2022/07/19
女性心理

マザコン男性は恋愛対象として アリ?ナシ? 女性からマザコン認定される要因も調査【女性100人調査】

マザコン男性は恋愛対象として アリ?ナシ? 女性からマザコン認定される要因も調査【女性100人調査】

女性から敬遠されがちな性格といえば、あなたはどのようなものを思い浮かべますか?

もしかしたら、「マザコン」が思い浮かんだ男性もいるのではないでしょうか。

ここでは、20代から30代の女性を対象に、実際に「マザコン」っぽい男性は女性からどのように思われているのかを調査しました。また、どのような言動をしていると女性から「マザコン扱い」されるのかも合わせて紹介しています。

「もしかしたら自分、マザコンだと思われているかも…」という方は、ぜひこの記事をチェックしてみてくださいね!


Qマザコンっぽい男性は恋愛対象としてアリですか。ナシですか。

マザコンっぽい男性は恋愛対象としてアリですか。ナシですか。

○アリ 18%
○ナシ 82%


マザコンっぽい男性は恋愛対象に入らないという女性が多数を占めるという結果になりました。

世間一般的な「マザコンはモテない」という考え方はあながち嘘ではなさそうです。

マザコン男性は恋愛対象として「ナシ」と考える女性心理は?

では、女性はマザコンのどのような点を「異性として好きになれないな…」と思っているのでしょうか。

1.自分の意志がなさそう
======================================
「お母さん優先で自分の意見や決断力がなさそうに感じる」(33歳/教育業)

「自我がない人、自分の頭で考えられない人は無理」(22歳/学生)
======================================
なにかと自分の母親に意見や判断を求めている男性は、「自分で決められない人」として女性からの好感が得られない傾向にあるようです。

そういった女性たちは、母親の一声がないと物事を決断できない男性に対して「もう大人なんだから自分の意志で決めたらいいのに」と幻滅しているようです。

2.女性の優先順位が低い
======================================
「自分より親を優先させてきたら気分が悪いから」(22歳/学生)

「家族を大切にすることは大事なのですが、 いざというとき、味方になってくれるのかなと心配だから」(33歳/福祉)
======================================
「なんでもお母さん優先な男性の場合、何かあったときも恋人である自分ではなく母親に意見を求めたり母親の味方についたりするので嫌だ」という意見が寄せられました。

「母親」という身近に自分よりも大事な存在がいる場合、女性も相対的に「男性から大事にされていない」と感じやすいようです。

3.母親と比較されそう
======================================
「何かにつけて比べられそう」(29歳/サービス業)

「母親と比較されるのは嫌」(36歳/運送業)
======================================
今までしてきた生活が違うのだから、女性とあなたの母親には様々な違いがあるのは当然のこと。

そこで、なんでも母親基準で「うちの母さんはこうしてたけど」「母さんより家事が下手」などと比べるような発言をする男性に、女性は幻滅してしまう傾向にあります。

マザコン男性を恋愛対象として「アリ」と考える女性心理は?

一方で、今回の調査でマザコンっぽい男性を好意的に考えている女性も少ないながらいるということもわかりました。彼女たちはマザコン男性に対してどのような心理を抱いているのでしょうか。

1.親を大切にしていることに好感がある
======================================
「親を大事にしているのはいいことだと思うから」(22歳/学生)

「親子仲がいい家庭が理想的だから」(33歳/家事手伝い)
======================================
「親子仲」が良好であるに越したことはないですよね。母親を大事にする男性の姿を「素敵!」と肯定的にとらえてくれるようです。

2.自分たちにも同じ愛情を注いでくれそう
======================================
「親を大事にすると、私の親にも優しくしてくれそう」(36歳/建設業)

「お母さんを大切にする人は彼女や奥さんも大切にすると思うから」(25歳/教育業)
======================================
マザコンを好意的に見ている女性の中には、自分や自分の家族も同じように大切にしてもらえるのでは期待している人もいるようです。

こういった女性にとっては、母親が大好きな男性は「マザコン」というより「親を大切にする人」として映るようです。

女性から「マザコン」判定される言動は?

「マザコン」っぽさに好意的な女性も一定数いましたが、一方で「恋愛対象に入らない」と回答した女性が多数派だったのも事実。

では、具体的にどのような言動をしていると女性から「マザコン」認定されてしまうのでしょうか。

1.何かあったら母親に連絡する
======================================
「何かあったら母親にすべて連絡する、外食をしたら写真に撮って母親に送るなど、行動する理由が母親であることで、それに対して何も思わないとマザコンかなと思います」(35歳/専業主婦)

「母親にプライベートのことを何でも相談する」(29歳/飲食店)
======================================
「今日はこういうことがあった」と頻繁に母親に連絡している男性は要注意。

なんでもない些細なことまで母親に報告している様子を見て、女性は「この人お母さんのこと大好きすぎない?」と疑いの目を持ってしまうようです。

2.母親を疑わない
======================================
「母親の言うことはすべて正しいと思っており少しでも『それ変じゃない?』と意見するとものすごく反発してきてこちらがおかしいかの様に詰め寄ってくる」(35歳/家事手伝い)

「何かあるとすぐ母親に意見を求める。そしてそれにすぐ従う人」(34歳/建設業)
======================================
母親の意見を求めるだけでなく、母親の意見を信じて疑わない男性のことを、女性は「マザコン男性」として警戒するようです。

こうした男性が見せる、女性を自分の基準に合わせようと強要する態度に、女性は不満を覚えてしまいます。

3.何かにつけて母親の話題を出す
======================================
「何かにつけて『こういうこと前にもあってさ、うちのお母さんが…』みたいに話をすべてお母さん絡みにされると疑います」(33歳/サービス業)

「『母がね~』と何かに付けてお母さんの話題を持ってくる」(38歳/専業主婦)
======================================
どんな話題であっても母親に関連する話に繋げてしまう男性は、女性から「マザコン」判定される可能性が高いようです。

4.身の回りのことを母親に任せている
======================================
「食費、光熱費のほか、一軒家を新築で提供してもらうなど金銭面援助をしてもらっている」(36歳/専業主婦)

「家事はお母さん任せが当たり前、一人暮らししてたときも時々掃除にきてもらってたと聞いたときは引いた」(32歳/建設業)
======================================
家事や出費などを母親に任せている男性のことを、「生活力のない人」だけでなく「マザコン」だと認定する女性も中にはいるようです。

女性からの印象が悪くならないように、最低限の身の回りのことを自分でできるようにしておいた方が良さそうですね。

まとめ

今回は、「母親が大好きな男性のことを女性はどのように思っているのか」「どういう言動をしているとマザコン」認定されるのかについて調査しました。

「マザコン」っぽい男性は恋愛対象にならないと回答した女性が多数を占めた一方で、母親を大切にする姿に好意的な感情を持つ女性もいるということが分かりました。

お母さんのことを話すことや、お母さんに連絡や相談をすることは、それ自体悪いことではありませんが、それが過剰になってくると、マザコンとして女性から敬遠される傾向にあるようです。

バランス感覚をもって、お母さんとの関係も、女性との関係も良好に築いていけるよう意識してみてくださいね!

---------------------------------------
調査手法: インターネットリサーチ
調査対象: 20~30代の女性
調査期間:2022年7月
協力: ミルトーク、フリージー
---------------------------------------

関連画像

Service Ranking

関連恋愛コラム

Recommend Service
今週のおすすめ撮影サービス

Pick Up Service
注目のサービス

サービスカテゴリ

コラムカテゴリ

いま注目のコーチ