2023/01/24
出会い方・アプリ

マッチングアプリでメッセージを続けるコツは?はじめの連絡からデートの約束までのテクニックをプロが解説!

マッチングアプリでメッセージを続けるコツは?はじめの連絡からデートの約束までのテクニックをプロが解説!
監修:
菊乃

恋活・婚活ツールとしてポピュラーになってきたマッチングアプリ。ほとんどのサービスで相手と対面するためにメッセージのやりとりが必要になってきます。せっかくお相手の女性とマッチングしても、メッセージのやりとりがうまくいかず、デートにつながらなかったらもったいないですよね。

「どのようなメッセージを送ればいいのかわからない」「メッセージを送ったのに返事がこない」そんなお悩みを解決すべく、恋愛・婚活コンサルタントの菊乃さんに、デートにつながるメッセージの送り方や内容について教えていただきました。すてきな出会いを得るためのポイントがたくさんあるので、これからマッチングアプリを利用しようと思っている人、マッチングアプリを使っているのに出会いにつながらない人は必見です!

目次
・マッチングが成立!最初に送るメッセージは丁寧で軽いあいさつ
・メッセージを続けるコツを解説
・こんなメッセージはNG!
・メッセージ機能でのやりとりから次のステップへ
・ライバルの男性たちに勝つためには、とにかく謙虚で丁寧であることを心掛ける!
・菊乃さんプロフィール



マッチングが成立!最初に送るメッセージは丁寧で軽いあいさつ

イメージ
kouta / PIXTA(ピクスタ)

プロフィールを登録し、お互いに「いいね」が送られ、マッチングが成立しました。さて、初めて送るメッセージは、どのような内容がいいのでしょうか。

菊乃さん:
「まずは『はじめまして、こんにちは』という程度のあいさつで構いません。意外に思うかもしれませんが、それには、マッチングアプリでは女性が男性よりも優位な立場にあることが関係しています。

例えば、「ペアーズ」というアプリでは、女性は平均100いいねをもらうのに対し、男性は平均20いいね程度となっています。女性にいいねが多く付くのは、ペアーズに限らず多くのマッチングアプリで見られることです。女性が男性を選ぶ立場なんですね。そのため、“マッチングしたのにメッセージが返ってこない”ということは、男性にはよくあることなんです。

1通目への返信がくるかどうかはメッセージの内容だけでなく、プロフィールの作り方も大きく関係してきます。そのため、メッセージという観点だけで見れば、この段階では気負わずにさらっといくのがよいでしょう。ですが、1通目のメッセージに対して女性から返事がきたら、2通目からはギアを変えてやりとりをすることが重要になってきます。

また、これは全体を通じて言えることですが、男性は「丁寧さ」と「礼儀正しさ」を意識してください。マッチングアプリでは女性優位な状況なのに加え、女性は初対面の男性に会うことに対しての警戒心が高いです。そんな時に、なれなれしい態度でこられたらより警戒心を抱きますよね。なので、メッセージはとにかく丁寧な言葉遣いを意識してください」

メッセージを続けるコツを解説

イメージ
Mills / PIXTA(ピクスタ)

相手から返事がきたら、お礼や会いたいという気持ちを伝える

2通目が非常に大事になってくるのですね。どんなことを書けばいいのでしょうか。

菊乃さん:
「ぜひ実践してほしいのは『返信ありがとうございます』とメッセージが返ってきたことへのお礼を伝えることです。人気のあるアプリの多くが、女性は無料で利用できるのに対し、男性は有料ということがあります。それでも、マッチングアプリではあくまでも女性が選ぶ立場にあることを忘れず、お礼を伝えましょう。そして、お礼の後には自己紹介を続けて書いてください」

自己紹介にはどんなことを書くのがおすすめですか?

菊乃さん:
「押さえておきたいのは、勤務地や自宅の最寄り駅といった活動エリアです。多くのマッチングアプリではプロフィールには都道府県しか表示されませんが、最初から相手の女性に『どこに住んでいるの?』と聞くのは警戒心を持たれますし、難しいことですよね。なので、先に男性側から自分がどこに住んでいるのか、どんなエリアなら出やすいかなどを提示するのがいいでしょう。また、なぜメッセージを送ったのかの理由も合わせて書きましょう。共通の趣味があるとアプローチしやすいですね」

その後のデートにつなげるためには、どんなことを意識したらよいのでしょうか。

菊乃さん:
「『ぜひお会いしたいなと思っています』『お話ししてみたいと思いました』というような一文を入れるのがおすすめです。2通目の時点で会いたい意思を示すことで、デートに誘いやすくなります。この時注意してほしいのは、『お会いしましょう』と言うと、会うことが前提で一方的な印象を与えてしまうことです。『お会いしたいなと思っています』程度ならば、あくまでも所感になるので、デートをしたいから声をかけたという意思が示せますし、それでいて強引な印象は与えません」

<メッセージ例文>
男性「はじめまして。よろしくお願いします。」
女性「はじめまして。こちらこそよろしくお願いします。」
男性「返信ありがとうございます。
   自己紹介させてください。
   渋谷にあるIT企業で働いている〇〇と申します。
   大田区在住で今はほぼリモートワークです。
   私も食べ歩きが好きなので〇〇さんのプロフィールを見て
   いつかお会いしたいなと思いました。
   よろしくお願いします。」

メッセージは1日1往復を目安に!タイミングは移動中や休憩中などを見計らって

もらったメッセージに対しては早い返信が求められるのでしょうか?

