自分の身の回りのことは自分でできる人は魅力的に思えますよね。

生存力
======================================
「何かあったときに自分のことを守ってくれる異性はなによりも魅力的だと思う」(22歳/学生)

「多様なことを対処して自分を守ってくれそうだから」(39歳/専業主婦)

「自分より先に死なない人がいいから」(24歳/サービス業)
======================================
次に多く票が集まった生存力の理由としては、自分を守ってくれそう、自然災害やトラブルに見舞われても一緒に生き抜いてくれそうだからなどが挙げられました。

急激に変化し続ける現代において、何かトラブルが発生した際でも自分を守り一緒に生き抜いてくれそうな生存力に女性は頼りがいを感じるようです。

生産力
======================================
「社会の変化や緊急のときにも独自のアイデアで切り抜けていけそうで頼もしく感じる」(35歳/専業主婦)

「育児や子育てなど初めてのことに経験しても、柔軟に対応できそうで頼りがいがある」(32歳/専業主婦)
======================================
最後に生産力に魅力を感じた女性の意見としては、育児や子育てなど初めてのことに直面しても効率の良さで手際よく習得してくれそう、頭の回転が早そうで機転が利きそうだからなどの理由が挙げられました。

まとめ

いかがでしたか?今回アンケートを行った結果では、人間として最も大事だから、経済的に自立している人は魅力的だからなどの理由で、生活力が高い男性が最も魅力的だと考える女性が多いようでした。

このアンケートを参考に、ぜひみなさんも3つの力を高めて令和のモテ男を目指してみてください!

---------------------------------------
調査手法: インターネットリサーチ
調査対象:20代から30代女性
調査期間: 2022年6月
協力: freeasy
---------------------------------------

関連画像

関連恋愛コラム

Recommend Service
今週のおすすめ撮影サービス

Pick Up Service
注目のサービス

サービスカテゴリ

コラムカテゴリ

いま注目のコーチ