2021/08/16
コミュニケーション

「あなたはモテていいんです!」セルフイメージを変えて恋愛を好転させる方法 Vol.2

「あなたはモテていいんです!」セルフイメージを変えて恋愛を好転させる方法 Vol.2
監修:
Ayumi

マッチングアプリでのプロフィール写真を撮影しているフォトグラファーのAyumiです。

起業家セミナーや、起業家・俳優のプロフィール写真撮影を行い、自分自身もマッチングアプリで約100人の男性に会ってきました。そして、現在はその経験を活かしマッチングアプリでのプロフィール写真を撮影しています。

撮影後の感想で、「セルフイメージが変わって自信がついた」と多くのお客様に言っていただき、自身もセルフイメージを変えたことによって人生が変わった私が、前回に続き今回も「セルフイメージを変える方法」についてお伝えします。


セルフイメージを書き換える5つの方法

1.“推し”を愛するように自分を愛する
自分のことをすぐ低評価してしまう人に特におすすめなのが「好きな人に感じる無条件の愛や寛容な心を自分に置き換える」方法です。

実は私、昔は男性アイドルのオタクだったのですが、自分自身の欠点は許せないのに、自分が好きな“推し”に対しては、どんなところも愛せてしまうことがよくありました。

アニメキャラやアイドルのオタクの方には共感してもらえると思うのですが、ドジなところや、何度も同じ失敗を繰り返しているところも「またやってる!かわいい」って思ってしまうことありませんか?

自分を愛する、大事にするみたいな感覚が掴みにくい場合は、自分が“推し”に対して感じる「悪いところも含めて全部いい」と思える感覚を、一度自分自身に置き換えてみましょう。

2.なんでもポジティブな理由づけをする
2つ目は何が起きても「自分最高だから」「自分天才だから」「自分かっこいいから」と、自分に対して無理やりポジティブな理由づけをすること。

人間の脳は何かが起きた時、「今渋滞しているのは、この先で事故が起きたから」というように納得できる理由を探そうとします。

その特性を利用して、傘を持っていない状態で雨が降ってきたとしても「自分がかっこいいから水も滴るいい男になれってこと?」と考えたり、人にぶつかられたとしても「オレの魅力に目がくらんだ?」とポジティブな理由をつける癖をつけてみてください。

すると、身の回りで起きる現象がすべて自分の良いセルフイメージを養うために起きているように感じられます。ちょっとバカっぽいですが(笑)、どんなネガティブな出来事も、ポジティブに着地させる習慣をつけると、セルフイメージは確実に変わっていきます。

3.自分をキャラ設定する
自分をキャラクターとして見るというのは、メタ認知ともいうのですが、客観的に、上の次元から自分を見るという感覚です。

たとえばゲームや映画、漫画の主人公の中にも、ヘタレキャラとか完璧じゃないキャラクターもいると思うのですが、そういうキャラクターも愛されていますよね。ルフィだって無鉄砲で周りに迷惑をかける面もありますが、すごく愛されています。

自分も“自分の人生の主人公”という感覚で、「欠点もあるけどどうせ愛される」みたいなイメージを持つと、客観的に自分を愛せるようになり、セルフイメージを変えることができます。

生まれたときは誰だって赤ちゃんで、何もできない無力な存在でした。そんな無力で完璧じゃないあなたに対して、誰かが愛情を注いでくれたから今があるのです。家族や先生、友達など色んな人にたくさん支えられて育ってきたあなたに価値がないはずないですよね?

そういう人達から見たら、どんな自分でも最高だし、どんな自分でも愛してくれる。それを感じられるようになると、自分のマイナス部分でさえ愛おしくなるし、自分に自信もつき、「無敵」のような感覚になれると思います。

4.セルフイメージが高い人と一緒にいる
よく、セルフイメージを高くもつことに対しても「オレどうせかっこよくないから、自分のことを認められない」とハードルを上げてしまう人がいます。そんな方におすすめなのが、「セルフイメージが高い人と一緒にいること」。

私もそうなのですが、すごく美人じゃなくても「自分いいじゃん」と思っているセルフイメージが高い人のそばにいると、「私も自分いいじゃんって思っていいんだ」と許可を出すことができるからです。

イケメンじゃなくてもかわいい子と付き合っている男性もいたりしますよね。自分を縛っている思い込みは捨て、自分に対してどんどん許可を出していきましょう。

5.プロフィール写真を撮影する
プロフィール写真撮影というのはその人の表舞台であり、その人のためだけの時間です。普段の生活の中で、「澄ましてOK!かっこつけてOK!」な時間なんてあまりありませんよね。

おしゃれな服を着て、自分のためだけに撮影をしてもらう体験をする中で、「おしゃれしてもいいんだ」とストッパーが外れて、どんどんおしゃれができるようになったと言ってくださるお客様がたくさんいらっしゃいます。

また、女性のお客様の話ですが、「今まではダメンズウォーカーだったけど、撮影で自信がつき、自分のことを大切にしてくれる彼氏と出会うことができた」と言ってくださる方もいました。

自分を変えるきっかけを作りたいという方は、ぜひチャレンジしてみてください。

セルフイメージを上げると自分も周りも変化する

私自身も、昔は本当に「自分はかわいくない」という思い込みが強くて、自信がありませんでした。

恋愛をしても消極的になるし、良いと言ってくれる人の言葉も信じられず、付き合うのは自分の自信のない部分を埋めるために、かっこいいけど女性を大切にしないダメンズばかり…。

ですが、セルフイメージを上げることにより、「やっぱり自分には価値があるって思うから、大事にしてくれるパートナーを選ぼう」と思えるようになりました。

自分に価値があると思っていると、周りの人もそうやって扱ってくれるようになってきます。反対に、簡単に扱われることを許していると、いつも急にデートに誘われたり、真夜中に電話をかけてきたりするのが、当たり前に許されると思われてしまうのです。

セルフイメージが変わると周りから見た自分、周りが認識している自分像も変わってきます。そのためにもまず、あなた自身が変わってみてください。

あなたはモテていいし、幸せになっていいんです。ぜひ、自分のストッパーをはずして、積極的に恋愛を楽しんでくださいね。

↓Ayumiのプロフィール写真撮影サービスはこちら↓ 【写真撮影】フォトグラファーAyumiの“知らなかった自分の魅力を引き出す”写真撮影


Ayumiプロフィール

平日はIT企業OLとして働く傍ら、フォトグラファーとしても活躍。女性起業家のセミナー風景やプロフィール写真、俳優のプロフィール写真、家族写真、アクセサリー商品など撮影範囲は多岐に渡り、ファッション系Webメディア等にも多数掲載実績がある。ふとした瞬間の自然な笑顔を切りとるプロフィール写真撮影が得意。 艶出しフォトグラファーAyumiとして、Twitter、Instagram、アメブロで情報発信中。

Ayumi公式SNS

Instagram:ayumi.tsuyatto_photo
Twitter:@oceanochan
ブログ:艶出しフォトグラファーAyumiブログ

関連画像

関連恋愛コラム

恋愛コーチ
自然な笑顔を引き出すプロ
Ayumi

この恋愛コーチのサービス

Recommend Service
今週のおすすめ撮影サービス

Pick Up Service
注目のサービス

サービスカテゴリ

コラムカテゴリ

いま注目のコーチ