菊乃さん:
「相手にプレッシャーを感じさせてしまうため、即レスの必要はありません。メッセージは朝の8時から9時の通勤中、ランチタイムといった休憩時間、夕方18時から22時の間くらいで送るのがおすすめです。

やりとりの頻度は1日1往復を目安にしてください。2日間空いてしまうと、女性が別の方のところに行ってしまったり、メッセージのやりとりが途絶えて今更送りづらいというようなことが発生しやすくなります」

ということは、マッチングアプリを始めたら1日1回はログインをするルーチンを決めたほうがよいということでしょうか。

菊乃さん:
「その通りです。メッセージを送るためということもありますが、アプリにログインをしていないとプロフィールが検索で上位表示されなくなってしまいますから、それを避けるためにも1日に1回はログインする習慣を付けてください」

なかには誘いにくい女性もいるので、メッセージが続かないからといって落ち込まない

メッセージが続かない理由にはどういったことが考えられるでしょうか。

菊乃さん:
「男性はとにかく自分が安心で安全な存在であることをアピールする必要があります。逆にいうと、そこを失敗するとメッセージが続かない可能性がありますね」

そうした部分をクリアしても続かないこともありますか?

菊乃さん:
「もちろんです。メッセージが続かない理由がすべて男性にあるわけではないです。女性のなかでも、メッセージが続く人と続かない人、また、デートに誘いやすい人と誘いにくい人がいます。例えば、男性側がどこに住んでいるのか、どんな仕事をしているのか話をしているのに対し、「そうなんですね」としか返事をくれない女性は誘いにくい女性と言えます。デートにつなげるのが非常に難しいですから、他の方に目を向けたほうがいいでしょう。

マッチングアプリで誰ともデートしない女性は3割いると言われています。男性は選ばれるために努力する必要がありますが、選ばれなかったとしても落ち込む必要はありません」

<誘いやすい女性と誘いにくい女性の例>
・誘いやすい女性の例
男性「練馬在住で渋谷のIT企業で働いています。」
女性「私は世田谷在住で神田にある出版社で働いています。」

・誘いにくい女性の例
男性「練馬在住で渋谷のIT企業で働いています。」
女性「そうなんですね。」

※すべての女性が誘えるわけではありません。

こんなメッセージはNG!

イメージ
jessie / PIXTA(ピクスタ)

なれなれしい態度

メッセージのやりとりでやってはいけないことにはどんなことがあるでしょうか。

菊乃さん:
「まずは、なれなれしい態度の文章です。絵文字の多用やカジュアルな言葉遣いなどは避けましょう。距離感は徐々に縮めるもので、最初から縮めるものではありません。仕事で名刺交換した相手が最初のメールから絵文字を使ってきたら『なんだろう?』と違和感を覚えるものですよね。それと同じように考えるとよいでしょう」

長文や日記のような内容など、自分語り

菊乃さん:
「次に、ダラダラとした長文や日記めいた返信しづらい内容を送ること。女性はたくさんの男性からアプローチを受けますから、そんな時に男性の一方的な自分語りを送られても、困ってしまいますよね。メッセージは簡潔にしましょう」

休みの日の過ごし方を聞く

菊乃さん:
「そして、『休みをどう過ごしていたのか?』と質問すること。マッチングアプリを使用している以上、休みの日、女性は他の男性に会っているわけです。女性からすれば『他の男性とデートをしていた』とは答えづらいわけですから、困らせてしまう質問になります」

プロフィール写真以外の顔写真を送ってもらうこと

菊乃さん:
「『写真を送ってください』もやめましょう。プロフィール写真が加工されているのではないかと疑ってのことでしょうが、マッチングアプリではあくまでも女性優位。面接しているような態度は嫌われる原因になります」

返信が来る前に次のメッセージを送らない

菊乃さん:
「相手から返信がくる前にメッセージをさらに重ねることもNGです。もしかしたらこれから返信をする予定だったかもしれないのに、メッセージを重ねるとプレッシャーを感じさせたり、恐怖心を煽る形になってしまいます」

メッセージ機能でのやりとりから次のステップへ

イメージ
bee / PIXTA(ピクスタ)

デートの約束・誘い方

デートへの誘い方はどのようにするのがよいのでしょうか。

3通目からさっそくデートプランを考えるためのメッセージへ移行する
菊乃さん:
「2通目で自己紹介、会いたいという意思を示したら、その後からはデートプランの参考になる質問を送るのがおすすめです。例えば『食べ物では何が好きですか?』とか『仕事のお休みは土日ですか』といったものですね。この時、男性は先に自分の情報をオープンにすることを意識しましょう」

デートに向けての材料がそろったら、すぐにデートのセッティングをするのがいいのでしょうか。

菊乃さん:
「はい、メッセージのやりとりは実際に会うためのやりとりだと意識しましょう。1カ月以上メッセージのやり取りをしてから実際のデートに……という事例もあるのですが、それはお互いに時間と労力がかかることです。

マッチングアプリの利用者の約9割が『疲れ』を感じ、特にメッセージのやりとりに負担を感じているというデータ(バチェラーデート調べ※1)もあるほどなので、疲れずに、いかにスムーズにデートに誘うかというのが大事です。1カ月以上メッセージのやりとりをしたのに、だらだらと世間話やトークが続いただけで、結局会わずに終わってしまった……となるのは、時間や労力をかけたのにもったいないことですよね」

※1 利用者の9割が「マッチングアプリ疲れ」1ヶ月あたり平均18時間、無駄なメッセージに費やしていることが判明。(株式会社バチェラーデート)

