2022/08/02
女性心理

一度振られた女性と付き合える可能性はどれくらい?告白成功率を上げるための戦略も調査【女性100人調査】

一度振られた女性と付き合える可能性はどれくらい?告白成功率を上げるための戦略も調査【女性100人調査】

意中の女性に勇気を出して告白したのに、良い返事をもらえなかったら、誰もが悔しい思いをすることでしょう。

その中でも、「もう一度告白したいけど、しつこいと思われないだろうか」「一度はダメだったけど、もう一度自分を磨いて、なんとか付き合えないだろうか」と考えたことのある男性もいるのではないでしょうか。

この記事では、20代から30代の女性100人を対象に、一度振ったことのある男性から再度告白されたことがあるかどうかや、その後その男性とはお付き合いに至ったかについて調査しました。

これを読めば、自分を振った女性を諦めきれずに、再度アプローチしたことのある男性はどのくらいいるのか、どうすれば一度振られた相手と付き合えるチャンスがあるのかについて知ることができます。

振られたのにまだ彼女が忘れられないという男性は、ぜひ参考にしてみてください!


一度振ったことのある男性から再度告白されたことはありますか?

一度振ったことのある男性から再度告白されたことはありますか。

〇ある 35%
〇ない 65%


「一度振ったことのある男性からまた告白されるという経験をしたことがない」という回答が多数派でしたが、それでも「ある」と回答した女性は全体の3割を超える結果になりました。

告白に応えてもらえなくても、諦めず一途に彼女を想い続ける男性は一定数いるようです。

一度振ったことのある男性とおつきあいに発展しましたか。

一度振ったことのある男性とおつきあいに発展しましたか。

〇はい 40%
〇いいえ60%


一度は振ったことのある男性と恋人関係になったという女性が、全体の4割を占めました。

では、なぜそういった女性たちは、振ったことのある男性とお付き合いを始めたのでしょうか。

〇男性から熱意が伝わってきた
======================================
「何度も告白してくれるくらい想ってくれてるならと思って」(38歳/サービス業)

「まだ好きでいてくれたのかと熱意に打たれて」(34歳/建設業)
======================================
一度であきらめるのではなく、何度も彼女に告白していると、彼女にあなたの本気度が伝わってくるはずです。女性が男性の熱意に打たれ、お付き合いにいたるというケースが見られました。

貴方自身が一途な性格の場合や、女性が押しに弱い性格の場合、この戦略でお付き合いが成功するかもしれません。

〇告白をきっかけに相手を意識するようになった
======================================
「あまり相手のことを知らなかったので振ったが、そのあと意識して見ていたらいいところが目に入るようになった」(30歳/公務員)

「最初の告白のときは出会ったばかりで相手のことをよく知らなかったけど、告白されて意識するようになり、段々人となりがわかってきたから」(28歳/インフラ)
======================================
告白されたときは相手のことをあまり意識していなかったけど、告白をきっかけに男性のことを気にするようになり、徐々に恋心を抱いていくというケースもあるようです。

〇告白後に信頼関係を築いた
======================================
「告白を断ったあとも変わらず友人として過ごしていくうちに、信頼関係を築けてきてこの人と付き合おうと思えたから」(28歳/医療業)

「最初は『あなたのことをよく知らないし、今すぐ答えがほしいなら付き合えない』と断ったが、そのあと良い距離感でご飯などに行くことが増えて、一緒にいると楽しいなと思えてきたから」(39歳/サービス業)
======================================
たとえ振られたあとも、女性にその気があれば友人関係になることができるでしょう。その場合、友人として交流していくうちに、女性も男性の魅力に気づき、だんだん男性のことが好きになっていく可能性があります。

時間をかけて遠回りしてでも、女性とお付き合いしたいという男性は、このように穏やかに信頼関係を勝ち取ってから改めて告白するのも良い戦略といえるかもしれません。

〇付き合ってからのビジョンが見えた
======================================
「友達としてしか見られなかったが、一緒に遊んでいる間に、何か問題があっても2人で解決していけそうな人間性だと思えたので付き合うことにした」(28歳/化粧品メーカー)

「ここまで自分を好きになってくれるのだから、楽しくお付き合いできそうだなと思ったから」(34歳/製造業)
======================================
女性自身、男性への恋愛感情がそれほど芽生えていなくても、恋人同士としてうまくやっていけるビジョンが見えたなら、お付き合いができるかもしれません。

そう思ってもらうためには、あなた自身の魅力を伝える必要があります。自分磨きやデートの計画を積極的にしていきましょう!

〇恋人が欲しいと思うようになった
======================================
「自分が恋愛しようと思うような気持ちになったから」(36歳/サービス業)

「告白された当初は仕事が繁忙期だったためそれどころじゃなかったけど、徐々に仕事が落ち着いてきて彼氏が欲しいと思うようになったから」(32歳/サービス業)
======================================
告白のタイミングが女性にとって都合の悪い時期の場合、時間をおいてから改めて告白すると成功率が上がる可能性があります。

「今は誰かと付き合う気になれなくて」「仕事が忙しいから今は付き合えない」といった振られ方をされたなら、チャンスかもしれません。どんどん自分磨きをして、次の告白に備えましょう!

まとめ

今回は、20代から30代の女性100人を対象に、一度振ったことのある男性から再度告白されたことがあるかどうかや、その男性とはお付き合いに至ったかについて調査しました。

2度目の告白をOKした女性の割合は40%という結果になりましたが、「熱意が伝わった」「告白されてから意識するようになった」「友人として交流するうちに好きになった」というように、告白してからあなたの人柄に惹かれていくケースも存在するようです。

めげずに告白するという男性は案外いるものです。彼女に今度は振り向いてもらえることを期待して、勇気をもって行動してみても良いかもしれませんね。その場合には、この記事を参考に、自分と彼女に合いそうな戦略を立ててみてはいかがでしょうか!
---------------------------------------
調査手法: インターネットリサーチ
調査対象: 20~30代の女性
調査期間:2022年7月
協力: フリージー、ミルトーク
---------------------------------------

関連画像

関連恋愛コラム

Recommend Service
今週のおすすめ撮影サービス

Pick Up Service
注目のサービス

サービスカテゴリ

コラムカテゴリ

いま注目のコーチ