2023/05/26
女性心理

「行っても絶対楽しくなさそう…」女性が行きたくないと思う飲み会の誘われ方5選

「行っても絶対楽しくなさそう…」女性が行きたくないと思う飲み会の誘われ方5選

皆さんはお酒を飲む場に女性を誘うとき、どんな誘い文句を使っていますか? 上手くいかなかった経験がある方は、もしかしたら誘い文句が良くなかったのかもしれません。

恋活・婚活サポートサイトNOVIO(ノービオ)では20〜30代女性にアンケートを実施し、「嫌だなと感じた飲みの誘われ方」について調査を行いました。集まった意見から、5つに分けてご紹介いたします!


1.ただの人数合わせ

=================
「人数合わせのために誘われた。もともと必要ない存在だと感じてしまう」(28歳/無職)

「人数合わせかなと感じたとき。そういう飲み会には行きたくないため」(29歳/会社員)

「人数合わせ。行きたくない」(36歳/専業主婦)

「人数合わせと言われた。誰でも良い感じが腹立った」(26歳/会社員)
=================
人数合わせのために自分が呼ばれたんだと感じると、誰でもうれしい気持ちにはなりませんよね。存在意義が見出せない飲み会ほど苦しい時間はありません。

たとえ人数合わせのためであったとしても、誘う相手のことを尊重して、一緒に飲みの場を楽しもうとする姿勢を誘うときから見せることが必要なようです。

2.突然すぎる誘い

=================
「今、○○で飲んでるんだけど…みたいなメッセージです。 そんな急には予定を空けられないからです」(37歳/会社員)

「夜、急に今から来て欲しいと何回もしつこく電話、ラインしてくる。めんどくさい」(30歳/専業主婦)

「暇なんでしょと言われる。馬鹿にされてる感じがするし、そのような言い方で誘う人と飲んでも愚痴しか言って来ないと思う」(36歳/専業主婦)
=================
急な誘いに頭を悩ませている方も多くいるようです。

特に突然誘われるとき、普通に提案されるならまだしも、「暇なんでしょ」と決めつけられると行く気がなくなるという意見が多く見られました。一緒に飲みたい気持ちはわかりますが、誘うのであれば相手にも思いやりを持って声をかけるようにしましょう。


3.下心を感じる誘い

=================
「相手の最寄駅でばかり誘ってくる。楽をしたいのか、家にそのまま連れて行きたいのか、出るのが面倒なのかで嫌だから」(25歳/無職)

「下心丸出しな異性からサシで誘われた。普段の態度もあり、親しくもないのに急に飲みに誘ってくるのは確実にいかがわしいことを考えていると思うから」(28歳/会社員)

「二人で飲みに行きましょう、と二人をアピールされたとき。下心がありそうで嫌だった」(39歳/会社員)
=================
下心丸出しで誘われると嫌な気持ちになるという意見も多く寄せられました。

自分の家の最寄り駅ばかり指定してくる男性は、「家に連れ込みたいのかな? 」と思われるのと同時に、相手のことを気遣えない配慮のない人だと思われてしまうようです。また、たいして親しい関係性じゃないのに急に1対1の飲みに誘われると、「下心があるのでは? 」と感じる女性も一定数いるようでした。普段から話かけるなど、関係性の構築が必要かもしれません。

4.強制される・選択肢がない

=================
「断っているのにしつこく誘う。断ってるんだから諦めてほしい」(37歳/会社員)

「みんなの前で誘われる。断りづらいので」(27歳/アルバイト)

「強引に二次会に参加させようとする。こちらの気持ちは無視で自分が楽しみたいだけでことを進めようとするので」(35歳/無職)

「日時とお店がすでに決まっていた。相談してほしい」(39歳/会社員)
=================
お誘いではなくほとんど強制的な招集や、相手に選択肢を与えない一方的な姿勢に対して嫌な気持ちになるという意見が多くありました。

特にみんなの前で誘われると、断りづらくなってしまうため、困る女性が多いようです。相手の気持ちを考え、日程なども相談しながら計画すると、スムーズに参加してくれるかもしれません。

5.情報量が少ない

=================
「誰が来るかを知らせない。親しくない人だと気まずい」(24歳/アルバイト)

「誰が他に来るのかを教えてくれない。他のメンバーが気になる」(27歳/会社員)

「誰が来る、どんな飲み会かも知らされず『○日空いてる?』って言われると困る。人や内容によって断りたいときもあるから」(35歳/アルバイト)
=================
情報をほとんど知らせずに、日程だけを伝えて誘われると不安になるという声も多く寄せられました。

相断られたくないからと言って情報を後出しにするのは、逆に相手に不信感を持たせてしまうようです。お互い安心して参加できた方が必ず楽しい時間になるので、誘うときはまずしっかりと場所や参加者などの情報を伝えるようにしましょう。

まとめ

今回は20〜30代の女性を対象に、「嫌だなと感じた飲みの誘われ方」をテーマにアンケート調査を行いました。

飲み会を主催する立場にいるとどうしても人数をそろえることや、場を盛り上げることに注目しがちですが、相手への配慮を忘れてしまうと印象が悪くなってしまうこともあるようです。ぜひ参考にしてくださいね!

---------------------------------------
調査手法: インターネットリサーチ
調査対象:20~30代の女性
調査期間: 2023年3月
協力: ミルトーク
---------------------------------------

NOVIOとは?

NOVIOは、KADOKAWAが運営する男性の恋活・婚活をサポートするサイトです。 恋愛に役立つ記事が読める他、マッチングアプリ用の写真撮影、プロフィール添削、恋愛相談など、 NOVIO公認のによる1対1のサービスが受けられます。 ぜひチェックしてみてくださいね!

おすすめサービス

Service Ranking
人気サービスランキング

Pick Up Service
おすすめの恋愛戦略コンテンツ(PDF・動画)

サービスカテゴリ

コラムカテゴリ

いま注目のコーチ