女性が答えやすい質問をしながら、男性からデートプランを立てる
デートのプランは男性が立てた方がいいのでしょうか。

菊乃さん:
「男性はライバルがたくさんいる状態ですから、男性がデートプランを率先して立てていくのがベターです。もっといえば、デートプランを提案する時に『はい』か『いいえ』で答えるような聞き方をするといいです。例えば、相手がスイーツが好きだとわかったら、『甘いものがお好きなんですね。〇〇というお店が気になっているんですが、男性1人では行きづらいので、ご一緒しませんか?』というような誘い方もあります。

逆に、女性から『食べ物は何が好きですか?』というような質問をされたら、それは女性がデートへの布石を打ってきてくれているのかもしれません。男性はその合図を見逃さず、『なんでも好き』というような漠然とした回答ではなくて、『イタリアン』などある程度の範囲を絞った返事をするのがよいでしょう」

最初のデートはどんなところがおすすめですか。

菊乃さん:
「初デートはお茶かランチがいいです。仮に女性側のプロフィールに『お酒が好き』とあっても、はじめからお酒を飲みに誘うと女性は警戒心を抱く可能性があります。女性側から『飲みにいきましょう』と誘われない限りは、お茶かランチが無難です。
ディナーに誘う場合は『直近ですと〇日の夜も空いてます。』のように日中デートとディナーと複数の選択肢から女性が選べるようにしておくと警戒されにくいでしょう」

デートに誘う時は日程の出し方に注意

デートの誘い方でやってはいけないことや注意した方がいいことは何がありますか。

菊乃さん:
「日程の出し方に注意です。女性は男性が既婚者であることを警戒しています。仕事が土日休みなのに、デート希望日を平日しか出さなかったら、既婚者だと疑われてしまうかもしれません。仕事の都合で土日に休みが取れないこともありますから、その場合は素直にそのことを先に伝えましょう。

また、あまりに先の日程を出すと『会う気がないのかな?』と思われてしまいます。逆に、明日、明後日のように近過ぎる日程だと暇つぶしのような印象を与えかねません。週の頭なら週末の土日へのお誘いは自然ですが、木曜、金曜だったら翌週末のお誘いがいいでしょう。その上で、『今週の土日も時間が空いていますが、ご都合いかがですか?』という気遣いがあるといいですね。ダブルブッキングはもってのほか。プライベートのスケジュール管理は丁寧にしましょう」

<デートの誘い方例>
男性「こんばんは。
   ぜひ〇〇さんとお会いしてみたいのですが、
   ランチかお茶でもいかがでしょうか?
   来週ですと12日の夜、13日午後が都合がつきやすいです。
   再来週以降の方がよろしかったらご都合を教えてください。
   お返事お待ちしています。」
女性「こんばんは。お誘いありがとうございます。13日のランチ大丈夫です」

デートが決まったらどうする?LINEへの移行は必要?

デートの日まで1日1往復のメッセージを継続
デートまでの間、メッセージは送ってもよいものなんでしょうか。

菊乃さん:
「ぜひ送ってください。他の人に行ってしまう可能性があるので、1日1往復の意識はそのまま持ちましょう。この時の話題は簡単な雑談がいいでしょう。例えば、デートでお茶に行くとしたら『紅茶とコーヒーのどちらが好きですか?』くらいの軽い内容で構いません。大事なのは、あなたのことをデートまでの間までも気にかけているんですよ、というアピールになればいいということです」

デートの日が近付いたらリマインドメッセージを送る
デートの日が近くなってきたら、何か特別変わったメッセージを送る必要はありますか?

菊乃さん:
「デートの前日・前々日にリマインドを送るのがおすすめです。この時に、デート当日の天気をチェックしてみてください。雨予報だったら、屋根のあるところでの待ち合わせにしてください。もっというと、お店での待ち合わせがおすすめです。その方が、もし女性が先に待ち合わせ場所に着いても雨の中で待たせなくていいのでスマートです」

他に、リマインドの時に伝えた方がいいことはありますか?

菊乃さん:
「当日のファッションで目印になることを伝えるのがいいと思いますよ。『黒のダウンを着ている』みたいな該当する人が多そうな内容ではなく、かばんやスマホケースといった持ち物など、ある程度絞れる特徴を伝えるのがいいでしょう」

初デート前のLINE交換は避けておく
デートが決まったあと、LINEの交換は必要なんでしょうか。

菊乃さん:
LINEは初デートの時に交換しましょう。アプリによってはアプリ内でのLINE交換を禁止しているものもありますし、デート前のLINE交換は女性を怖がらせてしまうこともあります。ビデオ通話ができるアプリもあるので、メッセージの段階でLINE交換をするメリットはそんなにないと思います。

ライバルの男性たちに勝つためには、とにかく謙虚で丁寧であることを心掛ける!

マッチングアプリは女性優位のため、男性はライバルに勝つための努力が必要なのがわかりました。見知らぬ異性に会うことに少なからず緊張感を持つ女性へのアプローチが求められますから、謙虚で丁寧であることが何よりも求められるのですね。また、菊乃さんによれば「マッチングアプリによってモテる男性の層が少しずつ違う」とのこと。いろいろ試してみてもうまくいかない場合は、アプリ自体を変えてみるのも手かもしれません。

菊乃さんプロフィール

恋愛・婚活コンサルタント、コラムニストとして活躍。2011年に恋愛相談業で独立し、これまでに受けた恋愛相談は1000件以上。提供する恋愛コーチングは「具体的でわかりやすい」と好評を得ている。大手結婚相談所、行政などで婚活セミナー講師を担当し、『東洋経済オンライン』『女子SPA!』でもコラムを執筆。著書「あなたの『そこ』がもったいない。」(すばる舎)ほか、恋愛に関する本も計5冊執筆している。


取材・文=西連寺くらら

無料会員登録はこちら
※18歳未満の方は本サービスをご利用いただけません。
メールアドレス ※必須
お名前 ※必須
生年月 ※必須
パスワード紛失等ご本人様確認の為
西暦
性別 ※必須
ニックネーム ※必須

※全角10文字以内
都道府県 ※必須
電話番号 ※必須
DM配信
ご利用規約

※お客様が未成年者である場合には、法定代理人(親権者等)と一緒にお読みください。

この利用規約(以下「本規約」といいます)は、株式会社KADOKAWA(以下「弊社」といいます)が管理、運営するwebサイト『NOVIO』 (以下「本件サイト」といいます)において、お客様が本件サイトを利用される場合におけるお客様と弊社間の契約内容となります。お客様におかれましては、予め以下の内容をよくお読みになり、ご理解をいただいた上でご利用をお願いいたします。お客様が本件サイトをご利用になった場合には、本規約を契約の内容とすることにご同意いただいたものとして取り扱われるものとします。なお、本件サイトの利用に関し、弊社が、本件サイト上で本規約以外の利用条件及び注意事項等(以下総称して「利用条件等」といいます)を定めた場合には、お客様は本規約と一体をなすものとして利用条件等を遵守するものとします。

第1条 (定義)

本規約において使用する用語は、次の内容を有するものとします。

  • 「利用者」とは、本規約及び利用条件等(以下総称して「本規約等」といいます)に同意のうえ、本件サイトへのユーザー登録の有無を問わず利用する方をいい、次号で定めるユーザーを含みます。

  • 「ユーザー」とは、本規約等に同意の上、本規約第3条のユーザー登録を完了した者をいいます。

  • 「恋愛コーチ」とは、弊社の委託に基づき、ユーザーに対する役務の提供を実際に担当する者をいいます。

  • 「本件サービス」とは、本件サイトにかかわるサービスの総称をいいます。

  • 「ユーザー向けサービス」とは、本件サービスのうち、弊社が本件サイトを通じて、ユーザー限定で提供するサービスをいいます。

  • 「コーチングサービス」とは、ユーザー向けサービスのうち、恋愛コーチがユーザー限定で行う恋愛に関する指南(メッセージ(第7号で定義する)、ビデオ通話、対面での対応を含む)を提供及び販売するサービスをいいます。

  • 「メッセージ」とは、ユーザー向けサービスのうち、コーチングサービスを申し込んだユーザー限定で、恋愛コーチと直接メッセージのやり取りができるサービスをいいます。

  • 「アカウント」とは、ユーザーがユーザー向けサービスを利用するために必要な、個人を識別する指標となるもの(メールアドレス、パスワード等)をいいます。

  • 「ユーザー名」とは、アカウントに付随して、ユーザーがユーザー向けサービスを利用する際に使用する名称をいいます。

  • 「ユーザーデータ」とは、アカウントに付随して作成される、ユーザー向けサービスに関するデータをいいます。

  • 「投稿情報」 とは、ユーザーが提供を受けたコーチングサービスに対するレビュー等を投稿した情報の総称をいいます。

  • 「ユーザー情報」とは、アカウント、ユーザー名、ユーザーデータ及び投稿情報の総称をいいます。

第2条 (本件サイトについて)

  • 1.

    弊社は利用者に対して、本件サイトを通じて、恋愛に関するコンテンツ(記事、読み物、無料動画等)、弊社が別途指定及び/又は募集する特定のテーマ、ジャンルの情報等を提供いたします。

  • 2.

    弊社は、ユーザーに対して、前項のほか、本件サイトを通じて、ユーザー限定でコーチングという名称のサービス(理由の如何を問わずサービスの名称又は内容が変更された場合は、当該変更後のサービスを含みます。)、コーチングに対するレビューを登録できる投稿機能、恋愛コーチが出演する恋愛指南の有料動画、恋愛コーチによる有料セミナー及びイベント等を提供いたします。

  • 3.

    本件サイトのご利用にあたり、インターネット接続に要する費用(通信費、通信環境の整備に要する費用等を含みます)は利用者のご負担となります。

  • 4.

    本件サイトは、弊社の裁量で変更(情報及び本件サービスの追加及び削除等を含みます)又は廃止されることがあります

第3条 (ユーザー)

  • 1.

    ユーザー向けサービスの利用を希望する者(以下「利用希望者」といいます)は、弊社所定の方法に基づいてユーザー登録(以下「ユーザー登録」といいます)を行うことにより、ユーザー向けサービスのユーザーとなるものとします。

  • 2.

    利用希望者が未成年者である場合、ユーザー向けサービスの利用に際し、予め法定代理人(親権者等。以下同じ)の同意を得るものとします。未成年者がユーザー向けサービスのユーザーとなった場合、当該ユーザーは法定代理人の同意を得ているものとみなされます。18歳未満の方は、法定代理人の同意の有無にかかわらず、ユーザー登録及びユーザー向けサービスの利用をすることはできません。

  • 3.

    被後見人、被補佐人、被補助人、その他適用法令上行為能力の制限を受ける方(未成年者を除きます。)は、後見人、補佐人、補助人、その他の法定代理人の同意を得たうえで、ユーザー向けサービスの申込み及び利用を行うものとします。

  • 4.

    ユーザーは、自己のアカウントを善良なる管理者の注意をもって保管及び管理するものとし、ユーザー向けサービスを利用する目的以外に使用せず、また、第三者に使用させてはならないものとします。ユーザー以外の第三者が当該ユーザーのアカウントを使用したことによりユーザーに損害が生じた場合、弊社に故意又は過失のある場合を除き、弊社は一切責任を負わないものとします。

  • 5.

    ユーザーは、自己のアカウントに変更がある場合には、弊社所定の方法により変更の手続きを行うものとします

  • 6.

    弊社は、利用希望者が以下の各号のいずれかに該当する場合は、弊社の判断によって、ユーザー登録を承認せず、既にユーザー登録が承認された者については、ユーザー向けサービスの一部及び全部の利用制限、又は、ユーザー登録の取り消しを行い、以降一切のユーザー向けサービス利用をお断りすることがあります。 なお、弊社はその理由について一切開示義務を負いません。また、ユーザー向けサービスの利用をお断りすることにより利用希望者(ユーザー登録が承認された者を含む。以下、本項において同じ)又は第三者が被った損害に関し、弊社に故意又は過失のある場合を除き、弊社は一切の責任を負いません。

    • 利用希望者が実在しない場合

    • 利用希望者が18歳未満だった場合

    • 過去に本規約等の違反等でユーザー資格を取り消されたことがある場合

    • 登録内容に虚偽、誤記又は記載漏れがあった場合

    • 18歳以上の未成年者、成年被後見人、被保佐人又は被補助人のいずれかであり、法定代理人、後見人、保佐人又は補助人の同意を得ていなかった場合

    • 本規約等に違反した場合

    • ユーザー登録を承認することに関し、弊社の業務の遂行上又は技術上支障がある場合

    • 反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、暴力団関係企業・団体又はその関係者、その他これらに準じるものをいう。以下同様。)に該当する、又は資金提供その他の方法により反社会的勢力等に協力もしくは関与していると弊社が判断する場合

    • その他弊社がユーザー登録を不適切だと判断した場合

  • 7.

    ユーザーがユーザー向けサービスの退会を希望する場合には、弊社所定の方法により届け出るものとします。ユーザーは、弊社が当該届出を受理した日をもって、ユーザー向けサービスを退会したものとみなされます。

  • 8.

    ユーザーは、前項に基づき本件サービスのユーザー登録を解除した場合、ユーザー向けサービスは一切利用できなくなります。メッセージも利用できなくなりますので、コーチングサービスを申し込まれている場合は、当該サービスの提供が終わるまで、退会しないようご注意ください

  • 9.

    ユーザーがユーザー向けサービスから退会した場合、弊社は、当該ユーザーのユーザー情報を削除することができるものとします。

第4条 (投稿情報)

  • 1.

    ユーザーは、ユーザー向けサービスを利用して、投稿情報を投稿及び閲覧することができます。

  • 2.

    投稿情報の内容につき本規約第13条第1項各号のいずれかに該当すると弊社が判断した場合、又は投稿情報の内容に誤りや不適切な点が発見された場合には、弊社は、当該投稿情報を投稿したユーザーの事前承認を得ることなく、当該投稿情報を公開停止、削除、又は変更等する措置を講ずることができるものとし、ユーザーはこの旨予め異議なく承諾するものとします。

  • 3.

    ユーザーは弊社が投稿情報を保存する義務を負わないことを承諾するものとします。

第5条 (コーチングサービスのご利用方法)

  • 1.

    ユーザーは、設定された利用料金を支払うことにより、コーチングサービスを受けることが可能となります。本件サイトでコーチングサービスを申し込まれる場合には、画面の指示及び注意事項(本規約等及び特定商取引法上の表示など)をよくお読みいただき、内容をご承諾のうえ、弊社指定の方法にてお申し込みいただき、第7条に記載するお支払い方法に応じてご対応下さい。なお、お申し込みは、日本国内に居住されているユーザーからのみお受けいたします。

  • 2.

    お申込みいただきました内容につきましては、恋愛コーチからユーザー宛てにメッセージにて、確認のご連絡をさせていただきます。なお、ユーザーの居住地やスケジュールの関係、その他諸般の事情により、お申し込みをお断りする場合がありますので、予めご了承ください。又、お申し込み内容についてご不明な点がございましたら、お問い合わせフォームより『注文ID』を記載しお問い合わせ下さい。

  • 3.

    メッセージのやりとりは、恋愛コーチとユーザー、弊社の三者が閲覧できる仕様となっております。ユーザーは、弊社が事故防止及び健全なサービスを運営する目的で、メッセージの内容を閲覧することに同意するものとします。ただし、弊社としてメッセージを巡回及び監視する義務を負うものではありません。

  • 4.

    コーチングサービスを提供する日程につきましては、当該恋愛コーチとのメッセージにて確定していただきます。

  • 5.

    恋愛コーチとユーザー間のビデオ通話の内容は、恋愛コーチとユーザー、弊社の三者が閲覧できるものとし、また、恋愛コーチ及び弊社はビデオ通話の内容を録画できるものとします。ユーザーは、弊社が事故防止ならびに健全なサービスを運営する目的で、ビデオ通話の内容を録画及び閲覧することに同意するものとします。ただし、弊社としてビデオ通話を巡回及び監視する義務を負うものではありません。ユーザーによる恋愛コーチとユーザー間のビデオ通話の内容の録画、録音は行わないようにお願い致します。また、弊社が法律上の開示義務を負う場合を除き、当該録画情報の提供はできませんので、予めご了承ください。

  • 6.

    天変地異、感染症の流行、政変、労働争議、不慮の事故、恋愛コーチ等の死亡、疾病、負傷その他の不可抗力、通信回線の事故その他の不具合、インターネットインフラその他サーバー等のシステム上の不具合、緊急メンテナンスの必要等が生じたことにより、止むを得ず、申し込みを取消又はコーチングサービスに関する契約の解除をさせていただくことがありますので、予めご了承ください。

  • 7.

    ユーザーは、弊社が電子メール及びメッセージの情報を保存する義務を負わないことを承諾するものとします。

  • 8.

    第6項による場合、又は各恋愛コーチのサービス内容に記載されており、その返金保証に該当した場合は、弊社から当該ユーザー宛てに、電子メールもしくはメッセージによりご連絡のうえ、返金を行います。

  • 9.

    前項にかかわらず、コーチングサービスが本規約等に違反していると弊社が判断する場合には、弊社は当該コーチングサービスをキャンセルし、ユーザーへの返金を行うことがあります。

  • 10.

    Zoomやネットワーク環境に関するご質問は受け付けておりません。また、Zoomや会員のネットワーク環境によって生じるエラーやトラブルについて、弊社では一切の責任を負えませんので、予めご了承ください。

第6条 (有料動画のご利用方法)

ユーザーは、弊社が別途定める方法により、動画ごとに設定された利用料金を支払うことにより、有料の動画のご視聴が可能となります。

第7条 (お支払い方法)

  • 1.

    有料サービスに対するお支払いについて、ユーザーは、日本国内及び海外で発行されたクレジットカード(JCB・VISA・Master Card・Diners Club・AMERICAN EXPRESS)をご利用いただけます。有料サービスの購入ページで、「サービス購入」を押すとカード情報入力画面になり、当該画面でカード情報を入力し、「確定」を押すとお申し込み完了となります。お支払い方法は、一括払いのみご利用いただけます。有料サービスのお申し込みが完了した時点で、クレジットカードの決済が実行されます。ご請求金額は、本件サイトよりユーザーがご利用のクレジットカード会社へ請求し、クレジットカード会社各社の会員規約に基づき、ご指定の口座から自動引落させていただきます。

  • 2.

    デビットカード(VISAデビットカードなど)はご利用いただけません。

  • 3.

    [与信]及び [再与信]に不都合が発生した原因は、本件サイトでお調べする事ができません。ご契約のクレジットカード会社へお問い合わせください。

  • 4.

    本サイトでは、クレジットカード不正利用防止対策として、ユーザーのクレジットカード情報は保有しておりません。カード情報流出の心配なく、安心してご利用いただけますが、ユーザーご自身で、本サイトの登録メールアドレス(ログインID)やパスワードの管理、パソコンや携帯端末のセキュリティ対策を、ユーザーの自己責任で厳重に行ってください。本サイトにて不正アクセスによる注文であると判断した場合、注文主様に通告することなく注文を取消し、弊社の故意又は重過失の場合を除き、代金返還請求には応じない場合があります。

第8条 (お申し込みのキャンセルについて)

  • 1.

    ユーザー都合によるコーチングサービスのお申し込みのキャンセルは、以下の場合をのぞき、お受けすることはできず、返金はいたしかねますのでご了承ください。

    • 各コーチングサービス内容に記載される返金保証に該当する場合

    • コーチングサービスを提供する日程が確定している場合で、提供日を含まずその3日以上前までにお申し出いただく場合
      【例】8月4日がサービス提供日と確定している場合
      ●ご予約~本サービス提供日の3日前(8/1)まで・・・日程変更・キャンセルが可能です。キャンセルの場合は全額ご返金いたします。
      ●サービス提供日の2日前から当日まで(8/ 2~8/4)・・・・日程変更・キャンセルは受け付けません。キャンセルの場合の返金は一切行いません。

  • 2.

    日程が確定していない状態で、2週間以上ユーザーと連絡がとれない場合は、キャンセル扱いとします。

  • 3.

    キャンセルが成立するには、メッセージで恋愛コーチにキャンセルの通知を必ず行ってください。恋愛コーチからキャンセルの手続きを行います。

  • 4.

    ユーザー都合による、コーチングサービスを除く有料サービスのお申し込みのキャンセルについては、お受けできません。お申し込みの際は有料の各サービスの内容、金額、お支払方法などをよくご確認の上、お申し込み下さい。

第9条 (本件サイトにおける個人情報の取扱い)

本件サイトをご利用いただく際に利用者からご提供いただいた個人情報につきましては、弊社の「個人情報保護の方針」の定めるところにより、適切に取り扱わせていただきます。

第10条 (知的財産権について)

  • 1.

    ユーザーが電子メール又はユーザー向けサービスのメッセージ機能を使用して送信を行った文章、画像、動画その他のデータ(以下「送信情報」といいます)に関する著作権は、当該送信情報を送信したユーザーに帰属するものとします。また、投稿情報に関する著作権は、当該投稿情報を投稿したユーザーに帰属するものとします。但し、弊社は、バックアップ等本件サービスの提供に最低限必要となる範囲に限り、送信情報及び投稿情報を無償かつ非独占的に複製その他の利用を行うことができるものとし、ユーザーはこの旨予め異議なく承諾し、かつ弊社、弊社の関係会社又は弊社の認める第三者(以下総称して「弊社等」といいます)に対して著作者人格権を行使しないことに同意するものとします。

  • 2.

    送信情報及び投稿情報を除く本件サイト(本件サイトを構成するテキスト、画像、動画、音声、データ、プログラム等の一切を含みます)の著作権、商標権、その他の知的財産権は、弊社等に帰属します。利用者は、本件サイト及び本件サイトに掲載された情報(弊社以外により掲載された情報や、情報提供元からの情報を含みます。以下総称して「掲載情報」といいます)を、私的な使用目的の範囲でのみ利用することができます。利用者が、法定の除外事由がなく、かつ弊社等から適正な許諾を得ることなく、本件サイトの全部又は一部を複製、スクレイピング、転載、翻案(加工、改変、RSS利用、フォーマット変換を含みます)、出版、上映、レンタル、販売、頒布、展示、公衆送信(送信可能化を含みます)等することは、法律により固く禁じられております。また、本件サイトの商用利用もおやめください。

第11条 (ご意見等について)

利用者から、ご意見、ご感想、ご提案、アイディア等(弊社から募集したアンケートの回答内容を含みます。以下総称して「ご意見等」といいます)をお送りいただいた場合、弊社は、当該ご意見等を提供された利用者に対し事前のご連絡や対価のお支払いをすることなく、当該ご意見等を弊社の商品、サービス等に使用することがあります。予めご了承ください。

第12条 (リンクの設定について)

利用者は、利用者が希望される任意のサイトに、インターネットのハイパーリンク機能を使用して、本件サイトへのリンクを設定することができます。この場合、利用者は次の事項を遵守するものとします。なお、弊社は、利用者に事前告知することなく、本件サイトのURLを変更することがあります。

  • 利用者は、本件サイトへのリンクを設定する場合には、弊社のウェブサイトである旨を明示するものとします。

  • 利用者は、弊社及び本件サイトの信用又は評判を損なうようなリンクの設定をしてはならないものとします。

  • 利用者は、本件サイトへのリンクの設定を、利用者ご自身の営業の手段としてはならないものとします。

  • 利用者は、リンクの設定にあたり、弊社等又はユーザーの知的財産権を侵害してはならないものとします。利用者が弊社等の知的財産権の利用を希望する場合には、事前に弊社等から承諾を得るものとしますが、利用方法等によっては、弊社等に利用料をお支払いいただくことや、弊社等が承諾しないこともありますので、予めご了承ください。

  • 利用者は、弊社から本件サイトに関するリンクの設定を解除、削除等することに関する通知を受けた場合、理由の如何にかかわらず、かつ遅滞なく、当該リンクの設定を解除、削除等するものとします。

第13条 (禁止事項)

  • 1.

    利用者は、本件サイト及び本件サービスの利用にあたり、次の行為を行なってはならないものとします

    • 本規約等に違反する行為、又はその恐れのある行為

    • 法令又は公序良俗に違反する行為

    • 本件サイト及び本件サービスの運営を妨害する行為、又はその恐れのある行為

    • 弊社等、他の利用者、その他の第三者に損害を与える行為、又はその恐れのある行為

    • 個人情報(本名、住所、電話番号、メールアドレス、銀行口座、その他個人の特定が可能な情報)を公開する行為

    • 他のユーザー及び/又は第三者の個人情報を収集する行為

    • 特定の個人、団体等を誹謗、中傷する行為

    • ユーザー情報を配布、譲渡、販売、貸与等する行為

    • なりすまし行為(特定の人物、団体等を装う行為。第三者のアカウントを使用することを含みます)

    • コンピュータウィルス等の有害なプログラムを、ユーザー向けサービスを通じて利用及び/又は提供する行為(スパム行為を含みます)

    • 犯罪行為を助長、促進する行為、及びその恐れのある行為

    • 猥褻な情報又は青少年に有害な情報を送信する行為

    • 恋愛関係又は性交渉を目的として本件サービスを利用する行為

    • 恋愛コーチに付きまとったり、恋愛コーチの承諾がないのに連絡する行為

    • 特段の必要性がないのに、第三者の目の届かない場所をコーチングサービスの提供場所として指定する行為

    • 迷惑行為、嫌がらせ行為、誹謗中傷行為、その他精神的被害、経済的被害を与える可能性のある行為

    • 本件サービス上で、コーチングサービスの提供を受けたことがある、又はコーチングサービスの提供に至らなかったものの連絡を取ったことがある恋愛コーチとの間で、本件サービスを介さずにする次の行為(いわゆる中抜き行為の禁止)
      I. コーチングサービス又はこれに類似するものを取引する行為
      II. 雇用者として、当該恋愛コーチを雇用する行為

    • リバースエンジニアリング、逆アセンブル、逆コンパイルその他これらに準じる行為

    • 本件サイトのバグ、不具合等を利用することにより、あるいは弊社が許容していない方法で本件サイトを利用することにより、本件サイト及び掲載情報を不当に入手及び/又は配信等する行為、又はこれらを教唆及び/又はほう助する行為。

    • 商業行為、政治行為、宗教行為、差別的行為、それらへの勧誘、その他、弊社が適当でないと判断した行為

  • 2.

    利用者が上記行為を行った場合には、弊社は、利用者による本件サイトの利用を停止する場合があります。また、利用者が上記の行為を行なったことにより弊社等に損害が発生した場合、弊社等は当該行為を行なった利用者に対し、当該行為によって生じた損害の賠償を請求することができるものとします。

第14条 (免責事項)

  • 1.

    弊社は、本件サイト及び本件サービスを利用することにより、その他本件サイト及び本件サービスに関連して利用者に生じた損害については、弊社の故意又は過失による場合を除き、一切責任を負わないものとします。

  • 2.

    前項により弊社が責任を負う場合も、弊社、弊社代表者、弊社従業員又は恋愛コーチに故意又は重大な過失がある場合を除き、利用者が弊社に賠償を請求することができる損害は、利用者に現実に生じた直接かつ通常の損害に限られ、利用者の特別損害、間接損害、逸失利益及び弁護士費用並びにこれらに類する損害については、弊社は一切責任を負わないものとし、かつ、当該損害が利用者による有料サービスの利用に伴って生じた場合は、利用者が弊社に賠償を請求することができる額は、当該ユーザー向けサービスについて利用者が支払った利用料金相当額を上限とします。

  • 3.

    弊社は、本件サイト及び本件サービスの信頼性を維持するための注意を払いますが、次の内容については一切保証しないものとします。利用者が本件サイトをご利用になる場合には、利用者ご自身の判断と責任でご利用をお願いいたします。

    • 掲載情報及び本件サービスの特定の目的への適合性

    • 本件サイトの動作の確実性及び安定性

    • 掲載情報及び本件サービスの正確性及び信頼性

    • ユーザー向けサービスを利用して登録した情報等の保存及び管理

  • 4.

    本件サイトには、第三者の開設及び/又は運用するインターネットサイト(以下「第三者サイト」といいます)へのリンクが設定されている箇所があります。利用者は、本件サイトをご利用になる際、こうしたリンクにより、本件サイトから第三者サイトへ移動することがありますが、第三者サイトは弊社以外の法人又は個人等が開設、運用等するサイトであり、本規約等は適用されませんので、十分ご注意ください。また、利用者が第三者サイトをご利用になる場合には、別途第三者サイトにおける注意事項等をご参照のうえ、利用者ご自身の判断と責任でご利用をお願いいたします。

第15条 (本件サイト及び本件サービスの中止、中断)

  • 1.

    弊社は、次の場合には、本件サイト及び/又は本件サービスの提供を中止又は中断できるものとします。

    • 本件サイト及び/又は本件サービスを運用するための設備及び/又はシステム等の保守及び/又は点検をするために必要と判断したとき

    • 天災、戦争、停電、通信事業者及び/又は弊社の設備障害等により本件サイト及び/又は本件サービスの提供ができないとき

    • その他、弊社が必要であると判断したとき

  • 2.

    弊社は、前項の規定により本件サイト及び/又は本件サービスの提供を中止又は中断する場合には、利用者に対し、事前に本件サイト上又は当該ユーザー宛てに、電子メールもしくはメッセージでその旨を通知いたします。但し、緊急止むを得ない場合は、この限りではありません。弊社は、本件サイト及び/又は本件サービスの提供の中止若しくは中断又は本件サイト及び/又は本件サービスの内容の変更により、利用者が被った不利益又は損害について責任を負いません。

第16条 (本件サイトの終了)

  • 1.

    弊社は、弊社の都合により、本件サイトの一部又は全部の提供を終了することができるものとします。

  • 2.

    弊社は、前項の規定により本件サイトの提供を終了する場合には、利用者に対し、事前に本件サイト上でその旨を通知いたします。但し、緊急止むを得ない場合は、この限りではありません。弊社は、本件サイトの提供の終了により、利用者が被った不利益又は損害について責任を負いません。

第17条 (本規約等の変更)

弊社は、利用者の承諾を得ることなく、本規約等を変更することができるものとします。なお、本規約等を変更する場合、その変更の時期及び内容を本件サイト上で適切な方法により周知し、又は利用者に通知します。但し、法令上、利用者の同意が必要となる変更を行う場合は、弊社所定の方法で利用者の同意を得るものとします。

第18条 (本規約等に基づく契約上の地位の譲渡等)

  • 1.

    利用者は本サービスに関して有する権利義務の一切を第三者に譲渡し、貸与し、又は担保に供する等の行為はできないものとします

  • 2.

    弊社は、本件サイトにかかる事業を第三者に対して譲渡(事業譲渡、株式譲渡、合併又は会社分割その他の事由により当該事業の承継が行われた場合を含みます)した場合には、当該事業譲渡等に伴い、本規約等に基づく契約上の地位並びに本規約等に基づく権利及び義務を、当該事業譲渡等の譲受人に譲渡することができるものとし、利用者は、かかる譲渡等につき、本条において予め異議なく承諾するものとします

第19条 (分離可能性)

本規約等のいずれかの条項又はその一部が、消費者契約法その他の法令等により違法、無効又は執行不能と判断された場合であっても、本規約等の残りの規定及び一部が違法、無効又は執行不能と判断された規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有するものとします。

第20条 (準拠法)

本規約等は、日本国の法律に準拠し、日本国の法律に従って解釈されるものとします。

第21条 (合意管轄)

本件サイトの利用並びに本規約等の解釈及び適用に関して訴訟の必要が生じた場合には、東京地方裁判所を専属的合意管轄裁判所とする裁判又は調停により解決を図るものとします。



制定日:2021年3月31日
改定日:2022年6月1日



Service Ranking

関連恋愛コラム

恋愛コーチ
恋愛相談実績1000件以上
菊乃

この恋愛コーチのサービス

Recommend Service
今週のおすすめ撮影サービス

Pick Up Service
注目のサービス

サービスカテゴリ

コラムカテゴリ

いま注目のコーチ